senaさんの映画レビュー・感想・評価

sena

sena

ブラック校則(2019年製作の映画)

-

ジャニーズ主演の割には意外と繊細な作品やったけど、おバカ、葛藤、感動がどれも中途半端で何を1番伝えたいんや!ってなった
キャストの演技の種類?(熱量というかレベルというか)もバラバラすぎてなんか違和感
>>続きを読む

ガール・ネクスト・ドア(2004年製作の映画)

-

すごい設定と色々起きすぎやろっていうストーリー😂
ひたすらそんなわけあるかいなのに、2人の純粋な愛にはそんなことどうでもよくなるくらいほっこりするしきゅんとするしかわいかった!笑
でもやっぱりカオス😂
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2021年製作の映画)

-

同じタイトルの似たような話の映画あるなと思ったらこっちがリメイク版やった
緊迫イライラ映画笑
そもそもあらゆる電話かかっきてる中で、なぜあの女性にだけあんな執着したのかも謎やし1人1人にそんな時間と感
>>続きを読む

13th 憲法修正第13条(2016年製作の映画)

4.0

差別するだけではなく、差別そのものをビジネスに利用して金儲けしているなんてもう呆れてものも言えない・・(むしろ差別しているだけの人よりやばい)
昔だと先頭を切って問題を非難したり変えようとしたリーダー
>>続きを読む

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.6

ラブコメはこれくらいアホでいいのよ👏最高よ。
2人の配役がもう最高。
何にも考えずにポップコーン食べながら観られる映画ってこの世に必要なのよ。

ブラインドスポッティング(2018年製作の映画)

-

黒人差別だけじゃなくて、黒人の多い地域で暮らす白人の葛藤みたいなものも織り込まれてて内容はよかったけど、なんやろこのB級感・・?
キャスト知らない人ばっかりだから?(私が知らないだけで有名なのかもしれ
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

-

年齢重ねるにつれて岩井俊二作品が苦手になってる気がする笑
繊細なものは好きだけど、これは苦手な方の繊細さ
秘めてるのは好きだけど、全面に出してるのが苦手かも
自分に酔っちゃってる繊細さ?ちょっと痛々し
>>続きを読む

サスペリア(2018年製作の映画)

3.7

絶対好きだろうなとは思っててやっと観れた!
うん、好きだった!笑
オリジナルよりも私はこっちが好き。
ヘレディタリー、ミッドサマー好きな人は好きかと。
だけどあんなに胸糞は悪くないし(怖いしグロいのに
>>続きを読む

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

-

どんな胸糞悪い映画よりも胸糞悪かった
なんで働かないのかも謎すぎるし
お金ないくせに避妊しないのもまじ頭悪すぎてアホすぎて呆れるし
ずっとイライラ
大体こういう場合、育った環境が影響しがちだけどそうと
>>続きを読む

アマンダと僕(2018年製作の映画)

3.7

こんなに優しさで溢れてる映画ありますか😔
あまりに優しい世界すぎて涙がぽろぽろ止まらなかった…
とっても辛くて苦しくて胸が張り裂けそうになるんだけど、不思議と温かい気持ちになるんです

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

3.6

松坂桃李かっこえぇ、でも役所さんにはやっぱり敵わん
鈴木亮平の存在感と、個人的にはに虹郎くんがすごい好きやった
面白かったけど1を超えることってやっぱり難しいね
けど製作陣の熱量はものすごく感じたなぁ
>>続きを読む

PLANET OF THE APES 猿の惑星(2001年製作の映画)

3.6

猿の惑星おもしろいよって勧められて1〜5のシリーズの方見るのはまだ気が引けたので、一旦単体リメイク版のこっちで。
猿の惑星シリーズ観てる人は物足りないみたいけど私は一発目だったから楽しめた笑
なんも考
>>続きを読む

あなたの名前を呼べたなら(2018年製作の映画)

3.7

😭😭😭😭😭😭
つらすぎるインドの階級の壁😭
なんて切なく悲しく美しい恋愛ドラマなんや
ちゃんとリアルでファンタジーになってなくて上質な作品

邦題的にハッピーエンドにならないんやろうなと思って観てたか
>>続きを読む

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

-

甘酸っぱいだけじゃない等身大のリアルな青春って感じで、ちゃんと家族とのことも描いていたし誇張しすぎてなくてよかった
でもあの女の子だけは全然好きになれん、どう見てもこの仲かき乱したよね😂
普通にジョー
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

-

なぜ邦画の恋愛ものに出てくる女の子ってみんなメンヘラなん?笑
結構まじで疑問、世の中こんな女の子ばっかりじゃないよ!笑
付き合ってもない人に勝手に洗濯とか整理整頓とかされたくない怖い😂
そりゃ引くでし
>>続きを読む

ペイ・フォワード 可能の王国(2000年製作の映画)

