シンイチ

シンイチ

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.9

作品にスパイスを与える3人のキャラクターが出てきたところから面白味が増した。タイトルに内容が追いついてない印象を受けた。

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

3.8

蒼井優の作品。演技が凄まじく、リアルな狂を表現してた。

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

4.3

こんな真実があったなんて知らなかった。事実と人に揺さぶられる作品。

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.5

キャラクターの背景が皆無だったから、原作読んでない人は薄い内容と感じるかも。原作読んだ自分でさえも、それを感じてしまった。

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

4.5

素晴らしい家族愛の映画。どうすることもできない状況でも自分を犠牲にしても父は子を楽しませることを忘れない。父の在り方を問われる作品。

マリアンヌ(2016年製作の映画)

4.1

こんな内容の映画だとは思わなかった。スリルあるラブストーリー。

森山中教習所(2015年製作の映画)

3.6

気持ちを楽にして観られる作品。野村周平爽やか。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.4

美しく儚い作品。胸が締め付けられるラストに、観終えた後も涙が止まらない。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.3

長いけどそれを感じさせない内容。ラストの撮影地は死ぬまでに行きたいくらい美しい場所。

セブン(1995年製作の映画)

4.3

猟奇的な殺人鬼とそれを追う刑事の映画。心理戦が面白く、スリルがある。

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.2

男たるものを背中で主人公の背中を通して語られている作品。2人の関係性の描写がなんとも言えない。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.6

スリルはあるけど、少し安易?
盲目の殺人鬼の設定はなかなか。

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.2

福祉職で働く人間として、要介助者にとってのニーズは何か、幸せとは何なのかを改めて考えさせられる深みのある作品。

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.8

エグさはあるけど、緊迫感のあるストーリー展開で面白い。

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.3

シングストリート同様、この手の作品は大好物。サントラすぐに借りに行った。
キーラ・ナイトレイの歌声にやられます!

ルーム(2015年製作の映画)

4.1

非現実的に感じる作品だったけど、閉じた世界から開けた世界に足を踏み出す様は息を止めているのを解放したような心地。

>|