savageさんの映画レビュー・感想・評価

savage

savage

さあいよいよ大本命ジョーカーですよ!!

映画(83)
ドラマ(0)

アップグレード(2018年製作の映画)

3.8

このアップグレード、出来としてはなかなか。
派手に予算をかけた映画では無いですが、コンパクトに仕上げてます。

どっかで観たようなネタがいっぱい出てきますが、そこはご愛嬌。
演技もいいし、アクションは
>>続きを読む

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.8

サービス精神あふれるワニ映画。
自分は好きですね〜。

①とにかく景気良く登場人物が噛まれます。そんなに噛まれて大丈夫かと観てるこっちが心配になります。けど安心!

②濁流の中でもクリアな映像。
水中
>>続きを読む

英雄は嘘がお好き(2018年製作の映画)

3.5

ストーリーはあまりにも古典的すぎかなあ…。
そこそこ笑える映画どまりなのが予想通りでした。

やはり大尉に共感出来るかでこの作品は分かれるかと。
自分は全く共感出来ませんでした…。
妹のキャラとかは良
>>続きを読む

ボーダー 二つの世界(2018年製作の映画)

3.7

予備知識ゼロで観賞。
こんな映画だったのね…。

世界観がリアル。
観たくないシーンもいっぱい。
また北欧のジメジメした雰囲気が合ってますわ。
とにかくキャラが濃い映画です。

設定とかは面白いんだけ
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.9

予告から大期待してました。
面白かった!…けどもっと出来たような気も…

・主人公はなかなかいい声
・リリージェームズは安定のヒロイン
・友人や家族含め皆んないいキャラしてる
・売れるためのマーケティ
>>続きを読む

毒戦 BELIEVER(2017年製作の映画)

4.0

面白かったです。
予想してた通りエグさ満載。この手の映画ではお家芸とも言える拷問シーンもしっかりとあります。

ただ、この手の韓国映画には食傷気味になってきてるかも…。レベルは高いんですけどねホント。
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

今年初の満点はコレでした…💦
あと2、3回は観ると思います。自分もゴッサム市民になったのですかね?

正直なめてましたよ。ホアキンの演技は間違いないと考えてましたが、自分あんまハングオーバーシリーズと
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.2

実際のテロを描いた本作。
緊張感と絶望感が凄いので、体力持ってかれました。
万全の状態で観ることをオススメします。

1番の印象はとにかく銃の前では人間は無力だということ。これがまあ景気良く撃ちまくる
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.7

劇場はやはりというか年配の方が多め。
自分も気軽に楽しめました!
予告まんまのノリですので、気になった方は楽しめるはず。

ちょい古くさいギャグも一周回ってアリです。舞台的な演出が逆に中井貴一のとぼけ
>>続きを読む

アナベル 死霊博物館(2019年製作の映画)

3.9

たしかにホラー版のナイトミュージアムでした。

陰惨さの無い、カラッとしたドッキリホラー。1つのアトラクションと割り切って観れば楽しめます。
アトラクションに特化してるので、ダレずに楽しめますよ!家族
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

4.1

★1回目鑑賞
徹夜明けで観ました。オープニングでワクワクしたのですが、ブラッドピッドの甘いささやきと暗く辛気くさい画面により、完全にコールドスリープ。
気がつけばエンドロール…。何も言うことはありませ
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

3.8

あの赤い服はスリップノットのオマージュかなと思っちゃいました…💦

いろいろ予想を裏切られましたねー。
演技陣がホント素晴らしい。あとで思い返すと、セリフの1つ1つに納得。
あと個人的に音楽が好みでし
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.2

エルトンのファンはどうでしたか?
自分は代表曲を知ってるぐらいのレベルでしたが素晴らしかったです!

ミュージカル仕立てですが、イメージビデオに近いので不自然なシーンとかは一切無し。エルトンの曲の魅力
>>続きを読む

ドッグマン(2018年製作の映画)

4.3

今年観た中でトップクラスの辛口映画!
開始早々に「これはのっぴきならない事になるぞ!」とイヤな予感が…

この映画、本当の暴力が観れます。そうです、主人公につきまとうシモーネです!こいつが本当に悪漢。
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

いろんなエピソードがあって面白かった。長さを感じないです。タランティーノはロマンチストなんだろうなぁ。

ディカプリオとブラッドピッドの二枚看板はいいですね。この2人の力量もあって面白さ増幅!
洒落て
>>続きを読む

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

4.0

8月ラストはコレ。パンチが効いてます!
オカルト要素も無く、ジェイソンみたいなモンスターもいませんが、まごう事なきホラーでした!

青春モノとしても秀逸。初めてのお酒、異性への興味、ひと夏の冒険として
>>続きを読む

ゴーストランドの惨劇(2018年製作の映画)

3.8

イヤーな夢から覚めた時、夢でよかった〜と思うときありますよね。
この映画、そんな感覚を何度も味わえます!

波状攻撃の演出、人形などの小道具、スピード感もあり最後まで飽きずに観れました。
ラストの親子
>>続きを読む

アンダー・ユア・ベッド(2019年製作の映画)

4.0

観る前はどうしても江戸川乱歩を想像してましたが、ちょいと切ない純愛モノでした。
高良君が基本いい奴なので、なんかほのぼのとして観れます。水槽の掃除とかね。
あんないいストーカー初めて観ました。

子供
>>続きを読む

よこがお(2019年製作の映画)

3.8

筒井さん、凄いよ…。凄い演技だったよ。

不穏な空気感、こだわりのカメラワーク、ホラーに近い凶々しさは素晴らしいです!

