さわやかなひとさんの映画レビュー・感想・評価

さわやかなひと

さわやかなひと

映画(1090)
ドラマ(0)

援助交際撲滅運動(2001年製作の映画)

3.7

ド変態エンケン万歳

援助交際撲滅のために援交JKをヤリ捨てしまくるよって話

キチガイエンケンを90分堪能しまくれました
2作目の方がキチガイ度高いらしいから楽しみです

ビジターQ(2000年製作の映画)

5.0

三池崇史万歳!!

援助交際、近親相姦、薬中、いじめ、家庭内暴力、レイプ、、、
最悪のオンパレードだけど、ハッピーエンドに向けて一直線
愛に触れていく登場人物たちがどんどんキラキラしていく
わたし、こ
>>続きを読む

OPEN HOUSE(1997年製作の映画)

3.2

行定監督長編デビュー作?

画の雰囲気が岩井俊二み強すぎて、話が入ってこなかったわい!
でもなんか、師弟関係が画に思いっきり見えるのは良いよね

昔の映画ってさあ、私の好きなオジサマ出てるの多すぎませ
>>続きを読む

髪からはじまる物語(2005年製作の映画)

3.5

柴咲コウ美しいぃ、、、
初期の行定作品は、岩井組スタッフなだけあって画は神秘的なんだけど、話がコミカルで気が抜けて見れるから好きな
ちゃんと笑えるところは笑わせてくれるって、すごいぜ

車の止め撮りめ
>>続きを読む

こっぱみじん(2013年製作の映画)

3.5

「さまよう小指」の我妻三輪子がキュートだったのと、中村無何有がメインでお芝居するなんてレアじゃない?と思い観賞。

予備知識ゼロで見たけど、なかなか良かったの!
最初、中村無何有のつかみ所のない役をど
>>続きを読む

龍三と七人の子分たち(2015年製作の映画)

4.2

北野武映画祭終幕

映画祭のため再観賞。
「みんな~やってるか!」「監督ばんざい!」あたりのふざけコメディ枠なのかしら?

年寄りって、動物と一緒で、なんだかほっこりしながら見れるのよね
だから、どん
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

4.5

北野武映画祭第四幕

あぁ、これで本当に終わりなんだなと満足のいくラスト
話が大きくなりすぎたけど、結局はいつも通り終わらせてくれてなんか嬉しかった
椎名桔平、加瀬亮に続き大杉漣天晴れ
遊ぼう、って言
>>続きを読む

アウトレイジ ビヨンド(2012年製作の映画)

4.5

北野武映画祭第四幕

うーん、前作より面白いぞ!
前作は今作を描くための説明でしかなかったのかと思うくらい今作の方がドラマがあったぞ!
というかキャラがみんな、前作の死を受けてその先を生きてるから話に
>>続きを読む

アウトレイジ(2010年製作の映画)

3.6

北野武映画祭第四幕

あれ、、、?
なんか違う、ドラマが足りない。
出てる俳優さんほぼほぼ分かるだけに全員何かありそうで無いまま死んでいく
人を追うよりヤクザ情勢を追うのに精一杯になってしまった
心躍
>>続きを読む

どこまでもいこう(1999年製作の映画)

3.8

小学生の純粋さの残酷なことよ、、

すげえ刹那的に生きてるかと思えば、急に大人っぽくなったりするから侮れない

今のまま小学生やり直せたら、なんて妄想してみたけど、昔より悪い未来しか想像できなかった
>>続きを読む

トウキョウソナタ(2008年製作の映画)

4.2

リストラされたお父さんとその家族のお話

台詞でなく行動で人となりを演出するってのが黒沢清は天才的なんですか?
それこそ演出だし映画だよなと心地良く見れた
お話は手放しに心地良いものではないけど、超邦
>>続きを読む

食べられる男(2016年製作の映画)

3.1

宇宙人被食認定された男の食べられるまでの一週間の話。

テーマも面白そうだし、何より大好きなヨーロッパ企画の本多力だし、見たいしかないよね!

宇宙人の描写が、ラビパパのラビ助を思い出させて、なんか好
>>続きを読む

(2018年製作の映画)

3.5

銃拾っちゃって浮き足立っちゃってどうしちゃおう!ってお話。

ほぼ全編モノクロ映画なんだけど、画の綺麗さで言ったらSABU監督の「MissZombie」の方がめちゃ格好良かったなあ、、
台詞も反響させ
>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

3.5

主人公のドクズっぷりに苛々させられたから映画の勝ち!
もっとグロくてバイオレンスで怒号が飛び交うのかなあと思ってたけどそうでもなかった
殺しの描写は正直、物足りなかったけど、ドラマ部分はとても良かった
>>続きを読む

虎影(2015年製作の映画)

3.0

期待を裏切らないキチガイ津田寛治に大満足です
ツダカンがキチガイスマイルしてるとねえ、声出して笑けちゃうんですよねえ
ひとつ、舌出してる津田寛治の寄りで舌が切れてたのは許さないぞ!舌こそ津田寛治の
>>続きを読む

Miss ZOMBIE(2013年製作の映画)

4.5

SABU監督×ゾンビ
人間に近いゾンビが金持ちの家に売られて奉公するよーってお話
ホラーでもパニックでもなくドラマ!

