とらまめさんの映画レビュー・感想・評価

とらまめ

とらまめ

映画(262)
ドラマ(95)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

HACHI 約束の犬(2009年製作の映画)

2.2

そーゆー描き方したらダメだろを全力でやってる。

告白(2010年製作の映画)

3.2

見事に映像化されている。
しかし原作より若干薄味。

THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022年製作の映画)

3.0

ダークナイトあるのにリアルバットマン。
まだこの路線で行くの?

インベージョン(2007年製作の映画)

2.5

メリハリが無い。
感染(侵略された)を明確にしないと楽しめない。

ソルト(2010年製作の映画)

2.7

アクションはまあまあ。
内容が無さ過ぎる。

沈まぬ太陽(2009年製作の映画)

3.2

長さを感じさせない迫力。
ただ最後がイマイチ。
そこがマイナス。

[リミット](2010年製作の映画)

2.0

冒頭100点から減点が続く。
期待値の高さを見事に裏切る作品。

スプライス(2008年製作の映画)

2.5

手垢のついた設定に手垢のついた流れ。
見どころが、まったく無し。

ロフト.(2008年製作の映画)

3.3

ヒネリやドンデン返し満載。
結果、詰め込み過ぎて衝撃が薄い。

第9地区(2009年製作の映画)

3.2

冒頭から突飛な設定にワクワクする。
しかし、徐々に面白さが無くなる。

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

3.0

物語として前作の直後から始まる作品。
前作の良さを打ち消す出来。
あとヒロインに魅力無し。

マッドマックス(1979年製作の映画)

2.6

北斗の拳の原点。
意外と世界観が中途半端。
結果、ベタなB級。

>|