shingo1321さんの映画レビュー・感想・評価

shingo1321

shingo1321

映画(177)
ドラマ(0)

ランナウェイ 逃亡者(2012年製作の映画)

2.8

ちょっと難しくて途中で寝てしまった。最後娘と再会するシーンで会話の音がないのはエモかった。

48時間(1982年製作の映画)

3.2

ジャックがジャケット着てるくせにガラ悪い。犯罪者にメチャクチャする。でも彼女とは全然上手くいかなくて人間臭くて好き。レジーのセリフがおもろい。スーツもかっこいい。
おもろい話かと思ってたら結構ハラハラ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

2.5

めっちゃおもろそうと思ってたけどそうでもなかった。映画とかゲームあんまり知らんからよくわからんシーンと用語が多すぎた。そういうのが好きな人にはいちいち面白いんかな。
ていうか話自体があんまり面白くない
>>続きを読む

グリース(1978年製作の映画)

4.0

ミュージカル映画は歌ばっかで好きじゃないけど、これは普通に笑える所も多くて面白かった。みんなリーゼントでタバコスパスパだけどいい奴ばっかで気持ち良い。
ずっとアホなことやってるだけかと思ったら急に卒業
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.8

おもろかったけど暗くて人間関係が複雑になってきた。クイニーみたいな天然ぽいキャラが闇堕ちするのはほんま辛い。何とか生き延びてくれ。
ナギニきれくてビビる。
ジュードロウとヒュージャックマンの違いがわか
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.2

前作に引き続き可愛さに癒される。人に親切にしようと思った。刑務所とか雑貨屋の色がおしゃれ。みんなで割り勘しておばさんをロンドンに招待してたのはいい話すぎる。
フェニックスの吹替が斎藤工なのは声が若すぎ
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

4.5

1よりも更に2時間とは思えんほど中身詰まってる。未来は色々便利になってて夢あるなあ。ホバーボード乗りてえ。

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

5.0

初めて見たけどこれはくそおもろい。2時間とは思えんほど中身詰まってる。
とりあえずマーティが顔もやることもカッコよすぎ。ドクと歳は全然違うけど親友な感じもなんか良い。
続けて2と3やってくれる金曜ロー
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.0

とりあえずかわいい。話もちゃんと面白かった。あんまり期待せずに流し見してて後悔した。

テンタクルズ(1977年製作の映画)

1.5

『深海に眠る巨大タコと人類の戦いを描く海洋アドベンチャー』って書いてあったから見た。大嘘だった。
この人は食べられないだろうなっていう人も食べられててその度にまじかってなる。女子供も容赦なしでガンガン
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

4.6

昔からテレビで見てたけど、最初から最後まで見たのは初めてだった。歌の上達早すぎてびっくりした。ダブルダッチのシーンだけ何となく覚えてた。
メアリロバートが一人だけ服違くて髪も生えてて優遇されすぎだけど
>>続きを読む

恋愛だけじゃダメかしら?(2012年製作の映画)

2.3

軽い気持ちで見てたら途中重い展開あって辛かった。子供が生まれるのってすごいことなんだなあ。

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

4.0

面白くて2時間あっという間だった。何も考えなくて良い映画は最高。リサージェンスの意味はわからない。

ビバリーヒルズ・コップ(1984年製作の映画)

3.8

テンポ良くて見てて楽だった。2と3も楽しみ。ジェリー綺麗だし髪と服おしゃれ。

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

3.5

前半ストーリーもセリフもよく分からんくてつまらんと思ってすみません。見終わった後はへらへらしてた瑛太が切ない。さらっとしたラストの映画はその後を想像するのが捗るので好き。アヒルと鴨の違い、深い。

G.I.ジョー(2009年製作の映画)

3.4

難しくなくて気楽に見れる映画でよかった。イ・ビョンホンかっこいいけどハンドスピナーでわろてまう。
続きが気になる終わり方だった。続編テレビでやってくれ。

ゴージャス(1999年製作の映画)

3.4

ラブロマンスって書いてあるから特に期待せず見たらアクションシーンあってビックリ。しかも本格的でカッコいい。ロウもアランも卑怯な手は使わない主義で憎めない。オネエがレッドクリフの周瑜とは、、、。チャウシ>>続きを読む

