かすみすさんの映画レビュー・感想・評価

かすみす

かすみす

映画(134)
ドラマ(0)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.5

おもしろかった。
なんというか...すごく上手な三谷幸喜って感じかなぁ。なんとも言えない。言っちゃうとネタバレになるし

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

1.5

前提として私は欅坂46のファンであり、平手友梨奈推しである。だが、この映画の評価にそのことは一切関係ない。また、原作は現在7巻まで読んでいる。
では、初めに、キャラクターについて、たしかに鮎喰響役
>>続きを読む

イカロス(2017年製作の映画)

3.5

スノーデンといい、これといい、何も信用できなくなってる

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.2

見たかったおとぎ話って感じがした。美しい者どうしの恋愛ものもいいんだけど、醜いものからするとどうしても僻みが出る。
でも、この映画は違った。恋ができない私だけど、少し勇気をもらった気がする。いじめ
>>続きを読む

ピープルvsジョージ・ルーカス(2010年製作の映画)

3.3

嫌い嫌い嫌い!!でも、やっぱり好き!なくなるの寂しい!っていう一本。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

いや、おもしろかったよ。うん、面白かった。


カイロレンの内面の話やレイとの絡み、ルークとカイロレン、レイとルークという話は、ルーカスが作りあげた世界のスターウォーズの中心であるフォースとは何か、フ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.8

何かが違うんだよなぁ
比べて見てしまうし、あの世界がまたくるんだって期待したけど、何かが違うんだよなぁ

二つで十分ですよってなかったし

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.9

第二次世界大戦中の作戦を描いたダンケルク。この作品を人に説明するのは難しい。ストーリーは、ダンケルクの海岸から脱出するそれだけ。あとは、飛行機隊が、出てくる感じ。
ただ、その脱出が緊張感溢れている
>>続きを読む

エルム街の悪夢(1984年製作の映画)

3.2

古典的なスプラッターホラーであって、展開が古典的なスプラッターホラーでないとこがいい。
若いジョニーデップも見所。あんなんになちゃってあーあー。
この映画の大人はサイコパス

東京ヴァンパイアホテル(2017年製作の映画)

3.4

全話見ました。
アマゾンのレビューでは面白いまでの高評価と低評価が多く、実に面白い。
血みどろ、エロ、ぶっ飛んだ世界観。これが園子温だと思う。

栄光のル・マン(1971年製作の映画)

4.0

レース好きの私にとっては最高の映画だった。レースシーンの臨場感があるし、一緒に戦ってきたような感じを受ける。
今年も私はルマンを見たが同じような感覚があった。

日本のいちばん長い日(1967年製作の映画)

4.0

岡本喜八作品の初めての鑑賞。
この映画の演出について、この映画は一切の個的要素が排除されている。軍人は軍人として、政治家は政治家として描かれている。その人の個人的な情報は一切ない。この描き方は珍し
>>続きを読む

硫黄島からの手紙(2006年製作の映画)

3.5

クリントイーストウッド監督の戦争映画の特徴は、戦争の中の個人を映し出すことだと思う。アメリカンスナイパーではアメリカ軍を完全無視して、主人公に焦点を合わせ、主人公のみを描き切った。
本作でも、それ
>>続きを読む

ミシェル・ヴァイヨン(2003年製作の映画)

1.5

レースで対決したらいいのに...
レースを扱った映画として、一レースファンとしても、なんかもやもやする映画ですね。
原作は、こんな感じなんでしょうけど...

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

3.2

物語の展開、キャストの演技、なかなか見ごたえのある作品でした。
64を発端とする数々の事件に隠された謎を伏線を張り、展開する様子はうまくなされていたと感じます

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

真っ暗な映像、ぐるぐる回る切れ目のない映像(侵入してすぐかな)は、試みとしてはいいと思う。
ストーリーはまあ...ないよね。盗みに入るっていう時点で、盗みに入るやつも悪いしね。
ただ、あの精液を
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

まず、この映画で言えることは、カメラが揺れる揺れる。カメラワークが主人公や登場人物についているようで、距離が少し近い。それが綺麗で美しかったりする。
黒人の綺麗さをすごく出してる作品だと思う。
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード(2003年製作の映画)

3.1

シリアス要素、感度要素なし。全編通してギャグ。これぞ、本来のしんちゃんと思います。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.2

映像の綺麗さ、ハリウッドのミュージカルへの愛に溢れて、なおかつ、ハリウッドというものを描いているのではないかと感じる。
まさに"La La Land"
いいタイトルですね。

バットマン リターンズ(1992年製作の映画)

3.5

この作品は、ティムバートン、彼の気持ちが詰まっているように思う。それはバットマンよりも複雑な心情を持つ敵キャラに感情移入してしまうことに反映されているのではないか...
家族から捨てられたペンギン
>>続きを読む

ゴジラ(1954年製作の映画)

3.5

シンゴジラを見て、第1作目を見ました。シンゴジラが政治劇として、ゴジラを描いてた。一作目のゴジラは確かに、主軸を置く人物が置かれているが、大戸島、東京それぞれで、中心に置く人物が変わっている点から登>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.3

話自体は面白いと思う。実話であるのか、実話でないのかという点も含めて

ただ、途中からの演出がどうも良くないと思う。オリバーストーン氏の演出といえばそうなのかもしれないが、ああいった演出は映画なの
>>続きを読む

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

3.7

どうもブラックスワンを前に見てるから、みまちゃんが、ナタリーポートマンに見えて...
ブラックスワンの原作ですね。

ゴッドファーザーPART III(1990年製作の映画)

3.7

この映画がなかなか難産であった映画であることを考慮すれば、よくできが悪いなどと言われますが、十分いい映画だと思う。
やはり、シリーズ通してアカデミー作品賞ノミネートが唯一だけあって、よかった。
>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

3.5

マチルダの可愛さ、健気さ、ファッション...すべてが魅力的...

レオンは殺し屋で、純粋だと思った...

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

4.0

過大評価でしょうか...
私の高校時代に被りました。いろんな登場人物が、人それぞれが持つ、内面の一部だと思います。

映画の内容と、私の高校時代が被って見えました。どこのクラスという学校にも宏樹く
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

3.8

小さい頃見た映画を改めて見る機会ってそれなりにあると思うし、見た後に残るものは同じだったり、違ったりすると思う。
そして、この作品は、小さい頃見たときとは違った。小さい頃は、お母さんやお父さ
>>続きを読む

バイオハザードV リトリビューション(2012年製作の映画)

2.0

元からチープだったストーリーがますますチープになってる。ミラジョボビッチのファンでミラが出てるならなんでもいいよって方は楽しめます。
ただねぇ...もう、やめたほうがいいんじゃないですかって思いま
>>続きを読む

インソムニア(2002年製作の映画)

3.6

アルパチーノ演じる刑事の心の中をよく描けていたと思う。

プレステージ(2006年製作の映画)

3.7

最後に文句がある方がいるかもしれないけど、私はうまいこと騙されました。
マジックを扱い、映画のマジックで、観客を魅力的に欺いたね。序盤で出てくるマジックとはのナレーションと映画がリンクしてて、さす
>>続きを読む

>|