世界のはじめさんの映画レビュー・感想・評価

世界のはじめ

世界のはじめ

映画(60)
ドラマ(12)
  • 60Marks
  • 3Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.7

途中からの緊張感は秀逸。

ただ、ほぼ邸宅と地下のシーンですすんでいくので、画的に単調に感じるかな。

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

4.0

愛情とか友情とか、友達とか恋人とか、なんだかそういう「良いものは、別にどんな形でもイイものはイイ!」っていう、主張で溢れていてグッとくる。

ラストシーンがどうなるかわかってしまうんだけど、それがその
>>続きを読む

37セカンズ(2019年製作の映画)

4.0

表現に抑制が効いていて、観ている途中も観終わったあとも、とても気持ちがいい。

結局、ずっと気持ちがよい原因の1つは、障害をもっている彼女の演技が大げさでない(できない?)からではないだろうか。

>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.5

リアルな感じはする。でも、この程度のドラマは、、、大したこと無い気がした

ボーダー 二つの世界(2018年製作の映画)

3.8

大人のファンタジー、みたいな雰囲気の作品。冷静に考えるといろいろ矛盾が思いつくけど、ストーリーがどう着地するのかのほうが気になって、最後まで飽きずに見てしまう。異形のものが、変わったものを食べる、変わ>>続きを読む

火宅の人(1986年製作の映画)

3.0

緒形拳がダメ男を好演。ただし、東映映画っぽく、痴話喧嘩のシーンなどは今見るとかなり大袈裟に見える

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.7

実話なので、ストーリー展開がわかって観るパターンだけど、それでもリチャードの自白のシーンにはドキドキさせられる。事件そのものが少し単純化しすぎかな?と思ったけど、映画だからいいのかも。キャシーベイツが>>続きを読む

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

3.7

今っぽい「中2病」映画。結局何もおこらないんだけど、おこらないぶん映画が上品に仕上がっている。「グッチー!」は可愛い。

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.8

いや、面白かった。でも、この後どう展開するのかな。結局、同じテイストで進むとなると飽きるかも?

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

切ないストーリーだけど、暮らしや生活の楽しさご伝わる映像だった。
本物の家族じゃないから、優しくなれるのかどうかは なんともわからない感じがした。

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.5

恋愛って、「相手になりたい」という感情なんだという主張がビンビン伝わった。役者がみんないい演技をしていて、演出も抑えがきいていて心地よかった

映画 鈴木先生(2012年製作の映画)

3.5

ドラマの続きみたいな感じですが、いいセリフがあってよかった

渇き。(2013年製作の映画)

2.2

好きな役者が多かったけど、
映画は好みではなかった。

>|