んじょもさんの映画レビュー・感想・評価

んじょも

んじょも

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

振り返ってと呼び掛けるシーンや、再開と称した肖像画の28ページのくだりやら、ヴィヴァルディの音楽やらの伏線に気付きながらこの映画を観れていたら、もっと抑揚を味わえて、ハマれたのかもしれない。

突然の
>>続きを読む

ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン(2019年製作の映画)

3.8

ピエールカルダンの事を何も知らなかったことに気付かされた。
こんなに先進的な人だったとは。

行き止まりの世界に生まれて(2018年製作の映画)

4.0

ラストベルトと呼ばれる、製造業の衰退で不景気に覆われたさびれた街、イリノイ州ロックフォードで育った3人を中心にした葛藤と成長の記録映画。

Mid90sの後に続けて観たのでいろんなシーンが重なりつつ、
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.1

個人的にはLiquid Swordのイントロでテンションが上がり、
主役の体の張りっぷり(監督の張らせっぷり?)に目を見張り、
Rayに憧れてもっともっと成長して行く所が描かれるのかと思いきやのストー
>>続きを読む

ミシマ:ア・ライフ・イン・フォー・チャプターズ(1985年製作の映画)

3.9

石岡英子展でこの作品を知り、
気になったけどその後調べるのを忘れていたら、Criterion社のBlu-rayをamazonで買えるという話を先日たまたま聞き、
即購入からの視聴。

いわゆるおしゃれ
>>続きを読む

式日-SHIKI-JITSU-(2000年製作の映画)

4.2

エヴァンゲリオンシリーズを一通り観終わってからの、庵野監督の実写映画も観てみようっていう半分惰性な動機で観たけども、期待以上に面白かった。

予備知識がほとんどなかったので、
開始早々のテロップでの軽
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

3.9

これまでのストーリーを一気見し、中田敦彦のYouTube大学5時間解説動画を経た程度の付け焼き刃な鑑賞では、理解が及ばず残念。

TENETの経験からIMAX GTで観た方が楽しめると思い、
今日がグ
>>続きを読む

テルアビブ・オン・ファイア(2018年製作の映画)

4.0

笑撃のラストというキャッチコピーを期待して観てしまうと、がっかりするんじゃないだろうか。

見所はラストではなく、
コミカルで少々チープ過ぎる演出と、
非常にセンシティブでヘビーなテーマとが掛け合わさ
>>続きを読む

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.9

えも言えぬショック。
シティオブゴッドを視聴後に本作を鑑賞。2作ともストーリーの予備知識無しに偶然続けて観た。
テーマがリンクする所も多く、単発で観るよりも良かったと思う。
凄惨な負のスパイラルから抜
>>続きを読む

シティ・オブ・ゴッド(2002年製作の映画)

4.0

リアルなフィクションかと思って、ポップな音楽と軽快なリズムを楽しんだけど、
最後で実話に基づいてると知ると、急にヘビーな映画になった。

ベニスに死す(1971年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

観終わった後は、作品の趣きを十分理解できなかった気がして、クラシックコンサートを聞きながら寝落ちしてしまった気分。
圧倒的な映像美と音楽に加えて、
堅物紳士が美少年に惹かれて、だんだんと妄想交えながら
>>続きを読む

春江水暖~しゅんこうすいだん(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

三世代に渡る一族の絆の揺れ動きを、
街のシンボル‘’富春江’’の流れに重ねつつ、
四季折々の自然で時の流れを写すとともに、
流れるようなカメラワークで筆が流れるように描かれた映画。

観てる最中は東京
>>続きを読む

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

4.5

Zakの言葉のチョイスがすごくいい。

“You’re Not Invited to my Birthday Party!”

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

シスターがパワーワード連発でええ仕事してた。
“Six inches for the Holy Spirit.”
“Love and attention”

Fraces Haが言うなれば続編
みたい
>>続きを読む

市民ケーン(1941年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

オチしか覚えてなかったけども、改めて観たらいつぞやよりストーリーを理解出来て全然面白かったです。
ネタバレ後にもう一度観ても楽しめる映画の走りだったりするのかなと思いました。

最後の肝心な所で、
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.9

That's Entertainment!って感じの映画。
DVDで2回観た後、有難いことに再上映が決まったグランドシネマサンシャイン池袋でIMAX鑑賞。
スクリーン出口横にある鏡張りの通路の先にある
>>続きを読む

>|