渋谷ママさんの映画レビュー・感想・評価

渋谷ママ

渋谷ママ

映画(613)
ドラマ(24)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

THE FIRST SLAM DUNK(2022年製作の映画)

4.5

井上先生がおっしゃっていた。
 知らない人には初めての、知ってる人には知ってるけど初めて見るスラムダンクという感じで楽しんで❗の意味がわかった。
ポロポロ泣いた。
声優さんも良かった、音楽も良かった、
>>続きを読む

ブラックアダム(2022年製作の映画)

4.3

笑っちゃう位強くて私は大盛り上がり❗
最後の最後に偉大な方に鳥肌❗

次はいつですか?

Mr.パーフェクト(2013年製作の映画)

4.2

子供の成長は凄い。
撮影期間はどのくらいだったのだろう?
小さい子が大きくなっていつの間にか声まで変わっていた。
愛情表現が不器用な島民。
それが最後は涙を誘う場面に。
声がだせなくて演技の表現大変だ
>>続きを読む

ベテラン(2015年製作の映画)

3.5

途中までイライラした悪っぷりも突き抜けた悪っぷりの演技にスッキリ感が。

一発殴るかと思ったカメオ出演のマさんのすっとはける姿に笑った。

荊棘の秘密(2016年製作の映画)

3.6

母親の愛ゆえの執念。
そして怨念。
イェジンさんどんな人にもなれるんだ。

MISS ミス・フランスになりたい!(2020年製作の映画)

3.9

おうちが可愛くて。
下宿屋のママのファッションが可愛くて。
外では排除されていても周りには応援して受け入れてくれる仲間がいるんだよ。
いつもは気がつかない愛に気付き、
自分を取り戻して行く。
ステキな
>>続きを読む

僕らの青春白書(2014年製作の映画)

3.5

携帯もない時代の青春群像。
韓国も日本も似たような若者たちの生活だったんだ。
エネルギーのやり場がなく力の上下関係に暴力を使う。
勘違いからの人間関係の不仲。
似たような青春を過ごしてきた者にとって懐
>>続きを読む

猟奇的な彼女(2001年製作の映画)

3.7

破壊力満載の彼女。
ラストに近づいていくと違う一面がかわいくて。
あのおじいちゃんとのシーンがじーんときた。

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.3

楽しかった。
特別出演笑った。
自分が変われば、一歩踏み出せば変わる、変えることが出来る❕

君に泳げ!(2013年製作の映画)

3.6

主演の二人がだんだん凛々しくかっこよくなっていく。

ミッション:ポッシブル(2020年製作の映画)

3.9

すごい能力持っていたのね。
軽く見られるシリーズにならないかな。

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

4.0

家族愛に涙
聴こえなくても心に響く歌。

エールも大好きだった。

監視者たち(2013年製作の映画)

3.8

ゾクゾクとする悪意が伝わらず淡々と悪事をこなす犯人。
無表情のまま最期を迎える。
かえって恐怖を感じた。

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

5.0

ブラッドトレインいやいやブレットトレインか🤣
ブラッドがイケメンを無視して演技していて最高‼️
それでもじゅうぶんイケメン過ぎてクラクラ❕
ちょっと前にサンドラさんとチャニングさんの映画にブラピ出てた
>>続きを読む

ホテル ビーナス(2004年製作の映画)

4.0

草彅さんがチョナン・カンで賑やかな番組をやっていたなぁ。
そんな明るい作品なのかと思ったらこのチョナン・カンは深み重みのあるチョナンさんでした。
イ・ジュンギ繋がりで作品を探しいたが邦画に韓国の映画が
>>続きを読む

INTERCEPTOR/インターセプター(2022年製作の映画)

4.0

旦那様が奥様の魅力を最大限に出す為に作られたんですか?
ワープして手助けするのかと思った位のギリギリ感そわそわしました。
ワイスピの時から素敵な女優さんだなと思っていたので嬉しい作品。

オールド・ガード(2020年製作の映画)

4.0

セロン姐さんカッコいい。
年下なんだけどそう呼ばせて。

頭空っぽにして見たけれどざっとのあらすじ把握できたから2回目面白いぞ。
シリーズじゃないのが残念。

初雪の恋 ヴァージン・スノー(2006年製作の映画)

3.8

イ・ジュンギさんかわらないな。

やはり相手を知り近づくには言葉を覚えなくてはね。
たどたどしい日本語がいい。

字幕に慣れているから日本語にも字幕がほしい。

グレイマン(2022年製作の映画)

4.0

気持ちいいくらい強いヤツ。
気持ちいいくらいの悪役ぶり。
最後にスッキリする。

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

4.0

凄い銃撃戦
凄いアクション
ギリギリの生死の分かれ
生き抜くだけの生活の中にも生きる意味と希望を見つけると強くなれる

最後ほっとした

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(2021年製作の映画)

4.5

クレア大活躍。
オーウェン安定の頼もしさ。
レジェンドの面々の存在感。
ブルーよかったね、信頼しているのわかったよ。

私の欲
 ①クレアのヒールでの走り見たかったな。
 ②最後あの曲で締めて欲しかっ
>>続きを読む

エルヴィス(2022年製作の映画)

4.0

オースティンの歌声、体の動き、そして遠目からのそっくりさ、素晴らしい。
しかしご本人の映像、歌声に鳥肌。

ソー:ラブ&サンダー(2022年製作の映画)

4.7

いやあ、笑った❗
そして、泣いた。
味方も適役もゴージャス❗
見落としそうな役であの人が❕
最後の言葉、本当ですか?
期待しかありません。

皆様の体作りに脱帽です。

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.8

友情に泣けた。
トムさんに痺れた。
観ているだけなのにGを感じて疲れた(笑)
映画館で見るべき映画ですね。
明日はI'MAXでスコア5突き抜けだ。

君に捧げる初恋(2003年製作の映画)

3.3

なかなかのドタバタ
一途を貫いてくれる男らしさがいい。

ノンストップ(2019年製作の映画)

3.8

あれこれ考えず楽しんだ。
熱血司祭の司祭様の役どころ‼️笑いました。

トキメキ☆成均館スキャンダル 劇場編集版(2010年製作の映画)

3.8

劇場公開当時ユチョンが好きで観いったな。
久しぶりに鑑賞。
今をときめくあの人もこの人もあの重鎮も出ていたんだ。
年数が経っているのに現在と同じ容姿、皆さんさすがです。

リスペクト(2021年製作の映画)

4.0

最後のお父さんの涙。
人々に感動の涙を流させるのは誰でも出来る事ではない。
素晴らしい人生です。

ディア・エヴァン・ハンセン(2021年製作の映画)

4.1

映画館で観たかった。
優しい嘘が残酷な嘘に。

すごく良かったのだが最後までエヴァンが学生に見えなくて今一歩入り込めなかった(失礼でごめんなさい)

白頭山大噴火(2019年製作の映画)

4.0

見応えあった。
笑いも涙もいれてくる韓国映画さすが。

悪のクロニクル(2015年製作の映画)

4.2

やられた。
先入観があるのでまんまと騙された。
パク・ソジュン、いいね。

ディヴァイン・フューリー/使者(2019年製作の映画)

4.2

色々言われているようですが、面白かった❗
ストレスなくパク・ソジュン堪能。
革ジャン来てバイクに乗る白い詰め襟、格好いい‼️
このメンバーでドラマで戻って来てくれないかな。

>|