Ryouさんの映画レビュー・感想・評価

Ryou

Ryou

24歳 邦画も洋画もどちらも見ます
ヒューマンドラマ系が好き

映画(1301)
ドラマ(173)

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

4.0

やべー めっちゃ良い映画や…

色々なパターンの死んだふりをする妻に対応する夫
ふたりのやりとりが微笑ましかった
そして死んだふりをする理由を
あえて明確にさせない演出に
優しさが溢れ出てた
ラストも
>>続きを読む

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.5

幽霊が見える一人の女性の
ルームロンダリングを通しての
家族と幽霊とそして自分自身の物語
音楽やらアヒルやら演出がとても
ほんわかした映画でした

池田エライザがめっちゃ可愛くて
オダギリジョーがめっ
>>続きを読む

blank13(2017年製作の映画)

3.8

父とのブランク13
埋まらない溝と知られざる過去が
ユーモアも交えつつ明かされていき
父の優しさに今更気づくその切なさ
主題歌がそれをより一層強くする

高橋一生ほんと上手いわ
伊藤沙莉 佐藤二朗 村
>>続きを読む

アイスと雨音(2017年製作の映画)

3.8

“全部 時間が解決してくれる”
“それでいいはずなんだけど
その全部は全部わたしたちのだ”

MOROHA×松居大悟
映画と音楽を融合させるのが一番上手い監督
74分ワンカットの中でも
ちゃんと過ぎて
>>続きを読む

サクラダリセット 後篇(2017年製作の映画)

3.4

前篇に続き内容は難しいけど
つくりはほんとよくできてる
回想シーンとの繋ぎ方が上手い

平祐奈と岡本玲の
口調とゆーか役柄が好きじゃなかった
及川光博はいつもどおりの及川光博で良かった

それにしても
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

4.0

雪のよく降る田舎に越してきた美しい標的
狭い世界のなかで生きる学生が起こす
無邪気で偏り若く尖った残酷さが
見ていて苦しくてほんと切なかった
白い画面に赤い血はよく映える
シンプルだけどそれがほんとに
>>続きを読む

四月の永い夢(2017年製作の映画)

4.1

昔の恋人が亡くなってから
時間が止まってしまってる一人の女性の
これからの自分自身を見つけていく物語

中川龍太郎監督らしい始まり方で
冒頭からその演出の綺麗さと
主人公の女性の感情の様子を
繊細に大
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

3.8

“9年間で9度死にかけた少年”
この設定が面白かったのと
監督がアレクサンドル・アジャだったので
期待値はすごく高かった
母親から受ける歪んだ愛
その存在に翻弄されながらも
父親から受ける本物の愛によ
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.6

時系列をずらすやり方や
物語の真相を明かす終盤など
良くも悪くもこれまでのソウと
同じやり口だけど
なんだかんだ面白かったかな

娼年(2018年製作の映画)

3.3

ことごとく展開が読めてしまったのと
演出が飛び抜けて急にコメディ色強くなったりだけど
映像は美しかったし
描写はリアルだったと思う

松坂桃李はほんと絵になる表情をするね
桜井ユキと大谷麻衣がとても綺
>>続きを読む

ねこあつめの家(2016年製作の映画)

3.6

伊藤淳史と木村多江の上手さ
忽那汐里の可愛さ
忽那汐里の涙を流すシーン
めっちゃ良かった 美しかった
話しのつくりもちゃんとしてるし
見ててほっこり 温かい映画だった

ついにアプリまで映画になる時代
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

3.9

“犬猿”な兄弟と姉妹による
リアルなやり取りがとても面白い
感情むき出しの口論のシーンはとても良かった
話の構成が出来すぎてるぐらい上手いし
ラストカットからのACIDMANの主題歌の入り方が
最高に
>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.8

“傷つきながら忘れながら思い出しながら
たまに泣いたり怒ったり笑ったりしながら
感じて生きていきたい”
生きているあなたが好き という言葉が
とても優しくて泣きそうになった

生について静かな激しさで
>>続きを読む

ニワトリ★スター(2018年製作の映画)

3.4

前半のブッ飛び具合が続くのかと思ったけど
意外と話のつくりは凝ってたり
終盤で急に切なさが押し寄せてきたりして
見る前と後ではだいぶ印象が変わる不思議な映画

成田凌と津田寛治 凄すぎた…

脱脱脱脱17(2016年製作の映画)

3.5

監督 松本花奈とペギーズのゆうほちゃん
このなんとゆー奇跡のコラボ!
センスの良さは確かに感じるけど
中盤完全にだらけたね 笑
それにしても夜のプールのシーンって
もれなく良いシーンになるよね
トイレ
>>続きを読む

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ(2017年製作の映画)

4.3

音楽 カメラワーク シーンの繋ぎ方
話の展開 バイオレンス性 色使い
すべての演出がセンス良くて魅了された
こんなにも芸術的な映画は見たことない
てか 二宮監督の映画がほんと好き

高橋一生 成田凌
>>続きを読む

悪魔(2018年製作の映画)

3.3

なんか消化不良
面白くなりそうなのに
いまひとつで終わってしまった

吉村界人 前田公輝 遠藤新菜めっちゃ良かった
しかし なんで大野いとをキャスティングしたのかしら

神と人との間(2018年製作の映画)

