shalanlaさんの映画レビュー・感想・評価

shalanla

shalanla

映画(682)
ドラマ(0)

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.0

ジェームズワンって天才だよなぁ…


大人気・死霊館、アナベルシリーズの一番始まりという位置づけの作品。


ビックリ系でハラハラさせられるホラーですが
最後までどうなるのかわからず楽しく観ることが出
>>続きを読む

グレアム・ヤング毒殺日記(1994年製作の映画)

2.5

これが実話っていうのが恐ろしい…

最近話題の本では
犯罪者の知能指数の低さが指摘されていたけど
高すぎても問題なのだろうか…

愛する家族を実験台にして
様々な毒薬を試す主人公。

いくら好奇心が高
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

5.0

好きな恋愛映画の一つ。


自由奔放なサマーに誰もが恋せざるを得ないでしょう。


こんな彼女だったら私も振り回されたいかも!!


2人の恋はまるで太陽とひまわりみたい。


太陽のような眩しいサマ
>>続きを読む

ダリアン(1993年製作の映画)

2.5

ロリータのリメイクなのかな?と思っていたら
悪女の話でした。



欲しいモノの為ならなんだってするダリアン。
自分を傷つけることすら躊躇わない。

こんな美少女に目つけられたら怖い怖い。

彼女とエ
>>続きを読む

クルーレス(1995年製作の映画)

3.0

すんごい前に観たので内容を思い出せないのだけど
携帯電話がとにかくデカかった印象があります。


ここ見てスコアがとっても高くてビックリ。
そない面白い映画だったのね!!


携帯がデカいってだけの感
>>続きを読む

恋の罪(2011年製作の映画)

5.0

園子温で久しぶりに星五つ


やっぱり園監督は女性がメインの作品が好きだなぁ。

普通(癖ありまくりだけど)の主婦が
どんどんアウトローな世界へ堕ちていく様に
目が離せなかった。


あの昭和メイクの
>>続きを読む

レベッカ(1940年製作の映画)

3.0

まだ観た時幼かったからか
サイコが凄すぎたのか
この映画の気味悪さをあまり理解することが出来ず…

ヒッチコックは父が好きでファミリー劇場にて
毎週ヒッチコック劇場を観ていました。

いやぁ、とにかく
>>続きを読む

サイコ(1960年製作の映画)

5.0

サスペンスを語るなら
やはりこの作品は外せないでしょう。


小学生の頃に観たのだけど
当時はセンセーショナルな展開で
何日も寝込んだ記憶があります。


世の中一番怖いのは人間。

その人間を描いた
>>続きを読む

ヒーローショー(2010年製作の映画)

3.0

ジャルジャル好きの友達がすっごい勧めてくれて
期待して観たら
想像以上にジャルジャルが芝居上手くて
最後まで目が離せなかった良作。


ただ、数年経った今
二人の芝居以外が思い出せない。


秋の間は
>>続きを読む

パッチギ!(2004年製作の映画)

3.0

塩谷瞬といい
高岡蒼佑といい
沢尻エリカといい…


もうこの作品素直に観れなくなっちゃいそうだよ。

阪神パークみたいな
気軽に行ける遊園地+動物園
また近所に出来て欲しいなぁ。

色即ぜねれいしょん(2008年製作の映画)

2.5

描きたいのはわかる。

わかるんだけど

パンチが足りない。



ラストのあの歌っぷりは見応えアリ。

それにしても今日寒すぎない??
そろそろ恋愛ものが観たくなってきたなぁ。

かぞくのくに(2012年製作の映画)

4.0

北朝鮮との関係が
とてもわかる作品。


勉強になったな。


当たり前のように家族と一緒に暮らしているけど
それが当たり前じゃない人が居るなんて…

辛いな。


何十年と経ったら
今の関係も変わっ
>>続きを読む

さよなら渓谷(2013年製作の映画)

2.1

ただ、ただ重い。


この映画を観る前に「ゆれる」を観たからか
圧倒的にそちらに比べて見劣りして
ちょっと最後まで観るのが辛かった。


辛かった理由はそれだけじゃない。

大森監督の作品って
なんか
>>続きを読む

(2016年製作の映画)

1.0

私はとことん大森監督と相性悪いな、と思った。

狙ってるのかもしれないけど
あの曲チョイスはないわぁ…
あと三浦しをんの原作だけどとても陳腐に感じた。


幼少期の瑛太役を演じた子すごく可愛いけど既視
>>続きを読む

サマリア(2004年製作の映画)

5.0

私が好きなキム・ギドクがたっぷり詰まった作品。


前半は女子高生の視点

後半はその父親の視点


少女とは罪深い生き物だでや。

こない父親を苦しめるなんて。。。


ラストのあのシーンは何年経っ
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

2.0

友達二人がかりで
すっごく良いから絶対観て!!
と言われたので渋々…


んー。
この手の映画は世界の中心で…でお腹一杯なの。


でも浜辺美波ちゃんが出てるしなぁ、
彼女を拝むということで観るか。
>>続きを読む

11:14(2003年製作の映画)

4.5

隠れた名作やと思っとります。

◯時◯分シリーズが
その頃やたら出ておりまして

そのうちの一つが意外や意外!面白かったのと(地下鉄宗教パニック)
レイチェルちゃんが出てるということで
半信半疑で借り
>>続きを読む

大脳分裂(2000年製作の映画)