3.6

世界を変えることって実はすごくシンプルで簡単で(物理的には)でもだからこそ難しいのかもしれない・・
世の中不平等で不条理なことだらけだけど、きっとその不平等で不条理なことにも意味があると思いたいし、そ
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

-

北斗が本格的に演技を頑張ろうと決意したぐらいの時期かな、脇役やけど頑張ってる北斗見て胸がぎゅーんってなった(ストーリー関係ない)
自分でオーディション受けて勝ち取った役やもんね。
完全なるファン目線で
>>続きを読む

プラットフォーム(2019年製作の映画)

-

みんな食べ方汚すぎて草
ほとんどこぼれて全然食べれてないやんって人もおった笑
あのパンナコッタの毛はどういう意味やったんやろか・・

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

4.0

色々考えていたことが重なって、タイムリーですごくぐさりと胸に刺さったし、なんとも言えない気持ちになって涙がたくさん出た
こんなになんて言ったらいいかわからない感情になった映画は初めてかな、久しぶりかな
>>続きを読む

大統領の執事の涙(2013年製作の映画)

-

一言に黒人差別問題と言ってもまだまだ知らないいろんな境遇、立場、価値観の人たちがいていろんな方向からいろんな見方で物事を考えるって大事だなと。

ラジオ・コバニ(2016年製作の映画)

-

メディアのあるべき姿というか。
こういうことだよねと改めて気付かされる。
素晴らしい。

ハニーボーイ(2019年製作の映画)

-

男の子の自然体な演技もシャイアラブーフの怪演もすごかった
胸が苦しくなるけど、なんだかこの映画を作ったことでお互い許し合えて心が解放できたんじゃないのかなぁってちょっと安堵もした

CURE キュア(1997年製作の映画)

5.0

好き!
ずっと不気味でずっと不快でめっちゃおもしろい
終わり方もいい意味でモヤモヤして最高だった
久しぶり邦画でしびれたなぁ〜

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル(2003年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

はぁぁぁん。
善のサイコパスって感じ。
ケヴィンスペイシーやしストーリー的にこいつが1番悪いやつやったみたいなオチかと思ってたから、そういうオチもあるんやねと。

アイデンティティー(2003年製作の映画)

3.7

割とよくある設定ではあるけれど、一癖あってやっぱりこういうの好き!笑
オチ読めそうで読めなくて最後あー!そういうことかー!お前かー!ってなるやつ🤣
面白かった😎

マン・オン・ザ・ムーン(1999年製作の映画)

-

アンディカウフマンを知らず、面白さをあまり理解できていない部分があるのでジム&アンディを観ようと思う。
この役を演じるにあたりかなり身を削って疲弊したみたいなのでその辺も興味深い

最後のオチが渋いな
>>続きを読む

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

-

ストーリー自体も繊細なんだろうけど、東京って場所がより儚さを増幅させてるような気がしてぴったりだった。
スカーレットヨハンソンってこういう繊細な演技もできるのね・・と感動。
白黒つけられない感情が空中
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

3.7

ほぼドキュメンタリー。
でも荒々しさはなくて、すごく丁寧に作られているのがわかるし、押し付けがましくなくて、じわじわと心に沁みてくる感じ。
何気ない会話が輝いて見えて、生き生きとしてて、幸せに満ち溢れ
>>続きを読む

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

勝手に受信者に選ばれて、みんなを助ける為に(というか地球という世界を)自分の意思じゃなくて半ば強引に自分の命捧げたドニーダーコめっちゃただのヒーローやん!(しかも嬉しそうに笑ってた・・)
なんて不条理
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.6

KIDSやロードオブドッグタウンほど過激じゃなくてほんのり優しさと哀愁がプラスされてて見やすかったし、全体的にまとまりがあってよかった!
ジョナヒルのセンスの良さが前面に出てた。

モキシー ~私たちのムーブメント~(2021年製作の映画)

-

ブックスマートにも出てたニコくんこれにも出てる
こっちの時の方がちょいぽっちゃり
もう絵に描いたような完璧な性格とマインドの男の人👏
私もきっと好きになる笑

モキシー自体はすごくいいんだけどちょっと
>>続きを読む

ストレイト・アウタ・コンプトン(2015年製作の映画)

-

アイスキューブとちょっと出てきた2PAC似すぎて😂
アイスキューブ息子とは言えあんな似るもんか笑

オアシス(2002年製作の映画)

3.7

ずっと観たかったやつ。
人間の美しいところだけじゃなくて弱いところ、汚いところ、醜いところも隠さないところがすごくリアルで現実的で。
だからこそ美しい。
韓国映画ってそんな作品が多い気がするし、とても
>>続きを読む

ライアー×ライアー(2021年製作の映画)

-

オタ活🤣
もちろん映画自体に期待など全くしてなかったんやけど、やっぱり全然面白くなかった笑
そもそも漫画も読まないし、日本のラブコメも観ないし(だから比べようにも比べられん)好きになはずがない笑
漫画
>>続きを読む

>|