ただ時系列を前後させた演出は上手くいってたのかなぁ…。
あとマスコミにも疑問が
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.9

オジさんが観ても面白かったです。
映像もいいし、テンポが良く中だるみ無しで楽しめましたね。
サラリと歌舞伎町ネタをブッ込んでくるとこも好きです。

個人的には監督の10代に対する強いメッセージを感じま
>>続きを読む

工作 黒金星と呼ばれた男(2018年製作の映画)

4.2

派手なアクションとかは一切無いですが、スパイ映画の大傑作!

問題提起をしつつ、ちゃんとエンタメとして提供してくるのが素晴らしい。
北朝鮮の街並みがまたすごい…。
これセットなの…⁈
そして将軍さまも
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.0

予告のまんまで期待通りの面白さ。
主演2人が好きな方はまず楽しめると思います。

作品自体はかなりお粗末なんですよ。
いがみあってる宿敵同士が最後は協力して大団円となる設定ですが、そもそもあの2人最初
>>続きを読む

ホットギミック ガールミーツボーイ(2019年製作の映画)

3.7

7月ラストを飾ったのがこれ。
渋谷で観たのですが、自分以外はほぼ若い子ばっか。
自分の右側にいた男子高校生2人組は怪訝そうな顔でこちらをガン見してました。

まぁ内容は完全に10代向け。少女マンガが原
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.9

ようやく鑑賞しました。
真の芸術家は筆を置くタイミングをわきまえてるという言葉があります。
3作目が完璧すぎたので、今回は蛇足かなと思いましたが、自分は面白かったです。
ま、やっぱり3作目が1番好きで
>>続きを読む

死霊のえじき(1985年製作の映画)

5.0

34年振りに劇場で鑑賞。
2019年に観ても最高過ぎでした!
むしろ年取った今の方が、各キャラの主張や考えが汲み取れて面白かったです。
まさに一生付き合えるゾンビ映画!

これからかなり長文です…。
>>続きを読む

シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢(2018年製作の映画)

3.7

ワケありおじさん達、頑張りました。

思ってたよりも、かなりコメディ寄り。
それならそれで徹底して欲しかったかなあ。

自分はおじさん達のリアル部分を期待したのですが、そこが無かったんですよ。
例を1
>>続きを読む

さらば愛しきアウトロー(2018年製作の映画)

4.2

レッドフォード、これが引退作なんて最高ですね。粋なジイさんを演じてます!
監督の愛を感じました。

静の描写が抜群に上手いです。派手な描写も起伏もないですが、それがハマってます。
まさに老人と銃という
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.9

今作も楽しめました!
まあホラー要素はほぼ無くなり、もはや良作のSF…

前作のキャストがまんま出てまして、その掘り下げ部分は良かったかと。
反面、ツリーがもう人間的にも十分に成長しているので、新鮮味
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.3

明日が来るって素晴らしい!
そんな当たり前のことを元気ハツラツビッチに教えられます!

本当に面白いのでホラー苦手な方にも観てもらいたいです。しかもホラー要素は控えめだしね。

13日の金曜日とかなら
>>続きを読む

神と共に 第二章:因と縁(2018年製作の映画)

3.9

傑作かと言われるとよくわからないですが、今回も雰囲気に呑み込まれました…。

圧倒的な地獄の世界観。美術や衣装も凝ってて、CGも派手にぶち込んで来ます。この大作感はお見事!
前章と同じく、オレ何の映画
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.9

この作品を作った心意気はグレート!
松坂さん、娼年といいこの作品といい、すっかり好きな俳優になっちゃいましたよ。

ただ内容となると、ちょっと乗り切れなかった…。
この監督、カメラワークや演出はなかな
>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.0

シズル感って何だ…⁈

笑えてホロリとくる、万人向けの映画でした。
展開がある程度読めるんですが、それが逆に安心出来るんですよ。

オンラインゲーム初心者あるある、ゲームと現実のキャラの違いとか上手く
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.0

なんだかんだで面白い!
特にアクションシーンはホームカミングより好き。
時代に合わせ進化してますな。
ホラーっぽい演出が良かった!

ピーターがたまに大人の表情を見せるとこもあり、シリーズ物としても熟
>>続きを読む

海獣の子供(2018年製作の映画)

4.0

圧倒的な画の破壊力!
少女の一夏の思い出にしてはスケールでかすぎだよっ!💦

観てる自分も夏体験しましたね。
もうスクリーンから潮の匂いや夏の陽炎が感じられました。

海の中は宇宙。生物は海から産まれ
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

4.1

娯楽作品として素直に良かったと思います。
テンポも良く、編集も頑張ったかと。
ジャッカル富岡が良かっただけに、もっと見たかった!
岡田准一のアクションは想像以上でした。
あと柳楽優弥は上手いですねえ。
>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

3.6

もう20年もの付き合いです。
もちろん観ましたよ。正直、食傷気味だったけど💦

各キャラクターの能力を活かしたバトルとアクションはいいですねー。
カッコいいです!

ただラストにしては呆気ないかなあ。
>>続きを読む

>|