ウォーボーイズさんの映画レビュー・感想・評価

ウォーボーイズ

ウォーボーイズ

映画を観た際に感じた事、思った事を記録しておく個人的な備忘録です。
ベストムービーは感想を書いている中からの今年の暫定ベストなのでちょくちょく変更してます。
〜大雑把な評価基準〜
5・・・万人にオススメ出来る!
4・・・個人的にかなり気に入ってる!
3・・・まあ、普通に面白かった!
2・・・あまりオススメ出来ない…。
1・・・苦行、時間の大切さを学べる映画達

映画(364)
ドラマ(0)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

連日に渡る煉獄の様な残業地獄から逃げ出して鑑賞してまいりました。
伝説的バンドグループQueenと、その中心人物フレディマーキュリーの伝記映画。ボヘミアンラプソディー。

何より全編通してQueenの
>>続きを読む

アルカトラズからの脱出(1979年製作の映画)

5.0

いまの感覚だと派手なアクションも無くやBGMも地味な感じですけど、看守たちの目をかいくぐりながら脱獄準備を進める主人公達の様子を丁寧に描いてて、観てる間の緊張感が続いて終始ハラハラさせられました。>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

5.0

やっぱりブルースウィリスはまだまだ現役だった。

狼よさらばのリメイク(原作はまだ観たこと無いです。)
強盗に家族を襲われた主人公が自ら立ち上がって街に蔓延る犯罪者達を片っ端から処刑していく、いわゆる
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

5.0

アメリカ版必殺仕事人的なシリーズ第2弾。

相変わらず無敵ぶりを発揮しながら、世の中の悪人にやり過ぎな制裁を下していくマッコールさんの姿は見てて楽しいです。

全編通して、ほぼノーダメージな上に、全く
>>続きを読む

クリミナル・タウン(2017年製作の映画)

3.0

思ってたのとだいぶ違う話でした。

友人の死から始まる町ぐるみの陰謀を巡るサスペンス、て感じかと思ってたら、実際は幼馴染で童貞と処女な2人の恋愛青春ドラマがメインのお話です。

不可解な殺人事件を独自
>>続きを読む

プレデター2(1990年製作の映画)

4.0

プーさん、都会へ行く。の巻
※このプーさんは蜂蜜じゃなくて飴を勧めてきます。

前作では、ジャングルの奥地で筋肉ゴリラ部隊+ターミネーターと死闘を繰り広げたプーさんが、今度は大都会LAに降り立った!
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

4.5

いたぞ…いたぞぉぉぉお!

待ちに待ったプーさんの新作!

相変わらず冗談みたいに人が死にまくるし、ちゃんと最後はプレデターと森の中で戦ってたり、所々初代リスペクトな感じがあって良かったです!

それ
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

4.0

ザ・ロック版ダイハード。

片足が無くても、ロック様はやっぱりロック様だった。
確かに全体的に雑なストーリーな気はします。
・とにかく軽く扱われる人命。(主人公一家以外)
・高セキュリティビルをスマホ
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

本当の怪物はどっちなんだ…
ステイサムvs超巨大サメ!!

まあ、案の定
ステイサムがサメに襲われる映画➡︎否
ステイサムにサメが襲われる映画➡︎正

になっていました。

どんな事態になっても常に冷
>>続きを読む

タイタンの戦い(2010年製作の映画)

2.5

以前からプレイし続けてるアサシンクリードシリーズ、最新作は古代ギリシャが舞台ということで、世界観の予習として鑑賞してみました。

うーん、映像表現は綺麗だけど、ストーリーはいまいちパッとしない印象でし
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

5.0

やっぱりトムクルーズは頭おかしい(良い意味で)。

ミッションインポシリーズもついに6作目。ワイルドスピードシリーズみたいに続編になるほど面白さが倍増していく作品ですね。

監督はローグネイションから
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.8

レビューを書く習慣をサボりにサボりまくって早2ヶ月経ってしまいました…
変わらず映画は観てたんですけどね。ぼちぼち再開して行こうと思います。

今更ながら、ランペイジの感想書いておきます。

なんと言
>>続きを読む

八仙飯店之人肉饅頭(1993年製作の映画)

4.0

マカオで実際に起こった殺人事件を元にした実録犯罪映画です。

昔読んだ都市伝説を纏めた本に紹介されてたりして、前々から気になってたんですが…まさかここまでエグい映画だとは思いませんでした…

マカオの
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

没入感ヤベェ!
これは映画館で、IMAX3Dいや4DXでこそ観るべき映画ですよ!
鑑賞後、映画というよりアトラクションに乗った様な気分になりました!

ストーリーも明るくカラッとしてるし、何も考えず普
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

2.0

原作は途中まで(ちょうど新宿の大虐殺あたりまで)読んでます。
その立場での意見ですが、実写版としては正直微妙な完成度だなぁと思いました。
原作漫画からとりあえず場面を抜き取ってくっつけてみました、って
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

マーベルヒーローが一堂に集うお祭り映画第三弾。

シリーズ最多のヒーロー達が登場するので、普通ならそれだけでもお話がごちゃごちゃしてきそうなのに、活躍の舞台を三ヶ所に絞りヒーロー達をそれぞれの場所に上
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

いい意味でも悪い意味でも、前作とは別物の様な印象でした。

前作から10年後という設定によって、作中で技術進歩があったのか、イェーガーの動きが軽快になって、オマージュ元のロボットアニメ達により近いアク
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.0

