しばっつさんの映画レビュー・感想・評価

しばっつ

しばっつ

見た映画のログとして。評価は割と適当です。アテにしてはイケナイ(戒め

映画(59)
ドラマ(0)

ワイルド・ストーム(2018年製作の映画)

3.0

天災+犯罪は定番の組み合わせですな。邦題だとただのディザスタームービーかなとか思っちゃうので、原題をもっと活かした方がいいよね。直訳だとハリケーン強盗。タイトルとしては激ダサだw

町にある古くなった
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.8

今回のリーアム・ニーソンは元NY市警で現在は保険屋さん。毎朝決まった時間に起き、決まった時間の電車に乗る。日本のサラリーマンみたいですな。違うのは帰りの電車もいつも決まってるってところでしょうか。そう>>続きを読む

ゼイカム -到来-(2018年製作の映画)

3.0

なかなかにホラーというかスリラーな映画でした。

クリスマスにニックとアンジはニックの実家へと向かう。何故か気の進まなさそうなニック。それもそのはずで、爺さんはボケてる上に超人種差別者、父は異様に高圧
>>続きを読む

ディアトロフ・インシデント(2012年製作の映画)

3.5

濃厚なB級映画臭に誘われてレンタル。

事実に基づいたドキュメント風映画(ファウンド・フッテージとかモキュメンタリーというらしい)。1959年にロシア(事件当時はソ連)のディアトロフ峠というところで起
>>続きを読む

スノーピアサー(2013年製作の映画)

3.0

・溢れるB級臭に釣られてレンタルしてみた。
・piercer=穿孔機。タイトルを直訳すると「雪に穴をあけるもの」ってところか。
・地球温暖化対策として化学物質CW-7(たしか)を空中散布することで「地
>>続きを読む

LIFE!(2013年製作の映画)

4.0

アメリカに実際に存在するLIFEという雑誌の写真のネガを管理する仕事を生業としている男、ウォルター・ミティの物語。彼は地味で平凡な男だが、すさまじい妄想力の持ち主で、いつ何時でも妄想の世界へとトリップ>>続きを読む

THE WAVE ウェイヴ(2008年製作の映画)

4.0

元同僚に薦められこの映画を見た。

ザクッと書くと、ドイツの高校で「独裁」について、1週間の特別授業を行うことになった教師が教育の一環で「独裁」の体験授業をしてみたところ、最初は嫌がっていた生徒たちが
>>続きを読む

キューブ:ホワイト(2018年製作の映画)

2.0

CUBEの関連作品かと思いきや、全然違うんだそうな。何でそういう邦題付けちゃうかなぁ。キャッチコピーのシチュエーションにも1回もなってねぇぞ!!

意味ありげに冒頭でイギリスでは現体制派と革命軍が戦争
>>続きを読む

スネーク・アウタ・コンプトン(2018年製作の映画)

2.5

これホラーコーナーに置いてあったけど、絶対にホラーじゃないよね(笑)?ジャンル分けしようがないが、一言で表すならC級おバカ映画。

冒頭から何故か飛行機から蛇が落ちてくるわ、デンゼル・ワシントンのトレ
>>続きを読む

ストレンジャーズ 地獄からの訪問者(2018年製作の映画)

3.5

他のDVDに入ってた当映画の予告編でTiffanyの「I Think We're Alone Now」が流れていただけでレンタル決定!内容なんざどうだっていいんだよ!ってなわけで、勢いだけで借りました>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

2.5

元軍人の髭モジャのオッサン。PTSDに悩みながらも母親の介護をしながら暮らしている。収入は専ら誘拐された子供の奪還(如何なる手段でも用いるので非合法)。

そんな彼に州の議員から拐われた娘を奪還して欲
>>続きを読む

マーラ(2018年製作の映画)

3.0

極めて真っ当にホラーしてる映画。金縛りにあった時にマーラを見たら、段階的にエスカレートしていき、最終的には寝たら死ぬ。

序盤で謎を投げかけ、終盤までにキチンとそれらを回収していくので見終わった後のモ
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.5

このファミリーはとこまで行っちゃうんだろう?そのうち宇宙とかに行っちゃいそうだw

こんだけ回を重ねても面白いって、ある意味スゴイことですね。回を重ねるごとに仲間が増えてるわけだが、何かドラゴンボール
>>続きを読む

リミット・オブ・アサシン(2017年製作の映画)

3.0

ミッションに失敗し命を落とした主人公だったが、組織の謎科学による蘇生術(時間制限あり)によって復活。情報を聞き出されたあとは処分される予定だったが、捨て駒扱いした組織に復讐するべく脱走。残された時間を>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.5

タイトルからして「スカイライン 征服」の続編だろうと思って、あまり期待せずに借りてみた。前作は見たはずなんだけど、覚えているのは宇宙船から出る青い光を見てしまうとギューンと吸い込まれるとこだけ。

>>続きを読む

コールド・スキン(2017年製作の映画)

2.5

気象観測士として南極近くの離島にやってきた青年(後にフレンドと呼ばれるようになるが、作中で名前出てこない)。僻地すぎて「こんなところに来るのは世捨て人ぐらい」とか言われるようなところだから、この人も世>>続きを読む

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

2.8

銀行強盗VS悪徳保安官による知恵比べ。片や盗み方を考え、もう片方は捕まえかたを考える。そのための情報収集やら何やらが長い。

予告でも触れていたラストの銃撃戦はなかなかの迫力。保安官チームの動きはプロ
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.0

3部作の第3弾。何となく気になるシリーズだったので一気見した。

捕まっちゃったミンホ君を救出しようの巻。迷路は完全にどこかにトンズラこきました。

序盤は世紀末世界なんだけど、途中からは完全にSF。
>>続きを読む

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015年製作の映画)

