Ryoさんの映画レビュー・感想・評価

Ryo

Ryo

映画(108)
ドラマ(0)
  • 108Marks
  • 15Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.1

よかった〜!
ほんの20年前、インドの村の女性たちは外国製のナプキンが高くて買えず、5日間は外出出来ず家族と部屋にも入れず、ひっそりと布だけで過ごしていたなんて、時代錯誤もいいところ。

ラクシュミは
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.2

展開スピードとカット割の美しさは気持ちよく、さすがの中島哲也監督。
キャスティングも絶妙。松たか子とか最高。

内容はクソだけど。

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.1

ディズニーらしいキラッキラッな世界観の映像美。クリスマスにぴったり。
マッケンジーフォイちゃんもキラッキラッ。衣装が素敵。キーラナイトレイもよかった。

ストーリーはちょっと子ども向けかなあ。
そもそ
>>続きを読む

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.3

こ、怖かった。
ホラー映画というより、ある事件がきっかけで家族が結束することより崩壊していく家族映画。継承したくない家族の嫌な血筋の話。

前半うとうとしちゃって、伏線の回収出来ず。最後は、アンダーザ
>>続きを読む

恐怖の報酬 オリジナル完全版(1977年製作の映画)

3.6

前半は睡魔に襲われ、誰が誰だかわかんなくてちょっと後悔しそうだったけど、後半からぐっと引き込まれた。

どうやって撮影したのか、このロケはまさに地獄だったのでは?爆発シーンとか吊り橋のシーンは一見の価
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.3

今までにないゴースト目線の映画。
セリフのない長回しのシーンが延々と続いた時は、まさか映像には映らないものを見てる気がして新しい!とさえ思えてしまった。

ゴーストはただシーツを被っただけのプリミティ
>>続きを読む

斬、(2018年製作の映画)

3.5

こんな時代劇、初めて見た。
さすが塚本晋也監督。いつも私の中には全くないものを見せてもらいます。

刀で人を斬るとはどういうことなのか、斬ったことのない浪人を池松壮亮くんが好演。

蒼井優もいいんだけ
>>続きを読む

四月の永い夢(2017年製作の映画)

3.7

全体的に静かな佇まいの映画。昔の日本映画の雰囲気が好き。主人公の朝倉あきさんがとても素敵でよかった。

小津安二郎っぽいかも。

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

3.3

ちょっと長いかな。

80年代ってエロに対してなんでもありだったんだなあ。子どもだったけど、11PMとかすごかった記憶あるのよね。

鈴木家の嘘(2018年製作の映画)

4.3

監督のオリジナル脚本作品、とってもよかった。

引きこもりの兄の自殺という重いテーマを抱える家族ひとりひとりの感情の揺れが丁寧に描かれていてじわじわときました。

重くなりすぎないように笑えるエピソー
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.1

趣里さんの表情の豊かさに魅入ってしまった。幼いかと思いきやものすごく色っぽかったり。ルックスとわりと太い声のギャップがあった。

水谷豊と伊藤蘭の遺伝子かあ。

自分の中のエネルギーをコントロールでき
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

3.0

もはやアメリカは自由の国でもないし、民主主義国家でもないのね。

お金と利権が最優先。
まあ、日本も同じか。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8

最高過ぎたー!
ラスト30分くらいから涙止まらなくなっちゃった。バンドって、こうだからもう最高なんだよなぁ。

あんなに堂々としていたし大スターなのに、その陰にはこんなにも繊細で孤独だったのか。

>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.1

うーむ🤔なんか上辺だけの安っぽいドラマ感が否めない。レンタルでよかったかなあ。

北川景子って、すっごい綺麗なのに表情がワンパターンなのよね。怖いって顔がいつも同じ。

スマホって、ホント怖いよねって
>>続きを読む

アマンダ(原題)(2018年製作の映画)

4.0

ある日突然、家族を亡くした後にも日常を過ごしながら、徐々に前に向かっていく様子が繊細に丁寧に描かれていて、とてもよかった。

生活そのものを描いたのがよかったです。

(2018年製作の映画)

3.1

モノクロの映画。

村上虹郎くん、雰囲気あるなあ。
白いシャツが似合ってた。
順調に成長してるわ。

お父さんと共演してたのね〜。

堕ちた希望(2018年製作の映画)

3.5

イタリアでこんな場所が未だにあるなんて。

エンディングの後のラストカット!
終わるまで席を立たないように。

サラとサリームに関する報告書(2018年製作の映画)

3.5

浮気は絶対しないほうがいい。

ただの浮気もパレスチナ人とイスラエル人となるとスパイ容疑にかけられたり、政治問題に発展してしまうという笑えない話。

やっぱり、女性は強い🧕

「判決、2つの希望」と状
>>続きを読む

ブラ物語(2018年製作の映画)

3.6

映像が可愛らしい素敵な映画。

線路沿いに家が並び、電車が来ると食事してるテーブルや洗濯物をよける光景に心が奪われた。
あの線路先近くにあるホテルの外観が可愛くて、あの風景を見られただけで満足。

>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.0

片思いという普遍的なテーマの恋愛映画にゾクってなった。

キャスティングがよかった。今泉監督×岸井ゆきのちゃんってだけで絶対面白いって思ってたけど、江口のりこの使い方とか絶妙すぎる!

