Sayasさんの映画レビュー・感想・評価

Sayas

Sayas

映画(44)
ドラマ(19)

アップグレード(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

予想以上に面白く、
近い将来こんな近未来が起こり得るのではないかと錯覚してしまうくらいリアリティがあった。

格闘シーンが凝っていてAIを組み込まれた人間同志が無駄無くスピーディーに戦うシーンは見応え
>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

3.1

思春期の子供の感情をコントロールできず

怒りを買われてしまった大人...親....

そして、最悪なことに、その子は強大な力を持った宇宙人だった。

もしも子供の頃のスーパーマンが完全な悪だったらヴ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ついにスカイウォーカーの物語が完結になってしまった......

見終わった感想としては楽しめた。

これはもう恒例の祭りみたいなもので多くの方達が楽しめるエンタメSF作品ではないかと思います。

>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

前作と比較するとシャイニングという特殊能力に重点を置いた作品に感じた。

特殊能力を持ったダニエルとアブラに対して同じような特殊能力と、その力を持った子供の生気を食らって半不老不死能力を得る殺人集団と
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

派手な感じは無いが重厚感のある現実的な近未来映画。
全編を通しての映像の作り方が美しく、
月面のカーチェイスが素晴らしいです。

後半は父親との親子愛やロイの心境の変化を描く物語でした。


リマ計画
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

アンドリューのドラムに対しての熱意が狂気に変貌するところや、


ラストのドラム演奏でついにフレッチャー越えを果たす⁉︎
であろう熱演が圧巻でした。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

序盤の戦いの後どうなるんだ?
と思いましたが、

素晴らしい作品です。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.3

家政婦役の女優さんの表情の演技が素晴らしく、
昔の漫画でハイスクール奇面組を思い出してしまった。が、しかし‼︎その顔面は
トラウマになりそうなくらい怖かった。

全体を通して人種差別、黒人崇拝、とか
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.0

良かった所はホログラムの戦闘シーン。

びっくりしたのはミステリオの正体。

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最初の心臓手術シーンから、ただならぬ何かを感じましたが、やっぱり凄かった。

まず、役者全体が素晴らしく特に
ニコールキッドマンは終始、謎めいた、喜怒哀楽をあまり出さない母親、
バリーコーガンがさらに
>>続きを読む

スケア・キャンペーン(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

女の子は敵の仲間だったとは!
主人公の男性も最後、焼却炉で焼かれる前にカット変わるから....もしや生きのびるとか?
最後見る側に委ねる感じで終わりますが続編出そうな感じですね。

ザ・サイレンス 闇のハンター​(2019年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

パニック物にありがちな人間の敵は人間だったという.....

カルト教団、喋らないように自分達の舌切ったんですね。

クリーチャーの弱点が寒さという事で
主人公家族達は北の地に避難して、
最後は一応ハ
>>続きを読む

サスペリア(2018年製作の映画)

4.5


賛否両論ありますが、
直近で見たサスペンスホラーでは一番面白かったです。

所々に入る映像美、
人間の美しさ、狂気、等の描写、
(人の撮り方が上手い‼︎)
ストーリーも緻密に計算され、
泣けるシーン
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ありきたりな如何にもなクリーチャーは出ません。

実体が出てこないので霊?
ただ目に見えないだけ?
登場人物からの発言や伏線で想像力を掻き立てられる感じでしょうか...

これって犯罪者の様な精神を患
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

何気ないシーンでも
伏線が張り巡らせているので瞬き厳禁です。
例えば、
祖母の葬式の出席者が最後〇〇です。



地味に怖いです。

ラストは個人的には予想外の展開で
このラストの為に作り込まれた作品
>>続きを読む

チェインド(2012年製作の映画)

3.8

あのデビットリンチの娘が監督という事で期待大で鑑賞。

ラスト作り込まれていてビックリな展開でした。



ネタバレ







監禁される少年の
父親とサイコ野郎は兄弟で、お金持ちの女性と再婚す
>>続きを読む

グッド・タイム(2017年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

チンピラな兄が知的障害の弟と一緒に銀行強盗を起こし弟は捕まってしまい挙げ句の果てに牢獄でリンチされてしまう。

そして兄は無謀にも弟の脱獄を企てるが.....

