彩さんの映画レビュー・感想・評価

彩

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

3.4

オンライン試写会で一足先に!
いや〜最高でした
映画館にも絶対観に行く🏃‍♀️
時代劇も恋愛映画も観ないに等しい位だけど食い入るように観ちゃいました
もう眩しすぎて!!!セイシュン!
ストーリーも最後
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

2.0

違う作品でイザベルユペールの演技力に魅了されて、これも面白そうだったので見てみた。
なんか、、、思ってたんとちゃう!!!!
途中ずっと早く通報すればいいのに、なんで待ってんの、、、え、みたいな感情
>>続きを読む

共謀家族(2019年製作の映画)

4.0

まず一つ言えることは、
「アジア版ショーシャンクの空に」
ですね!
めちゃくちゃ面白かった!!
最初の配給会社諸々の紹介の量とインパクトがすごくて笑った
劇中でいくつかの映画も出てきて、
バットジーニ
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

2.9

シリーズ化してるけど結局ただのCUBEが一番面白いらしいね、日本版観るまでにシリーズ全部見たいとこではある(^ν^)
わたしこれ結構好き
立方体の箱が動くっていうメイズランナー味も感じつつインパクトあ
>>続きを読む

エスケープ・ルーム(2019年製作の映画)

2.6

たしかにSAWとかCUBEみたいな密室脱出ゲーム的な感じで割と好きなジャンルだった

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(2019年製作の映画)

2.4

なんかもうすこしお化け屋敷の設定をしっかりしてくれたらもっと入り込めたかも
これじゃあありきたりな1人ずつやられていってはいおわりのやつ
わざわざDVD借りてまで観たけど😌
最後の子供部屋みたいなとこ
>>続きを読む

マー ―サイコパスの狂気の地下室―(2019年製作の映画)

2.9

サイコパスというよりただのやばいおばあ
話はポンポン進むから結構好きだった

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

4.1

とにかくBelle役の中村佳穂さんの歌声に魅力されまくった
視覚と聴覚が幸福感に溢れて鳥肌が止まらなかった。
観るなら絶対絶対IMAXをおすすめする。
最高でした!

シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち(2019年製作の映画)

3.6

別に水球めっちゃ強くなるわけじゃないけど、「1人で勝つよりみんなで負けたい」っていう言葉刺さったなぁ、、
思ったより面白くてまた観たくなるくらい好きだった!

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.2

来月公開のOLDの監督ってこと思い出して、結構前に見たけどレビュー
特に伏線回収とかそうゆうのではないけど、ただただ奇妙で怖いって感じ
退屈に感じる人はいるかも
実際にこの子供が自分だったらって考えた
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.3

ちょっと危ないことや悪いことしてみんなから褒められたり絆が深まったり、それがカッコいいってなるのは男の子誰しもが一度くらいは憧れたことある経験なのかな

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

想像以上にSFアクション映画だった。
秩序を守りたい、変化を恐れる人間と、
自由を求めて危険なことに果敢に挑む人間どちらの人間も生き残りたいだけなのに、対立してしまう。
まぁ色々つっこみたい点はあるけ
>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーといいキャストといい全てがマッチしてた。
ラストシーンが最後まで予想つかないとことか、変に中途半端じゃなく、しっかり伏線回収していくとこが良い。
ラストの漫画と現実で2人が覆い被さるのが入れ
>>続きを読む

目撃者(2017年製作の映画)

3.7

これめっちゃ好きやった
映画館で観たかったな
このポスターの多くを語らない感じもすごい好き
怖いけどおすすめです!!
後悔させん!