3.0

アートな作品


一つ一つが短編なので
観やすいっちゃ、観やすい。
敢えて深読みや解釈せずに
そのまま楽しむのが良いのかな?と。

意味を考え始めると
迷宮入りになる。


ジャケットはホラーっぽいけ
>>続きを読む

セルラー(2004年製作の映画)

4.0

最後までハラハラドキドキのサスペンス。


まず、設定が面白い。
見知らぬ人から電話がかかってきて
「誘拐されてるの!助けて!!」て言われたら
私だったらどうするだろう。


いっそのこと彼女の姿が見
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

2.0

久しぶりに観るのが辛くなって
途中何度か休憩してから観た。


ザ・シンデレラストーリーならシンデレラストーリーらしく、最後まで気持ちよくさせてよ。

こんな展開望んでない。

辛いわー。



ただ
>>続きを読む

映画 賭ケグルイ(2019年製作の映画)

5.0

大大大満足♡♡♡
全私が滾ってしまいましたわ♡♡♡


原作も好きだけど
ドラマはもっと好き。

劇場で観たかったけどタイミングを逃してしまったので
この日をずっと心待ちにしてました。


期待を裏切
>>続きを読む

(2001年製作の映画)

3.5

いつの間にかフォロワーさん100人突破*
ありがとうございます!
とても嬉しいです⭐︎⭐︎⭐︎


私もちょくちょく覗かせてもらいますね!!


さてさて、密かにサスペンス特集をしているのですが、この
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

5.0

ここでの評価低くてびっくり!!


私は大好物です。


怪物×家族愛


この作品をきっかけにポンジュノが好きになりました。


悲惨だけどどこか笑えて救いがあって…

まさにエンタメ作品。


B
>>続きを読む

空気人形(2009年製作の映画)

3.5

友達の卒業制作で
AIロボットを演じることになって
勉強の為に観た作品。


ペドゥナさんどうやって役作りされたんだろう。


本当に人形っぽくて
瞳がガラスのよう。


手足長いし容姿が完璧っていう
>>続きを読む

愛なき森で叫べ(2019年製作の映画)

3.0

良くも悪くも園子温。


歳を重ねるたびにどんどん受け付けなくなっているのは、私の感覚が劣化していってるからか
園子温がどんどん歯止めが効かなくなっているのか



でもこれだけは言える。

園さんの
>>続きを読む

GO(2001年製作の映画)

5.0

行定監督の作品の中で一番好き。

十代の頃にテレビで観て
私が言いたいことを代弁してくれてるみたいで
ボロボロ涙を流した。

デトックス映画。


ちょっと哲学くさいのも良い感じにクドカンがポップにし
>>続きを読む

きょうのできごと a day on the planet(2003年製作の映画)

2.5

今もどこかで誰かが誰かを殺し合っていたりする。


店員の接客が悪くてムシャクシャする朝
中々当たってくれない宝くじ
すぐに喧嘩する子ども達

そんな「幸せ」とは思えない日も
十分幸せなのかもしれない
>>続きを読む

ジョゼと虎と魚たち(2003年製作の映画)

3.5

現実は映画のように上手くはいかないものだ。


この映画はまるで現実だ。


もうちょっと夢見させてよ。

眉山 -びざん-(2007年製作の映画)

2.5

冒頭の、盆踊りで母が涙を流すシーンがピーク。

そこからどんどん眠気がピークに。


内容がね、
あらすじで見ると良いのだけど
なんしか間延びしすぎというかなんというか


あまり盛り上がりのない話。
>>続きを読む

マイ・ガール2(1994年製作の映画)

3.5

超思春期ど真ん中な少女の
成長物語続編。


どうしても前作が良すぎたので
「その後」から枠をはみ出ることは出来なかった。


壁紙を黒にしたがるくだり
あー、私もこんなこと言ってた、わかる、わかる、
>>続きを読む

マイ・ガール(1991年製作の映画)

5.0

大好きで
何回も何回も
テープが擦り切れるほど観た作品。


思春期のなんとも言えない苛立ちを抱えた少女と
カルキンくん演じる少年の直向きな愛


先生の「夏休みは宿題なんかせずにきちんと遊べ」的な台
>>続きを読む

いぬのえいが(2004年製作の映画)

5.0

犬にまつわるエトセトラ。


大好きな犬のお話が沢山観られるオムニバスで
笑いあり
涙あり
キュンキュンあり
ミュージカルあり

バラエティ豊かな犬の映画が観られます。


私は特にアニメとラストの話
>>続きを読む

ベティ・ブルー/インテグラル 完全版(1992年製作の映画)

3.5

「これ、私のバイブルなんだ」

そう言いながら貸してくれた彼女の左手には沢山の叫びが刻まれていた。


そんな彼女のお気に入りに相応しい程
激しくて、苦しい作品。


これを、愛と呼ぶのか?


私が
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

ヒースレジャーを超えるジョーカーは
もう二度と現れないと思っていたけど

こちらのジョーカーも全然負けていない!!!


とにかく
すっごかった。


アーサーがどんどん狂っていく様が
もう何というか
>>続きを読む

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

4.5

ここでは人気ないみたいだけど
私は結構好きな作品。


原作同様楽しめた。

なんしか沢尻エリカが頑張ってた。

個人的にエリカ様の演技、台詞の言い回しに癖があり過ぎてあまり好かんのやけど
この役はそ
>>続きを読む

>|