Sentokunさんの映画レビュー・感想・評価

Sentokun

Sentokun

主に洋画、ごくたまに邦画。
音楽系、マフィア・ギャング系、宇宙人系、ゾンビ系、ピュア系が好きです。
ジャンルは特に問いません。何でも観ます。
感じたままを書きます。ストーリー紹介はしません!そこはプロにお任せで(文才ないのでw)
感じた事を共有出来たらと‥。
オススメして頂けると嬉しいっす!

映画(296)
ドラマ(0)

Re:LIFE リライフ(2014年製作の映画)

3.2

のんびりした雰囲気の映画。

悪くもなく、特別良作ってわけでもない。

ヒュー・グラントはいつも通りで、ヒュー・グラントが出てる映画は上から目線で観てしまう傾向があるが、実は嫌いじゃないかも。

ダメ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.6

今年観た映画でTOP10に入る程の衝撃だった。

評判が良過ぎたからこそ予習をせずに鑑賞。

復習劇だったり、戦う女性をテーマにした映画かと初めは思ったけど、中身は全然違った。

斬新な切り口で社会派
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

2.7

アクションや演出はさすがの一言。アメリカ映画の猿真似感プラス韓流のメロドラマ感。

正直期待を大幅に下回る映画でした。

韓国特有の辛味のある描写は健在。ストーリーは良くある話。ド派手な映画なのに眠気
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.7

いい歳したおっさんが人にススメれない様な映画なので、ここでオススメします!

めっちゃいいやん。

ファンタジーな恋愛もの。ハリソン・フォードがいい仕事してますね。

初めてブレイク・ライブリーの名前
>>続きを読む

プロジェクト・アルマナック(2014年製作の映画)

3.7

「クロニクル」が好きなので鑑賞。「クロニクル」と同じもの考えて下さい。違いは超能力かタイムスリップかの違い。テーマや構成はほぼ一緒。

ヒロインが可愛い。BGMもいい。

でももうPOV系はお腹いっぱ
>>続きを読む

スカーフェイス(1983年製作の映画)

4.7

「say hello to my lil’ friend」いつか実生活でこのフレーズを使ってやろうと思って10数年、未だその機会はない。

男が惚れる男の中の漢、トニー・モンタナ。抱かれてもいいレベル
>>続きを読む

今度は愛妻家(2009年製作の映画)

3.8

かなり昔に友人から勧められて当時は観る気が全くなかったけど、結婚して数年経ち、気になったので鑑賞。

ゴリ推ししてた友人が言うほどでは無かったけど、良い映画でした。

ちょい役の井川遥がどストライクで
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.5

長丁場を感じさせない程笑いっぱなしだった。

ゲスな人ほどこの映画が好きになるはず。

デカプリオは勿論、コカインと売春婦が友達のマシュー・マコノヒーがチョイ役なのに存在感やキャラがイビツで良い。
>>続きを読む

われらが背きし者(2015年製作の映画)

2.6

う〜ん。

面白くないことはないけど、面白くはない。

これといって評価出来るポイントが無いような‥。

EDEN/エデン(2014年製作の映画)

4.0

その日のうちに2回観た。もうサイコー!

あまり人にオススメ出来る作品ではないけど、ハウスやクラブラバーな人(パリピって言うのかな?)にはオススメしたい作品!

名曲がこれでもかってくらい流れるし、9
>>続きを読む

ヒューゴの不思議な発明(2011年製作の映画)

2.0

スコセッシ印との事で鑑賞。

ただ自分には合わなかった‥。

LOOPER/ルーパー(2012年製作の映画)

3.5

今回2回目の鑑賞だが、初見よりも面白く感じた。

初見は「期待値より下回る」「思ってたのと違う」という感想が出て「微妙」と結論付けてしまってた。

構成や演出、タイムパラドックス感が程よくいい感じで、
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

4.6

サスペンス映画の傑作。不朽の名作。

もう何度観たことか。今観てもフレッシュ。時代を感じさせない。

またブラピの映画では1番いい仕事してた作品。セクハラ親父は安定の仕事。ケビン・スペイシーはめっちゃ
>>続きを読む

ユー・ガット・メール(1998年製作の映画)

3.0

久々の鑑賞。メル友というオワコンがテーマな為、作品として色褪せている印象
をどうしても受けてしまう。

店を取り上げた奴とあんな関係になるのか疑問ではあるが、90’sラブコメ常連者の共演だったので、そ
>>続きを読む

ラブソングができるまで(2007年製作の映画)

3.3

ヒュー・グラントもドリュー・バリモアも、どの作品観ても同じという事に気付きました。だけど、そこに用があるのかと。

作品はライトな感じで観やすく、面白かった。

冒頭とラストで流れる「POP」のPVは
>>続きを読む

その女諜報員 アレックス(2015年製作の映画)

2.2

オルガ・キュリレンコだから観れた。これがアンジェリーナ・ジョリーだったら途中で観るのやめてた。

冒頭のダフトパンクみたいな奴らの襲撃シーンから嫌な予感してたが、マジで退屈な映画だった。

みどころは
>>続きを読む

キングダム/見えざる敵(2007年製作の映画)

3.8

オープニングからラストまで常に緊張感があって、終始手に汗握る作品。

対テロリストものの作品が多い印象の監督だけど、どれも良作だが本作品がダントツ。

ラストは色々と考えさせられたな‥。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.4

前作越えなのは間違いなし!