めちゃ格好良い~!
モノクロというか陰影のある画が不穏さもあり美しさもあり、映画
>>続きを読む

A1012K(2003年製作の映画)

3.4

何きっかけで作られた短編なんだろう?
配信してくれるU-NEXTさすがです

笑えたね!なんか可愛らしかった
16分だけど、割と骨太に感じられた

渋谷TSUTAYAは確かにアクションにもってこいのス
>>続きを読む

殺し屋1(2001年製作の映画)

3.8

昔の三池崇史キレッキレじゃん!
まともな奴が一人もいないの良い~
個人的好きオジばっかりで眼福すわ

血塗れの部屋と拷問シーン大好き
バイオレンスすぎて所々のCGとか小ネタとかの落差ありすぎて笑えちゃ
>>続きを読む

アキレスと亀(2008年製作の映画)

5.0

北野武映画祭第三幕

ちょっともうー、一番頭ぐるぐるしちゃってるわよもう!
えーっと、アキレスは芸術で亀は日常ってことでいいの!?
屁理屈の沼から抜け出せたというか解放されたというか気付いたというか、
>>続きを読む

監督・ばんざい!(2007年製作の映画)

3.5

北野武映画祭第三幕

インタビュー見なきゃわかんないよ!笑
いや、前半の映画たちの件はわかるんだけど、後半からわからなくなった、、
TAKESHISは分かりやすいシュールだったのに!
観方わかってから
>>続きを読む

素晴らしき休日(2007年製作の映画)

3.5

北野武映画祭第三幕

これが作られた背景が分からないと、この作品の見方が分かんない、、
勉強します

TAKESHIS’(2005年製作の映画)

5.0

北野武映画祭第三幕

北野武映画を1から順番に見返すと、感じるものがあります
コメディアンの北野武と映画監督の北野武と、それより昔の北野武と
こんな訳わかんないシュールな作りなのに、悲しみに溢れてる
>>続きを読む

座頭市(2003年製作の映画)

5.0

北野武映画祭第三幕

ラストが見たいが為に見てるまである
エンターテイメント性が前面に押し出され、音楽の遊び心たっぷり

私、実は剣戟ってあんまり好きじゃないんですよね
アクションの手が多くなるとどう
>>続きを読む

Dolls ドールズ(2002年製作の映画)

5.0

北野武映画祭第三幕

眠くなっちゃうかなあなんて思ったけど、むしろ眠くならなかった!
brotherが分かりやすかった分、dollsはすごく邦画的で、差異があって没入できた

愛するものがすぐ隣にある
>>続きを読む

BROTHER(2000年製作の映画)

5.0

北野武映画祭第三幕

明日クソ久しぶりに仕事だなあ、朝起きられるか不安だなあ、と思い映画見て寝ずに仕事に行きました。遅刻しませんでした。

みんな北野武の掌の上で転がされてるに過ぎないのね
死ぬために
>>続きを読む

教祖誕生(1993年製作の映画)

3.3

暇な男が興味本位で新興宗教の布教活動にお供する話

北野組助監督さんが監督されたと聞いて
北野節炸裂のめちゃ面白い感じなんかなあ!と思って見たら、そうでもなかった
原作がビートたけしだからもちろんその
>>続きを読む

樹の海(2004年製作の映画)

3.1

富士の樹海にまつわるオムニバス

一本目の借金取り×借金女
自殺しようとする女を追いかけて樹海に入り電話しつつ場所を突き止めようとするんだけど、、、
電話の向こうの女の台詞はなく借金取りの声だけで進め
>>続きを読む

まん ここ わい(2018年製作の映画)

2.8

わかってても見ちゃう
オチより最初の恐がりの方が笑っちゃった

クライングフリーセックス(2018年製作の映画)

2.7

雑な合成、なんだか懐かしく見れるなあと思ったら、あれだな。FLASH動画クオリティなんだ!
映画と呼べるのか疑問だけど、、

団地(2015年製作の映画)

3.6

これは良い岸部一徳を見た!

初っ端の斎藤工オンステージで心奪われ、岸部一徳夫妻の会話に笑わされ、石橋蓮司率いる団地の方々がとっ散らかす

会話劇といっていいんかね?クスクスさせられた
関西弁の映画っ
>>続きを読む

下衆の愛(2015年製作の映画)

3.3

渋川清彦かっくいー!!!
映画をテーマにした作品は数あれど、映画人のクズさをテーマにして面白い
本能でセックスして本能で映画に惹かれてる

映画人ってね、ほんとクズなんですよ
ほんとね、クズなんです。
>>続きを読む

Blood ブラッド(2009年製作の映画)

3.0

評価低いから心して見たけど、嫌いじゃないでしたよ😂
お話はアレだけど、でも、なにより画が綺麗だったの!
なんだろ、画の色かな?すごく好きな色だった!
杉本彩のベッドシーンの天蓋とか超綺麗だったし、ラス
>>続きを読む

>|