大停電の夜に(2005年製作の映画)

3.6

何人かのちょっと良い話がちょっとずつ交わる系の映画はやっぱりおもろい。停電してるから画面ずっと暗い。夜に見て良かった。ロウソクの明かりとオシャな音楽と田畑智子に癒される映画。
みんな不倫しすぎ。「こん
>>続きを読む

めぐりあう時間たち(2002年製作の映画)

1.5

終始暗くて見てて不安になった。色々受賞してるからすごい映画ぽいけど内容が全く分からず悔しい。女の人の考えることはわからん。悔しい。

アクシデンタル・スパイ(2001年製作の映画)

4.0

スタントシーンがすごくて、タンクローリーのシーンは見ていてすごいハラハラする。クレーンでビル突っ込む所と、バイクで飛行機に突っ込む所も迫力すごい。
CIAは基本無能。ビビアンスーが綺麗だったけど、今4
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.6

一年後の死者の日のシーンがすごい良かった。ヘクターが生者の国へ橋を渡るシーンで感動した。映画館で見てエンドロールでリメンバーミー聞いてたらもっと感動したんだろうなあ。

ダブル・ミッション(2010年製作の映画)

3.3

すごい子供向けっぽい話で敵が弱すぎるし、アクションシーンも少なくて寂しい。
でも子供と仲良くなろうと頑張るジャッキーの姿に癒される。

スキージャンプ・ペア 〜Road to TORINO 2006〜(2006年製作の映画)

2.2

むっちゃアホ映画。子供の頃すごい好きだった。バミューダ事件は衝撃。

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

2.3

画面揺れまくりでめちゃくちゃ酔った。音がうるさかった。ストーリーは面白くて2時間あっというまだった。デイヴィアンは顔も吹替の声も死に方も悪役の鑑。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.7

とりあえず長い。オビワンが焦らして焦らしてやっと戦うシーンは胸熱。ホルド中将はおばはんなのに男前だし、ジュラシックパークのエリーサトラー。

バニラ・スカイ(2001年製作の映画)

5.0

ペネロペクルスの魅力がとにかくすごい。みんな良いやつでとても良い映画。「酸っぱさを知ってこそ」っていう終わり方もすごい良い。見終わってすぐもっかい見直した。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

2.5

あんまり好みじゃなかった。魔法の映像を楽しむ映画なんかな。スピリチュアルな説明多すぎてハマらず。

マスク・オブ・ゾロ(1998年製作の映画)

3.8

始めの30分は話が分からず。話が進み、初代と二代目がそれぞれ宿敵と戦うストーリーと分かると面白さ急加速。主人公のアントニオバンデラスもそうだけど周りのおっさん達も男気あってかっこいい。キャサリンゼタ=>>続きを読む

蛇鶴八拳(1977年製作の映画)

1.8

急に終わりすぎ。何というか時代が違い過ぎて正直面白くはなかった。オープニングの槍の演武だけものすごいカッコいい。

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

2.4

テンション高すぎてついていけなかった。そのテンションなら単純に生き返ってハッピーエンド!で良かったんじゃないかなあ。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.2

小松菜奈も番宣で言ってたけど、大泉洋が台風で吹っ飛んでいくシーンは最高。撮影では風そんな強くなくて、自分から飛んで行く演技してたというのを聞くと更に笑える。

ベスト・バディ(2017年製作の映画)

2.6

ゆったりゆるすぎる内容。90分でも長いくらい。最後のベランダのシーンとエンドロールの入り方は好き。クリスマスの曲がたくさん流れる。無理しない大人の渋かっこいい系映画なのかもしれないけど正直微妙。

ドクター・ドリトル(1998年製作の映画)

4.0

何回見ても動物の吹き替えがおもしろくてそろそろセリフ覚えそう。一生懸命にトラを助けようとするドリトルの姿に感動する。

ベガスの恋に勝つルール(2008年製作の映画)

3.4

最初から最後まで安心して見れるし、常にハイテンションなところもおもろい。ベガスはそんなに関係ない。
JETの曲が流れるところがいい。
キャメロンディアス老けたなあ。
カウンセラーのおばちゃん見た事あ
>>続きを読む