色々な映画や音楽ネタを取り入れてるから多少映画や音楽の知識があった方がより楽しめる。

腹抱えて笑ったし、館内も皆んな声を出して笑ってた。近くに座ってた外国人は終始笑って
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

2.0

もうどのシリーズ観ても同じ気がする。アンソニー・ホプキンスが出てるので敬意を込めてスコアをプラス0.5。

良い車と良いカメラで撮った絶景、キレイなねーちゃんをただ眺めるだけの映画。

いい加減自分ら
>>続きを読む

凶悪(2013年製作の映画)

3.2

噂通り胸糞悪く、エログロ満載のジャパニーズバイオレンス映画。

しかし、「冷たい熱帯魚」と対比すると劣るのかな。

ストーリー展開や演技は惹きつけるものがあるものの、オチは消化不良。

「ぶっこむ」は
>>続きを読む

イップ・マン 葉問(2010年製作の映画)

4.0

前作に引けを取らず、カンフーと師匠の人間味に感服です。

ミスターツイスターのヒールっぷりは笑いが出る程悪い奴w

なかでも1番良い仕事してたのがまさかのサモハン・キンポー。あんなカッコいいサモハン・
>>続きを読む

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

4.5

マジか。

クソおもろい作品を今迄観ていなかった事にびっくり。こんなに良作だったとは。

ドニー・イェンが新たなカンフースターなのは解ってたけど、役柄にハマってる。そしてドニー・イェンに完全にハマりま
>>続きを読む

エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE(2010年製作の映画)

2.6

これ続編だったのね‥。

評価高いから観てみたけど、よく分からなかった‥。

ブラジルの警察には鑑識の人達は居ないのだろうか‥。

とりあえず警察や政治家が好き放題する話。国や文化が違えば善悪の価値観
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

1.3

すげぇ‥。こんなひでぇ映画久々観た。

尺は長くないけど全部観るのがキツかった‥。

かなりの大金をマット・デイモンに払ったんだろう‥。

鑑賞前から馬鹿にしてたけど、自分が予想していたレビュー点より
>>続きを読む

24 -TWENTY FOUR- リデンプション(2008年製作の映画)

3.5

まさかのロバート・カーライルにやられました。どの作品観てもいい味出してくる安定の俳優さんです。

また24はいい意味でどれ観ても安定の面白さ。

誰かを守る為に自己犠牲を選ぶジャック・バウアーにはキュ
>>続きを読む

クレイジー・ドライブ(2014年製作の映画)

2.8

気楽に観れるファニーなやつ。クスッとは来る感じ。

カメオの連中がいちいちウケるw

「ハングオーバー」シリーズとか好きな人にはハマると思います。

最後のジェシカ・アルバの笑顔でお腹はいっぱいになり
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

4.0

ノーランの長編デビュー作。随分久しぶりに観たけど、ノーランって初めから才能があった監督だと再認識。

起承転結を逆から構成するという手法。最後まで観たあとは圧巻の一言。こういう新手の手法が出てくると、
>>続きを読む

ウォンテッド(2008年製作の映画)

2.7

視覚的に楽しめる作品。内容は微妙。

ジェームズ・マカブォイが役にハマってて、アンジェリーナ・ジョリーはいつも通りの強くてセクシーな役。

アンジェリーナ・ジョリーが出てる作品で面白いのってあるのかな
>>続きを読む

K-9/友情に輝く星(1988年製作の映画)

3.4

懐かしい‥昔好きだったなぁ。

当方犬派な為、犬物の映画は何を観ても面白いです。

この頃のジェームス・ベルーシーが出てる作品は好きです。

グッドフェローズ(1990年製作の映画)

4.6

スコセッシ黄金期の名作。個人的にですがスコセッシはムラがあり、いい作品とそうでもない作品の差が激しい気がします。

中でもこの作品はスコセッシ印の中でもTOP3に入る作品かと。

キャストがみんなヤバ
>>続きを読む

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

3.5

よくあるクセものジジィと無垢な少年が友達になるストーリー。

こーゆー類で駄作は観たことないかな。ビル・マーレーのクズっぷりはいい味出してます。

ターミナル(2004年製作の映画)

3.4

初めて鑑賞した時は「キャストアウェイ」の方が面白いと思ってたけど、
改めて観るとこちらもホッコリして良いですね。

キャサリン・ゼタジョーンズに終始うっとりなのは言うまでも無し。

トム・ハンクスのニ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.4

「アウトレイジに対する東映の答え」このキャッチフレーズにやられて映画館へ。

実録物っぽいナレーションや、乱闘シーンでのブレブレな映像は昔ながらの東映任侠映画を匂わせつつ、結構斬新な描写ありでフレッシ
>>続きを読む

オールウェイズ(1989年製作の映画)

3.2

これスピルバーグだったのね?

ヘプバーンの最後の作品だったのね?

たしかに「ゴースト」に似てて、こっちの方が先に出てるのに知名度では負けてますね。

「オールウェイズ」vs「ゴースト」

どちらも
>>続きを読む

マトリックス リローデッド(2003年製作の映画)

3.4

久々にシリーズを2作目から鑑賞。

今観ても映像は新鮮。15年の月日が経つのにCGのクオリティは圧巻。

でも、このシリーズを好きな理由は映像よりも内容や設定かな。

次は1を観ようか3を観ようか迷っ
>>続きを読む

モンスター上司(2011年製作の映画)

2.9

まぁ、まぁまぁってとこ。

所々笑える。

パワハラ上司のケビン・スペイシーはハマり役。セクハラ上司は部下になりたい。バカハラ上司は友達になったら楽しそう。

ファニーな感じで暇つぶしにはいいかも。

>|