最近、女スパイ物が流行ってるのか。
ちょっと前に公開されたアトミックブロンドみたいな内容かと思っていたら、だいぶ違う雰囲気の作品でした。

あっちは主演のシャーリーズセロンが凄く生々しい格闘シーンを演
>>続きを読む

暗殺者(1995年製作の映画)

4.0

スタローン×バンデラスという漢臭さ120%な作品。
けっこう良い雰囲気になりつつあるヒロインと共にホテルの同じ部屋に宿泊したのにも関わらず、全く手を出さず1人床で寝るスタローンに漢気を感じました。
>>続きを読む

サドン・デス(1995年製作の映画)

3.0

ヴァンダムが何故か異様に戦闘力の高い元消防士役を演じて、アイスホッケー試合会場を舞台に、実の娘と副大統領を含む大勢の人質を取ったテロリストを相手に孤軍奮闘する作品。

まるでダイハードみたいだぁ〜と思
>>続きを読む

ザ・シューター/極大射程(2007年製作の映画)

4.0

要人暗殺という無実の罪を着せられた凄腕のスナイパーが道中で出会った相棒と共に黒幕を追い詰めていくお話です。

主人公のスワガーがとにかく強くて、この人が活躍するアクションシーンは全部観てて爽快感があり
>>続きを読む

セルラー(2004年製作の映画)

4.0

最初は木曜洋画劇場で観て、油断してたらかなり面白かったという印象な作品。
チャラ男のキャップが、ステイサムに囚われた人妻の為に頑張るお話です。

全体的に物語のテンポがとにかく早くて(開幕5分で家のド
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

5.0

予告編とか事前情報から予想してた内容とはかなり違ったので、映画の大部分は観てて???って感じの印象を受けました。

映画の大部分は幼馴染の3人が問題の事件に遭遇するまで、どんな人生を歩んできたのかを丁
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

キャップとアイアンマンの壮大な痴話喧嘩だったシビルウォーで、新キャラにも関わらず器のデカさを見せつけ一気に株を上げた男、ブラックパンサーの初単独主演映画!

しかも監督は名作『クリード』のライアンクー
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ここ最近映画は観てたのに気づけば1ヶ月以上フィルマークスに感想書くのを放置してました…

ギレルモデルトロの新作は、アマゾンで捕獲された半魚人が出てくるレトロなモンスターパニック映画なのか〜と思ったら
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

恐怖の対象はずっと寝てるだけの死体、という中々新鮮なホラー映画。

死体安置所が舞台なので、解剖の記録映像を撮っているという程をとり、登場人物達のセリフによる状況説明をあくまで記録のための解説という形
>>続きを読む

大性豪(2014年製作の映画)

2.9

アジア諸国では日本製AVの海賊版が出回ってて、出演している女優達は現地でアイドル並みの人気があるようです。
(実際、台湾とか香港行った時に夜店で普通にAVを販売してたからな…)
そんな背景がある中で作
>>続きを読む

劇場版 テレクラキャノンボール2013(2014年製作の映画)

3.0

AVの総集編とは思えない、男達の真剣勝負が描かれた作品でした。

前半はやや退屈でしたが、後半になるにつれて、勝つ為にはう●こやしょ●べんでも構わず食べる、まさに壮絶な戦いが展開していきます。
ここま
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.5

トムの頭の中に爆弾が!?
トムクルーズ版トゥルーライズ、ミッションインポッシブル3!

ジョンウーテイストによる前作のやり過ぎアクションと次回作からの傑作続きに挟まれたせいで、普通に面白いけどシリーズ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

んー…
アバンタイトルの007チックなアクションシーンには、おおっ!っと思わされましたが、その後の本編には…
個人的な感想としては、前作ほど乗り切れない感じでした…。

前作からの登場人物たちの雑な扱
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

ララランドの製作陣による、という宣伝ですが、本作はまさにデイミアンチャゼル色の抜けたララランド
という感じ。監督も違いますしね。

僕が思うデイミアンチャゼル色というのは、セッション、ララランドを始め
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ジュマンジの続編+主演:ドウェインジョンソンってこと以外は前情報を頭に入れずに観ましたが、まさかこんなギャグ色の強い話になっていたとは予想外でした!
本作はいわば、ハリウッド版:勇者ヨシヒコ、いや、筋
>>続きを読む

ブロンソン(2008年製作の映画)

4.0

まさに怪演と言えるトム・ハーディの演技と股間が印象に残る作品でした。
チラ見せどころか全力で全裸を見せつけていくスタイルには、途中思わず話の内容が入ってこなくなったりしました。

途中の一人二役シーン
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.5

負け犬人生を送るローガン兄弟が、大規模レース会場から強盗計画を企て一攫千金を狙うケイパーもの。

2人の助っ人として登場するダニエルクレイグが、007とは違っておちゃらけたキャラクターをとても楽しそう
>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

4.0

冷たい熱帯魚とか凶悪みたいな感じかなぁと思って観てみれば、まさかのホラー映画やないか!これ!
あのギョロ目とか夢に出てきそうですよ…マジで。

主人公タカノリが基本的には純粋な性格をしてるのが、なんだ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

5.0

今までのDCEXユニバースの中では最も馬鹿っぽいお話になってました。良い意味で!

製作にアベンジャーズのジョスウェドンがやってきた影響もあってか、今までの暗く重たい印象だったDCEXユニバースによう
>>続きを読む

>|