みやんさんの映画レビュー・感想・評価

みやん

みやん

  • 17Marks
  • 3Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

バイオハザード ヴェンデッタ(2017年製作の映画)

3.5

レンタルで鑑賞。
中々に面白かった。
冒頭10分は真面目にホラーしてたけど、そのあとはいつものバイオハザード。

今作は特に近接戦闘が凝っていて、レオンの繰り出すCARシステム?(うろ覚え)を使ったガ
>>続きを読む

廃墟殺人鬼 ハザード・ジャック(2014年製作の映画)

1.0

見えてる地雷を踏んでみようシリーズ。

雰囲気、台詞回し、登場人物全てがチープ。しかも大してグロくもなくてc級映画としても中途半端でネタにもならない。
これを借りて見るくらいならお気に入りの映画をもう
>>続きを読む

サプライズ(2011年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

正にサプライズ。

一見気が弱く、夫からも軽く見られてる主人公の女性が実際はクッソ強いというお話し。グロいけど爽快感もあり、かなり好きな作品。

ブレア・ウィッチ(2016年製作の映画)

3.5

周りの評判は芳しくないけど、個人的には楽しませてもらった作品。ぶっちゃけ1より好きかも。

相変わらず問題の核心の存在は出てこないけど夜の森を利用した気味の悪さは中々のものかと。モンスターがわさわさ出
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.1

キレイなクソ強お姉さんが敵をぶっ飛ばす話し。
イギリスに出てきてからの主人公の世間知らずさはなんかドラゴンボール初期の悟空を思い出した。
個人的にラストの軍神はよぼよぼおじいちゃんじゃなくてムキムキお
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.0

このバイバイマンが直接ヤりにくると考えてた私にとってはちょっと期待はずれな内容だった。

見た目の恐ろしさや回避のしにくさの割に攻撃方法は陰湿という。

幻覚を見せて精神を攻めるっていうのはホラーもの
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.5

全体的に中途半端に感じた。

取り立ててCGが凄いわけでもなく、かといって生身のアクションが凄いわけでもなく。今回の敵である女王も自己中な悪かと思えば哀れな部分もあり、うまく処理できればキャラに深みが
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

2.9

筋肉&筋肉時々おっぱい。

おバカな映画だけど突き抜けてて好感が持てるパターンのやつ。
誇張じゃなく開始5分でどんな映画かわかる。もうとにかくスローモーションし過ぎ!

ここ最近真面目な映画ばっかり見
>>続きを読む

スレンダー 長身の怪人/都市伝説:長身の怪人(2015年製作の映画)

2.8

口裂け女のアメリカ版?のスレンダーマンがテーマの映画。これを基にしたPCゲームもあるくらいだからあちらではメジャーな怪人なのかも。

内容はPOVが常に揺れてて見にくかったのが残念。ただ肝心のホラー部
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.6

序盤が世界観の説明で退屈だったことを除けばかなり楽しめた。
オチは読めたけど、実際に映像で見ると中々衝撃的。来年5月公開との2部が楽しみになった。

というか前日譚の怪獣黙示録が一番映像で見たい…3部
>>続きを読む

モンスタートラック(2016年製作の映画)

3.6

B級映画と思って借りたら中々良かった。
話の流れ的にはe.t的なものと思ってもらって間違い無いかと。

ただCGの出来が良く、主人公と心通わせてく過程は微笑ましい。見た目は邪悪なタコだけど。
是非家族
>>続きを読む

エルサレム(2015年製作の映画)

1.5

一人称視点のホラー。
エルサレムの街並キレイダナー。

それよかこの映画の特筆すべきところは主人公(=視点)の女の尋常じゃない自己中さ。無茶なお願いをし、断られたら罵り、挙げ句の果てにはパニクって人を
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.0

映像や景色は綺麗で、禁軍の色分けされた鎧もなんか戦隊モノみたいでカッコいい。

ただストーリーはあってないような普通のモンスター映画なのでお酒飲みながらご家族や友人と見るのをお勧めします。アクションも
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.2

面白いだけじゃなくてなんて言ったらいいかよくわからない。
丁寧で、なんか懐かしい感じがする。
序盤は穏やかだけど、舞台となった土地と時代でその後のシビアな展開がわかるのが凄く胸にくる。
ただ単に悲しい
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.5

社会から隔離された家族が、あることをきっかけに街に出て、自分達と世間のズレを知り、各々の生き方を考えるお話し。

展開は読めるけど、キャストの演技と子供達のかわいさたくましさで最後まで見れた。
アメリ
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

2.5

ばかうけ。
映像は綺麗だし、話しもまとまってるし、タイトル通りメッセージ性もある。
ただ常に一本調子で淡々とし過ぎて退屈だった。あと言語学者ってなんかいいなぁと。

ハードコア(2015年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

CMで心惹かれてレンタルを待ちわびてた本作。ずっと一人称視点で話が進む映画。
期待していただけにつまらなさに落胆した。アイデアありきの映画とはいえあまりに陳腐なストーリー、アクション自体もそれほどで面
>>続きを読む