cittacoさんの映画レビュー・感想・評価

cittaco

cittaco

映画(284)
ドラマ(3)

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

ゆっくり出来た映画。意味を探るのは意味無いな。森の風景がイメージにあっていて良かったです。
ユアンマクレガー◯でした


記録

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0

チューバッカ、190歳。

この映画好きです😍😘😘

内容の深みは置いておいていいなぁ。

個人的に最高。

そして父になる(2013年製作の映画)

4.0

福山雅治氏が好きじゃなく避けていた是枝監督の作品でした。
発言が一語一句、両父さんにイライラした。
凄いなぁ、是枝監督。

母は怖いなぁ、色々な意味で。

君の名は。(2016年製作の映画)

3.0

やっとこさ、鑑賞。先輩女性がなんでこの手のアニメはあんな感じなんだろ(笑)何度もは、観ないなぁ。

帝一の國(2017年製作の映画)

3.6

もっとふざけてるのかと思ったら。楽しめました。

殺戮にいたる山岳(2016年製作の映画)

2.0

なんだよコレー?って気持ちのまま、映画が終わった。。。。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.5

やっと鑑賞できました。新キャラ(ペンギンみたいの)のかわいらしい表情のあざとさは、はぁ。。?とスルーして、チューバッカの登場の少なさに寂しさを。

アダム ドライバーの顔芸にはグッときました。

また
>>続きを読む

ムーミン谷とウィンターワンダーランド(2017年製作の映画)

3.0

いろいろ支度して冬眠したくなるよ。モランが寒さを連れてきます寂しいなモラン。
字幕版がみたいな。

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.0

ホラーとしては、うーん好みではないなぁ。突っ込みどころの数々をいつも楽しむけど。ドキドキもしなかったし、つまらな過ぎるわけでもない。

トンネル 闇に鎖(とざ)された男(2016年製作の映画)

4.0

閉所恐怖症なもんで、ずっと息苦しさを感じながら鑑賞。
ワンコ潰されたと思ったら。。。良かったよぅ

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.6

「殺人の告白」リメイクなんだね。藤原竜也は何やっても藤原竜也だなぁ。良くも悪くも。

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

3.5

フッと思い出して鑑賞。とでも好きな時のジュリエットルイス。プリオ&デップかな。同じ監督なんだ、ワンコも観ます。

僕達急行 A列車で行こう(2011年製作の映画)

3.8

1両編成の電車の意味などなど。とても疲れた夜にほっこりしました。こだまとこまち、あずさなどなど。ピエール瀧好きだわ。
森田監督、改めて好きだと確信しました。

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

2.0

あー、そいつに託しちゃうんだ。さーーーーっと流して観られます。

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.0

福山雅治かぁって事で観てなかった作品。ソウルセットの音楽とリリーフランキーが良かった。

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

2.1

映画館で観たのは何年前か?また観る機会あっての感想。
もう生涯観る気はないし、カトリーヌ・ドヌーヴはやっぱり好きじゃないなぁと。

当時はビョークが出てるって事で、まわりはウンチクたれてたね。やっぱり
>>続きを読む

ドーベルマン(1997年製作の映画)

2.6

モニカ ベルッチ、良いです。内容は置いておこうと思う

女が眠る時(2016年製作の映画)

2.5

嫌いじゃない、空気感です。二度見はきっとないかな。Smokeの空気はある気がしますが。

アウトレイジ(2010年製作の映画)

4.0

忘れてたから、再度鑑賞。ばかやろ〜!!このやろ〜!好きだわ

>|