3.0

3部作の第2弾。何となく気になるシリーズだったので一気見した。

前作の巨大メイズを何とか脱出したトーマス御一行。保護された施設も「なーんか変じゃね?」と思ったトーマスは施設を捜査。前作の迷路に生息し
>>続きを読む

マイナス21℃(2017年製作の映画)

2.2

実話モノ。面白いか、そうでないかで言うと、そんなに面白くない。非常に静かで眠くなってしまった。

元プロホッケー選手が裁判前に気晴らしでスノボにやってきて、コース外を滑って楽しんでたら遭難して、死にそ
>>続きを読む

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.0

3部作の第1弾。何となく気になるシリーズだったので一気見した。

簡単に表すならスケールのデカイ、密室軟禁状態からの脱出モノ。話がテンポよく進んでいき、割と楽しめた。

ベタな展開が多いので、死亡フラ
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

物語冒頭から何か鬱々とした空気感でヤバイ。そして婆さんの葬式で婆さんが身に付けてたネックレスの紋章が既にヤバそうな展開を予感させる。

家族模様もギクシャク。精神状態が不安定なエレン(マッマ)、不可解
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.8

世界を股にかけ殺しまくるジョン先生。

今作ではイタリアでも殺しまくりです。マフィア御用達のコンチネンタルホテルのサービスがブッ飛んでて面白い。銃器のソムリエってwww

姉の殺害を依頼した依頼主は用
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.5

公式でキルカウントを付けて欲しいw

お話的には嫁が病気で亡くなり悲しみにくれているところに、チンピラに絡まれ、車は盗まれ、嫁さんからの最期のプレゼントであるワンコを殺され、ブチキレたジョンさんがひた
>>続きを読む

ヒューマン・ハンター(2017年製作の映画)

2.5

90分程度の映画としては、まぁ、普通でしょうか。

なんやかんやあって荒廃したアメリカでは人民省と呼ばれる役所ができ、生産性の低い国民はニューエデンへ送るという仕事ができていた。そんな役所で働くノア・
>>続きを読む

アンフレンデッド:ダークウェブ(2018年製作の映画)

3.0

全編PCやらスマホの画面内で進行してく映画なのね。前作は見てないので新鮮に感じた。

facebookやskypeなどで友人たちと雑談を楽しんでいる最中、段々とおかしなことに。全ての原因は主人公が拾っ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.5

トムもだいぶお年を召してきましたね。アクションが大変そうです。

イーサン・ハントは諜報部員なのに非情になりきれず、甘ちゃんな面が目立ちます。これは何か意味があるんだろうか?

目まぐるしく変わる状況
>>続きを読む

フィフス・パッセンジャー(2018年製作の映画)

2.0

エイリアンくんが5人目の乗客かと思いきや、最初から5人おるやんけ!

まあ、それはおいといて、宇宙船での密室サスペンスなわけだが、とりあえず色々チープな感じが漂ってます。

市民と非市民など説明不足だ
>>続きを読む

トリプル・リベンジ(2018年製作の映画)

2.5

どの辺がトリプルリベンジなのかイマイチ分からん。原題のBent(イギリス英語のスラングで不正の意)の方が正確に映画の内容を表してますね。

濡れ衣でタイーホされちゃった元刑事が真相を探るうちに陰謀に巻
>>続きを読む

華氏 451(2018年製作の映画)

3.0

世界観としては感情を持つことを禁じたリベリオンと似てるなぁと何となく思ったが、こちらの世界では書物が悪であり、消防士は焚書するのが仕事。書物を燃やすことで英雄的な扱いを受けている。

セリフの各所に有
>>続きを読む

SPL 狼たちの処刑台(2017年製作の映画)

3.5

トニー・ジャー出てるやーん!という理由だけで借りてみた。非常にハードボイルドなアクション映画でした。

タイで誘拐された娘を香港警察の父親が助けに行く話。現地の警察と協力(半ば強引に)し、捜査を進めて
>>続きを読む

皆殺しの掟(2018年製作の映画)

2.5

マフィアの跡目を争う義兄弟ジョン&リーの話。主人公ジョンは跡を継ぐことにあんまり興味なし。一方リーは野心溢れる脳筋。ジョンが跡継ぎに選ばれたことにリーは激おこプンプン丸。血で血を洗う抗争に発展。リーは>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

ジュマンジのリメイク版だそうで。
以前はボードゲームだったジュマンジが今度はレトロなゲームになって登場!
やろうとすると結局のところ中に取り込まれるんだけど、自分が選んだゲームキャラとして参加するのが
>>続きを読む

Re:デッド(2018年製作の映画)

2.5

いやー、無限デスループって怖いっすねー。話としては普通のホラーですかね。そういえば、イタリア映画って初めて見たかも。

呪いやオカルトの類を全く信じてない女学者が死のループにハマり、ひたすら殺されるお
>>続きを読む

REDCON-1レッドコン1 戦闘最大警戒レベル(2018年製作の映画)

2.5

ツッコミどころは多いけど、まぁ、割と楽しめたかな。アクションは派手だし、そこそこグロいし。

ツッコミポイント!
・時間制限があるのに1部隊しか送り込まない。
・ウイルスが血液感染するのが分かっている
>>続きを読む

沈黙の達人(2018年製作の映画)

3.5

いつも通りセガールが敵役をフルボッコにする安心と信頼のセガール映画。

予告編では「達人VS達人」みたいな触れ込みだったが、セガールが強すぎてほぼ相手になってなかったw

セガール映画は、あの捌きムー
>>続きを読む

>|