sbeさんの映画レビュー・感想・評価

sbe

sbe

エイブのキッチンストーリー(2019年製作の映画)

-

人生は美しくなる前に汚れる、と言って食器を洗うシーングッと来ちゃったな

ユー・ガット・メール(1998年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ゆるっと観るのにちょうどよい〜それぞれのパートナーとの別れが潔くて良かった。"愛してないわ"ってライトに言える関係性〜

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

-

小学生の頃小説を読んだ気がするんだけど、こんな話だったっけ〜となりながら鑑賞。関暁夫びっくりした

こわす。(2021年製作の映画)

-

こわす3箇条のシーン、スパイス効いていたな!面白かった!ミニシアターで観たい

モキシー ~私たちのムーブメント~(2021年製作の映画)

-

シビれた〜!セス、控えめでスマートだけどちゃんと意見を伝えてくれる最強のboyfriendだった…リンダリンダズ良かったな…

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

-

こんなに結婚式のシーンが嫌だと思ったこともないけど、こんなにドレスが美しいとも思ったことなかった。Coccoすごい…

かもめ食堂(2005年製作の映画)

-

人が作るとコーヒーもおにぎりも美味しく感じるね。

ハチミツとクローバー(2006年製作の映画)

-

小学生の時に読んだ原作、急に観たくなって最後の30分は外で座って観た。外で映画見るの、すごい良いかもしれない。

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

-

妻、強い。高良健吾はいつも良いタイミングでカッコ良さだけを残していくな…

あのこは貴族(2021年製作の映画)

-

途中、車のコマーシャルかと思うくらい美しかった。"ふつう"ってなんだろうか。本をめくるような空気感。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

-

ベンみたいな人、周りにいないから、自分がなろうと思った!

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

-

色々と呆気なく終わっていって物足りなかったけど、人生ってそういうもんか

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

-

危ない、けど美しい、そしてかっこいい。レイのように尊敬できる人に出会いたい

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

-

これは泣いちゃうよ〜 幸せの形はそれぞれ、とにかく衣装とかインテリアが可愛かった

神さまの言うとおり(2014年製作の映画)

-

とっても暇でグロいもの見たい時に見るやつやったわ、神木くんあざすムービー?

シャイニング(1980年製作の映画)

-

ぶつぶつ言いながら怖さを紛らわして見た。ふー、疲れたー!

>|