しぶさんの映画レビュー・感想・評価

しぶ

しぶ

映画(514)
ドラマ(378)

望み(2020年製作の映画)

3.0

息子は事件に関係なく何処かで生きていてくれという選択肢がなく、二択の選択で話がどんどん進んでいったなー。心が痛む映画であり、メディア、マスコミ、野次馬にいらいらして頭が痛む映画であった。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.0

コナンみたいに観れなかった。頭追いつかなかった。巻き戻ししまくった。

アマンダと僕(2018年製作の映画)

3.0

辛く苦しいけど、周り皆あたたかい心の持ち主さんで、恵まれてる環境にいるよ、この先も大丈夫だ、アマンダと僕さん。

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

2.0

届けたいのがありすぎたのかなー、とっ散らかって、ばらばらしてたなー、それとも自分の頭がただただ追い付いてなかっただけかなー。不幸テンポよすぎて、お涙ちょうだい映画かよって思ったなー、それとも自分の感情>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020年製作の映画)

5.0

野原しんのすけがクレヨンを駆使するという、「クレヨンしんちゃん」という名に立ち返ってきた作品。監督と脚本がクレヨンしんちゃん映画はじめての人だったけど、クレしん愛とっても強い、愛のかたまりだった。久し>>続きを読む

LOFT ロフト(2005年製作の映画)

3.0

笑った。途中の横アングルがいちばん恐怖。巻き戻しで観ちゃう箇所多め。

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.0

生きていること素晴らしすぎる~
トゥートゥートゥー
トゥートゥートゥー

ブタがいた教室(2008年製作の映画)

4.0

バックから撮るブタのPちゃんアングルかぁいい。ブタのPちゃんプリおケツ~。一時的に避難したお風呂場からブヒブヒPちゃんもとってもかぁいい。ブヒ~。

子供達のディベート時間は
素直な子供の意見なのかな
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ(2017年製作の映画)

2.0

シリリのお尻の締まりが悪すぎるけど、過去作品要素がちょいちょい入ってるから、観る価値はあるゾ。

眠る虫(2019年製作の映画)

4.0

奇妙すぎて現実からかけ離れてるけど、音が重なり耳が渋滞でいつもの日常も溢れて、情報過多。死との向き合い方が(笑)。映画館だから映える。

追憶(1973年製作の映画)

3.0

1分ちょいのヨットシーンがなんともいえない。

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

3.0

生きてる人間が怖く、生きてる人間が愛しい映画でした。

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

2.0

とんとんとーん、はい、感動提供。

メモの日本語フォントが気になりすぎて観賞後もずっと引きずってる。水に濡れた後も文字が滲み霞むことなく綺麗に残っていた日本語フォントも気になる。字幕だとちゃんと濡れた
>>続きを読む

僕の好きな女の子(2019年製作の映画)

3.0

こりゃ好きなる、可愛すぎる奈緒ちゃん。渡辺大知の悲しい笑顔がきつかった、しんどかった、めんどくさいな、もぉ。

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

4.0

高校時代、半強制で炎天下の中 野球の応援に行き、アイスボックスをボリボリ食べながら友達とぺちゃくちゃ話してた内容と重なる部分が多かった。映画冒頭20分ぐらい、懐かしい。

最後の方は鳥肌たって、前のめ
>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

3.0

詩情溢れる柔らかいカメラワークも独特な台詞まわしも良い。味わったことのない青春映画でした。

ごっこ(2017年製作の映画)

3.0

音、歌詞が沁みるな、indigoほころびごっこ。

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.0

音楽好きだな、ピアノ心地よいな、音でぶつけてくる映画で、少ない台詞は気取ってる感じだった。

フォー・ルームス(1995年製作の映画)

3.0

ティム・ロスの真似したらMr.ビーンになるだろな。

>|