まめこさんの映画レビュー・感想・評価

まめこ

まめこ

永遠のグリフィンドール七年生

映画(241)
ドラマ(0)

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.0

シュガーラッシュ無印を観たとき「これラルフの問題は全然解決してなくない?」と思ったのだけど、まさにその問題が可視化されたのがこの作品というわけですね。
「ヒーローになれなくても、嫌われ役でも、ヴァネロ
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.0

あまりにアニメ版そのまますぎて、わざわざ実写化した意味あったのかなと思ってしまった。

吹替版は歌もちょっと…うん…って感じで残念…
下手というわけではないのだけれど、「愛を感じて」なんかは特に粗が目
>>続きを読む

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

2.1

アニメ版にあったような面白さはありません。
ここまで『おそ松さん』を応援してきた人々に向けて作られたただのファンサービス映画であり、作品としての完成度はとても低いです。

おそ松さん 春の全国大センバツ上映祭(2017年製作の映画)

3.0

おそ松部屋を観ました。
アニメの再編集版+新作映像。ファン向けです。

ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島(2005年製作の映画)

4.2

欠点はただひとつ「ワンピースらしくない」これだけ。
むしろワンピースで今まで描かれてきたものを利用してやろうぐらいの意図を感じる。

SING/シング(2016年製作の映画)

3.5

ネズミのおっさん、ドクズではあるし最後も不穏な感じだったけど、歌うシーンだけはしっかり成功してたのが良かった
歌は誰のことも裏切らないんだなぁと思った

ONE PIECE FILM GOLD(2016年製作の映画)

3.5

色んなコスチュームが見られて楽しかったです!
ワンピース初心者でも面白く観ることができました。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

この映画のキャッチコピー、「あなたはまだ本当のトイ・ストーリーを知らない」。
もしこれが、こんなものが本当のトイ・ストーリーなのだとしたら。
私が今まで観てきた三部作は、一体何だったのだろうか。

>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最後もとに戻ったピカチュウを見たら謎の喪失感に苛まれてしまった
オッサン声が恋しい

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~(2019年製作の映画)

3.8

みさえ主人公映画。
所帯持ちのみさえと独身のジュンコが対照的に描かれていて、でもどちらの生き方を否定することもなく、お互いに認め合うエンドで良かった。

インセプション(2010年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

個人的には、最後のコマはこれからも永遠に回り続けるんだろうなと思った。

けれど実際のところ、倒れるか倒れないかはどうでも良いことなのかもしれない。
夢であろうがそうでなかろうが、コブにとってはあれこ
>>続きを読む

名探偵コナン ベイカー街の亡霊(2002年製作の映画)

3.9

今でいうところのVR
現実とゲーム内で二つの事件がリンクしていくのが面白い

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

2.4

霊能力者が出てきたあたりから流れが変わった感がすごかった。よくできたB級映画

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

2.7

キュラソーまわりの話はいいんですが、観覧車をサスペンダーで止めるのはさすがに草でした

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.5

平次と和葉ちゃんの恋模様もさることながら、ミステリーとしても面白かったです。

ノロイ(2005年製作の映画)

4.0

妙なリアリティがあって面白い。程よい気持ち悪さが癖になる

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

今作ではリタの「貴方はどんな怪物も愛せるのね」という台詞、オブスキュラスやマレディクタスの存在などからも分かるように、人間と動物の境界をわざと曖昧に描いている。
タイトルの"Fantastic Bea
>>続きを読む

101(1996年製作の映画)

3.6

クルエラのしたことは決して許されないけど、結婚や妊娠によって若き才能が摘まれていくことに耐えられなかったんだろうなぁ……

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.8

常に肌に色を塗っている設定なのに雨以外で落ちないのはファンタジー。
でも最後のシーンは泣けた

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

あんなヤバい生物が蔓延る世界で何故子供を作ってしまったのか大いに謎。

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

3.4

ドラマを一話も見たことがない中での観賞だったが、初見でも面白く観ることができた。医療ドラマというより、医療従事者の群像劇といった印象。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~(2018年製作の映画)

3.2

熱いバトル、魅力的な新キャラクター等々、見所満載なのですが、個性使用後にズボンが破れ映画後半ほぼずっと半パン状態だった飯田くんのことが気になって仕方ありませんでした。

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

2.5

なんか無理矢理ジェンダー問題をねじ込んできた感がすごい。
あと1の終わりから地続きなはずなのにインクレディブルが何一つ成長してなくてどうしようもなかった。

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

2.5

降谷零のための映画
面白かったけど88231の棒読み加減で笑ってしまった

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

歌がめっちゃ良い。
ストーリーは正直そうでもないけど、「ん?」ってなるタイミングで神曲をぶちこんでくるからもうなにも考えられなくなる。
中でもthe other sideは本当に良かった。

映画ドラえもん のび太の宝島(2018年製作の映画)

2.7

典型的なドラえもん映画。
AIにドラえもんの映画を作らせたらこんな感じになりそう。

>|