見返りのいらな
>>続きを読む

テルアビブ・オン・ファイア(2018年製作の映画)

3.6

パレスチナとイスラエル紛争をコメディで描かれている映画。面白かった!

はじめての別れ(2018年製作の映画)

3.0

中国のウイグル自治区の子ども達のドキュメンタリータッチの映画。

ウイグル自治区のことをもっと知りたいと思った。あんなに美しい景色と昔ながらの生活の中でしか存在し得ない子どもたちの純真さ。もう世界中ど
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.2

いや〜、面白かった!
二転三転するサスペンスがPC画面の中で展開していくっていう発想が素晴らしい。
起動する画面から始まってシャットダウンの画面で終わる。飽きさせず騙されながらここまで展開していくなん
>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

3.9

アクションシーンから始まって、銭湯のバイトから予想もできない展開に引き込まれた。

サスペンスと思いきや笑いもあり、カオスなまま進んで最後はほっこりで終わる。

今後の公開も予定も何も決まっていない作
>>続きを読む

海だけが知っている(2018年製作の映画)

4.4

台湾の離島の男の子が主人公の物語。この男の子にグッと心を掴まれました。可愛くて切なくて。島の美しい自然や文化、原住民の貧困などはドキュメンタリータッチでさりげなく描かれている。

タオ族の民族舞踊をコ
>>続きを読む

詩人(2018年製作の映画)

3.2

80年から90年代の中国。日本がバブルで浮かれていた頃だ。

広大な炭鉱の風景と画面の中に必ず存在する絶対に交わらない平行線が美しかった。

時代の流れの中で今までの価値観が崩壊すると同時に古い建物が
>>続きを読む

彼が愛したケーキ職人(2017年製作の映画)

3.6

イスラエルって、ものすごく大都市だなぁ。やっぱりドイツ人に対する憎悪って、まだ消えてないだろうけど、ただ個人と個人の関係性にはあんまり関係ないような気がする。

セリフじゃなくて表情で見せる演技がよか
>>続きを読む

止められるか、俺たちを(2018年製作の映画)

3.5

門脇麦ちゃんが魅力的。昭和顔。

「監督にはなりたい。でも何を撮ったらいいかわからない。」

わかるなあ。青春そのもの。かつての自分も似たような状況だった。

若松孝二監督役の井浦新さん、たぶんご本人
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

4.0

樹木希林さんの姿を見るだけで泣きそう。

忘れかけていた日本の良さ、とても深くてよかった。


「道」がつく習い事したいなあ。

長い時間をかけて所作を身につける茶道が長い人生の中で嬉しい時も悲しい時
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.2

なんというか、まるでマルホランドドライブを見た時のような衝撃が走った。

ハリウッドで成功するひと握りの若者の陰で夢だけ見ながら何も掴めず深い穴に埋もれてしまう、やけに物価が高くなってしまったシルバー
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

4.0

レバノン住人とパレスチナ難民の些細な喧嘩があれよあれよと民族紛争にまで発展していく過程が面白い。

本人たちよりも弁護士やマスコミが騒ぎ始めるのだけど、個人として向き合ったら解り合えたかもしれないのに
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

なぜかわからないけど、音立てると変な生き物に殺されちゃう設定。

セリフもないから字幕もほぼないし。

超怖くて、面白かった!
ホラー映画はあんまり見ないけど、ホラーって感じでもなく、音だけでビクッと
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.3

王道のシンデレラストーリーでシンガポールを観光した気分。

ハリウッド映画なのにキャストは全員アジア人っていうのが新鮮でよかった。

しかもヒロインは特別美人でもないし、胸の開いたドレス着てるのにまな
>>続きを読む

散り椿(2018年製作の映画)

3.1

雪の中での殺陣が美しかった。

静寂が心地いい映画。

寝てもうた。

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.0

こんなタイ映画初めて!ハラハラドキドキ、面白かった。

切れ長で九頭身のリンが魅力的。お父さん、ポップアイで象と旅してたおじさんじゃないか!いい味出してる〜。

カンニングもこんなに進化してるのね〜。
>>続きを読む

>|