千駄木さんの映画レビュー・感想・評価

千駄木

千駄木

映画(18)
ドラマ(1)
  • 18Marks
  • 17Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.5

見事。

テンポ良く進んでいって、音楽と映像がカッコ良い。
ミステリーとしては大したことないけど、構成が良くてずっと観てられる。
エンターテイメントとして完璧と思う。

フリーズは声出して笑った。

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.0

何とも言えない映画。
ワンカットを繋ぎながら進んで行くのと、ドラムロールで勝手に緊張させられる。
時系列のまま進むから、深堀が出来ないところがあるけど、シンプルなストーリーだし問題ない。
ラストシーン
>>続きを読む

パッチギ!(2004年製作の映画)

3.5

良い映画。
自分の環境と映画の舞台がかけ離れてるから共感出来ないところが多いけど、ちょっとでも重なるところがあると一気にグッとくる。
ラジオを持ってくる沢尻エリカが素晴らしい。
もっと若い時に観るべき
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.0

埼玉県はGacktを県知事にすれば良い。

テンションが高いままだから、ちょっとでも観てる方がダレたら終わる。
元気な時に観たらすごく楽しい。

男はつらいよ お帰り 寅さん(2019年製作の映画)

3.0

良い映画。

寅さんシリーズちゃんと観たこと無かったけど、温かい雰囲気。
運動会とかスイカとか、未亡人とかの昔のシーンが素晴らしい。
ダイジェスト集とか作ってくれないかな。
セリフが綺麗な日本語すぎる
>>続きを読む

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.0

面白かった。
山田くんより子供とか周りの人達の方が登場シーン多い。
ラストシーンは見事。
もっと気持ち良くカタルシスを味わえる作りに出来そうだけど、この何とも言えない感じが良いのかな。

前田建設ファンタジー営業部(2020年製作の映画)

3.5

面白かった。
分かりやすいストーリーで、真面目さとふざけてるのと熱さがちょうど良いタイミングで入れ替わりながら進む。
山田さんと江本さんのラブコメが良い。
積算のところで終わらせればもっと良かったと思
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.0

ダークナイトのジョーカーが居なければ良い映画。
観たかったのはジョーカーの活躍というか、いかれ具合というか、カリスマだったけど、こう作ったんだって感想。
ジョーカーじゃなければもっと良かったのかな。
>>続きを読む

ルパン三世 THE FIRST(2019年製作の映画)

3.5

面白かった。
ドラクエの時は山崎監督終わってるなって思ったけど、これは大丈夫。
見せ方も素晴らしい。
家で拍手しながら観たい。

天気の子(2019年製作の映画)

2.0

普通。
ストーリーもいい加減だし、突然のミュージックビデオだし。
こんなんで日本映画は良いのかな。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.0

ザッツエンターテインメント。
分かりやすくて楽しい。
良い音楽。
中途半端に作り込むなら、この映画を見習って欲しい。

万引き家族(2018年製作の映画)

3.0

良い映画。
特にグッとくるものは無いけど、淡々と進む物語で、表現も美しい。
家族の距離感が良い。

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.0

面白かった。
ストーリーは言うことなし。
小説だともっと心理描写とかあるのかな。
演技も上手。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.0

面白かった。
みんな激似。
実際の話とは脚色もあるんだろうけど、偉大なスターだったんだなって思う。
なんと言っても良い歌で、良い表現。

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.0

面白かった。
クリストフのPVはどうかと思うけど。
エルサの氷の魔法である必要性をうまく表してた。
映像もキレイ。

キャッツ(2019年製作の映画)

2.0

劇団四季のも観てたけど、ただ猫の自己紹介だったって記憶で映画を観る。
同じ内容だったけど、ちゃんと流れが分かって良かった。
とはいえストーリー自体は大したことない。
セットも作り込みとCGのギャップが
>>続きを読む