3.2

渋川清彦にしては珍しい役柄だったけど
渋川清彦らしさがしっかりと出てて良い
いつも被ってる赤キャップ面白い 笑
内田慈も良かった

内容はよくわからんし
終わり方恐ろしすぎる カオス

富美子の足(2018年製作の映画)

4.0

作品のテーマの奇抜さ
音響と狂い具合も素晴らしかった
終盤のシーンは見事 圧倒された
ラストのセリフもめちゃくちゃ面白い
これ凄い映画だわ

淵上泰史とでんでん良かったし
片山萌美ってけっこう演技上手
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.7

何度も返される複雑な展開 心理戦
なかなかに見応えあった
ラストおしゃれだね

ジェニファー・ローレンス美しい

おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年製作の映画)

3.8

登場人物が多いから
主とする話がちょっとブレてたけど
バラバラでおかしい家族の様子が
可笑しくもちゃんと描かれてた
終盤のみんなが本音をぶつけ合うシーンとか
良いシーンいっぱいあったけど
ちょくちょく
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.9

臨場感のあるカメラワークとアクション
過激な描写 狂気と切なさの連続で見応え抜群

回想シーンの挟み方が上手くなくて
ちょっと見づらかったし
ニキータにも似てるとこがあるけど
韓国映画はほんと質が高い
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.9

“君を絶対 幸せにする
君が明日 僕を覚えていなくても”
一生に一度の恋を目の当たりにして
涙が止まらなかった
笑いと感動のバランスが絶妙
山田孝之 太賀 佐藤二朗
この3人のやり取りがめっちゃ面白か
>>続きを読む

パーフェクト・レボリューション(2017年製作の映画)

3.1

障害はわたしたちが生まれ変わるためにある

リリー・フランキーと清野菜名は良いんだけど
ストーリー展開が上手くないし
ブレブレな演出でちょっと見づらかった

二十六夜待ち(2017年製作の映画)

3.2

記憶を失った男と辛い記憶が消えない女
表情や雰囲気 間を丁寧に描いてるのは良いんだけど
内容はいまひとつかな 尺も長いし

生きていくためには
忘れなきゃいけないこともある
って言葉はとても印象に残る
>>続きを読む

68キル(2017年製作の映画)

3.6

最高にイカれたバイオレンスムービー
今までの自分を振り切ったラストは爽快だった
それにしても粋な警官だな 笑
アナリン・マコード綺麗

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.1

脳内の片想いとリアルな恋愛
その二つの恋に揺れる一人の女性を描いた
笑いあり涙ありのラブコメディ
演出がセンス良くて可愛い
途中のミュージカル調のシーン
めちゃくちゃ良かった

松岡茉優の凄さにただた
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.8

ずっとそばにいたい いてほしい
そこにあった大切な恋と
先がないことはわかってるのに
踏み込んでしまう忘れられない恋
そして壊れてしまった当たり前だった日常と
静かに去っていった昔の日常
どちらも失っ
>>続きを読む

ポンチョに夜明けの風はらませて(2017年製作の映画)

3.5

若さ溢れる青春ロードムービー
助けてブスだったらどーすんの?
ってめっちゃ笑った 笑
染谷将太が一人で卒業式をぶち壊すシーン良かったけど
そこからのラストがちょっと弱いかな

太賀 矢本悠馬 染谷将太
>>続きを読む

逆光の頃(2017年製作の映画)

3.6

京都の風景の綺麗さと
ゆったりとした雰囲気で
心地の良い映画だった
アニメーションいらなかったな

清水尋也 金子大地 佐津川愛美
良いキャスト揃ってる
佐津川愛美めっちゃ綺麗だった
葵わかなも良かっ
>>続きを読む

恋とさよならとハワイ(2017年製作の映画)

3.8

別れたのに同棲を続けるふたりの
不器用な恋の終わらせ方
その様子がゆるく描かれていたことと
冒頭の競争を終盤で重ねる構成も良かった
ラストの競争は切なかったな

綾乃彩 良い女優だなー
加藤葵 可愛い

うつくしいひと サバ?(2017年製作の映画)

3.7

サバ?って言葉の意味
それをタイトルに入れた意味
そしてあのダンスを見てるだけで
希望が溢れてくる映画だった

石橋静河 素晴らしかった
きっとこれからもっと凄い女優になるね
ダンスのシーンにとても魅
>>続きを読む

うつくしいひと(2016年製作の映画)

3.4

熊本の景色がとても綺麗
その中に映る橋本愛が美しかった
高良健吾も良いね

くまもん 笑

恋と嘘(2017年製作の映画)

2.8

原作の設定をなぜ変えてしまったのか
ということがすべて
原作はめっちゃ面白いのになー

北村匠海は良かった
森川葵めっちゃ可愛かった

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.2

夢を失った17歳と夢を忘れた45歳
そんな二人が 恋 部活 バイト 仕事 夢
その中でかけがえのない財産を見つけに走り出す

映像も話のつくりも綺麗で優しかった 面白かった
ポルカのオープニングがすご
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.4

福田監督の作品に出演する役者さんたちは
いつも振り切った演技をしてくれるから面白い
吉沢亮と賀来賢人 最高に面白かった 笑
橋本環奈もすっかり福田組に染まったな 笑
内田有紀 めっちゃ可愛い

ノー会
>>続きを読む

>|