メランコリック(2018年製作の映画)

2.6

銭湯が舞台なのがいいよね
見ちゃいけないものを見てる気分
そしてもう後戻りできない感じ
たまらない

14歳の栞(2021年製作の映画)

4.0

ドキュメント形式の映画は初めて観たけど
これすごい
クラスのみんながカメラを一切気にせずにありのままを写しているから自然とそのクラスいるような感覚に陥る
そしてみんな大人に溶け込もうとしている所と子供
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.5

いつか私もこんな綺麗な島でいろんな人たちと踊り狂いたい。
ストーリーもキャストもいいけどABBAの曲がめちゃ好き

旅立つ息子へ(2020年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

自閉症のウリはお父さん(アハロン)と二人暮らし。
ある日別居中の妻がウリを特別支援施設に入れようと提案。
アハロンは産まれてからずっとウリの世話を一人でやってきて他の人にお世話ができるはずないと断るの
>>続きを読む

ホムンクルス(2021年製作の映画)

3.0

大学生料金使えなくて、特別料金で少しお値段高めで観たらその1週間後にネトフリに入ってた悲劇
なんか世界観すごいけど原作見てなかったから話について行くのに精一杯だったけど、綾野剛がかっこいいってことはず
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

3.4

下北沢のサブカル感を感じれた
ゆる〜いけどいい感じにまとまってる
ゆるふわボブみたいな映画だった()
成田凌友情出演結構大事な役してた

くれなずめ(2021年製作の映画)

3.4

悲しいシーンなのにちょくちょくネタぶっ込んでくるから泣きながら笑ってた(情緒)
成田凌しか勝たん!って思ってたけど藤原季節もよかった。

明日の食卓(2021年製作の映画)

3.3

将来結婚したら育児に積極的な旦那さんがいいなぁ〜
家事は女の仕事そして働きに出るのは男の仕事っていう固定概念が見事に描かれてた。
子供は親を選べないし親も子供を選べない

RUN/ラン(2020年製作の映画)

3.9

『search』の監督だと聞いて公開日に突撃。
こういう依存しすぎなサイコお母さんみたいなの大好き
サラ•ポールソン『ラチェット』でただならぬオーラ感じたけどこの作品でサイコ役が定着してしまいました。
>>続きを読む

ビバリウム(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

想像以上にとんでもない作品でした(褒)
途中うとうとしちゃったけど子供の奇声で一気に目覚めた笑
音も匂いも味も個性も感情もない世界でただ各々の役目を果たすのみ

見た人はわかると思うけど、カッコウの成
>>続きを読む

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

3つの時代の変遷に徐々に順応しきれなくなっていく所が現実味をおびていた
"家族"を守るため、それだけの為に生きてきただけで、誰も悪くないし直接誰かが誰かに手を下したわけでもないのにやるせないこの感情
>>続きを読む

ウィッカーマン(2006年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ミッドサマーの原点と呼ばれている
2006年版を視聴。
ミッドサマーよりは見やすかったし話も理解しやすかった
個人的には、救いようのないゲットアウトって感じがしました(終わり)

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

上の人は下のことには従わないし、その下の人はそのまた下の人にも従わない。
食べ物は全員に行き渡るようになっているけど下層部に行くにつれて食べ物が全くない。現代の格差社会を見事に描いた作品で面白かった。
>>続きを読む

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

最終日に駆け込み🏃‍♀️
異食症が発覚してから夫やその家族と少しずつ静かに関係がこじれていくとこがよかった
夫が心配してくれてることはわかるけど、悪気が無く妻が嫌がる事をしてしまってやり場のない怒りに
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.0

ほんとに笑顔になれるし元気をもらえる映画
常に否定的に考えちゃう私でも、肯定的に考えてみようと思わせてくれる作品
子供の頃に見た時とはまた違った認識ができて、とても自分にとって有益な映画だと思う
また
>>続きを読む

ズーム/見えない参加者(2020年製作の映画)

2.9

約1時間しかないのにすごく盛り沢山で面白かった💯
今のご時世zoomとかを使う機会が多いから観て欲しい

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

2.8

ほんといろんなゾンビがいるねぇ
ゾンビ映画なのにコメディっぽくなっててめっちゃ見やすかった
韓国のゾンビめっちゃ足速いけど
ここのゾンビめっちゃ遅かった笑
私は好きでした😌

>|