ラスト、兄は捕まり、
弟は障害者施設で
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

2.5

重厚感はない。

個人的にクリストファーノーランとかの
バットマンに通じる重厚感を期待していたのでしたが、それはありませんでした。

なんだよ普通かよ!ってw

最後の戦闘シーンはカッコ良かったです。
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

この映画はXメンシリーズで有名な監督
ブライアンシンガー(途中解雇)、
製作総指揮デクスターフレッチャー、
脚本家、役者達がとても良い仕事をしたと思います。
特にフレディ役のラミ・マレックがイイ演技し
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます



より楽しみたい場合はスピーカー設備の良い映画館がおススメです。
音を出してはいけないストーリーなので、
役者のセリフも、途中までは無く、あったとしても手話とかなんですがクリーチャー襲撃、その他緊迫
>>続きを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

4.0

謎が解け、全体として素晴らしい作品。


ビーストの誕生秘話、
プロフェッサーXが何故?車椅子を使うことになったか謎が解けた。

それと全体として役者の演技が素晴らしく、特に
ジェームズ・マカヴォイ(
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.9

初代コジラ、特撮へのオマージュ



怪獣映画というよりは国内外の政治絡みな人間ドラマが強かった。

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

どんでん返し


ドイツ映画。
ハッカー仲間が殺されてしまい今度は自分が狙われていると警察に自白するが....
みごと捜査員を騙した︎

ランダム 存在の確率(2013年製作の映画)

3.8

恐ろしく想像力を掻き立てられる。


この作品の登場人物は男女8人で
基本、撮影は同じ家の中。
自分達と全く同じ姿の別世界の人間と心理戦を繰り広げるといった内容で登場人物たちの会話等が想像力を掻き立て
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.5

地下シェルターサスペンス


事前にどういう映画か?何も考えずに見ると面白いと思います。
はじめはグダグダな感じになるのか?
と感じたが良い意味で予想を裏切られ、
登場人物はほぼ地下シェルターの3人で
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

リアルな戦争


ジェダイの騎士がいない、大義という理由で戦う全編リアルな戦争映画。
登場人物全員死亡で特にラストのヒロインの場面は泣けるかも?
そして、その後、ベイダー卿の兵士を圧倒的な強さで皆殺し
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

時折、自然の風景が出て
シンプルながらも深みのある音楽が入る。

美しい映像美、アンビエントミュージック、
ロボット、AI、等が個人的にツボにはまった。
ストーリーで謎に思ったのは、何故彼は自分の腕を
>>続きを読む

スティーブ・ジョブズ(2013年製作の映画)

2.5

ただのスティーブジョブスを知る為の映画


主演俳優のジョブス似(ハゲ具合とか)よくぞやった。という感じだろうか。

デッドプール(2016年製作の映画)

3.0

惨殺と下ネタの笑えるB級映画


前半の回想シーンはシンドイが戦闘シーンがスタイリッシュだった。重厚な正統派ヒーローものではなく笑えるB級映画として見れば楽しめるかも。

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.9

ロードムービー


もう過去のシリーズのド派手な超能力、兵器などはありません。
その代わり死に対する生々しさ......弱肉強食の暴力......
個人的にプロフェッサーXの老いた感じは切なかったかな
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

ウォン カーウァイ作品好きならさらに良し


音楽、映像のところどころがウォン カーウァイ監督作品のオマージュのようなところがあり、どこか懐かしくも、ほろ苦いキュンとした.....良い意味の感情、人間
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.5

哲学的であり感動する作品


女性主人公の決断、行動は作品を見終えた後、感動した。


宇宙人の目的とは
3000年後に人間に救われること

そのために武器を与えるとは兵器ではなく宇宙人の言語というこ
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.3

いじめ因果応報


街中で偶然、学生時代の同級生と遭遇する。
最初はゴードの気色悪さがどうしようもない感じだったが徐々に被害者のサイモンのクズっぷりが露呈し、その妻は夫との距離を置くことに......
>>続きを読む

>|