シンさんの映画レビュー・感想・評価

シン

シン

王道が一番。
星が3より下の映画はオススメできない映画です。

映画(629)
ドラマ(0)

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

ミランダ役の子がばり可愛い。

どちらかといえば、年齢的にヴィア側の話に感動しました。

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.8

ちょっと期待しすぎちゃった。

しかし、映画は夢があっていいですよね。
現実であんなに出会いがあることなんてほぼないし。笑

p.s.
広告多すぎ
15分はさすがにありえへん。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.6

松岡茉優ちゃんがいよいよ本格的に好き。

なんか、誰も知らないの時の是枝監督のカットを思い出すシーンがいくつかあって最高でした。

七人の侍(1954年製作の映画)

4.7

やっと観ました!
これだけはずっと劇場で観たかったので、我慢して良かったぁ
素晴らしかったです。
ただ、なっげぇ〜笑

起終点駅 ターミナル(2015年製作の映画)

4.5

「冒頭20分の奇跡」
尾野真千子さんに完全に惚れてしまいました。
気がついたら観終わってた。
本田翼は相変わらずでしたが、脚本が素敵すぎる。鷲田完治の冷たい優しさが…。

映画好きになってしまうと、映
>>続きを読む

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.6

まず、無駄な部分が多くて思わず10秒スキップしてしまう感じがあった。

ただ、メイクアップ衣装は最高。すげぇ金かかってると思うけど、あそこまで美しさ表現してたら申し分ないと思う。

まあ脚本が意外と普
>>続きを読む

CURE キュア(1997年製作の映画)

4.0

もう違和感のオンパレード。
この黒沢清という監督は、映画の概念をオール無視してる。
天才ですよね。
にしても、こんな話が現実で起こったらクソ気持ち悪りぃわ。

全員、片想い(2016年製作の映画)

4.5

1作目が特に良かった。
女の友情ってやつ?
クソダッセェ台詞ばっかりぶちこみやがってよ。笑
イカしてるやん。
そういうの好きやねん。

凶悪(2013年製作の映画)

3.9

白石監督の作品を1日に2作も観てしまった。
正直しんどいっす笑
おもろいけどね

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.5

タバコ変えよっかな…。
こんなにカッコよくハイライト吸われたら、自分が同じタバコ吸うてんの恥ずかしくなる。笑

おもしれ。
全員カッコいい。

これは宣伝が下手すぎるだろ。
もっと見られて良い映画。

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

4.0

きっと、うつ病の人はあまりにも心が優しすぎるんだろうなって思います。僕の友人もそうだったもんなぁ…。彼がうつになる前に出会いたかった映画でした。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

5.0

20年後、学生時代に映画を語ってきた仲間たちに久しぶりに会って、俺は
「俺たちは大人なんかじゃねぇ。同級生だろ。」
って言えたらいいなぁ。


原作が本当に大好きで、実写化決まった時からずっと楽しみで
>>続きを読む

死に花(2004年製作の映画)

3.7

山崎さんの大人さと無邪気さに惹かれて惹かれて…。

江戸っ子繁昌記(1961年製作の映画)

3.7

初めて東映の時代劇観た。これからたくさん触れていきたい。

最後の恋のはじめ方(2005年製作の映画)

3.3

「人生は何年生きるかではなく、至福の瞬間を知ることだ」
名言ですね。

後半すごく良かったけど、前半ちょっと退屈でした。
とにかくアルバートがキュートだった。チャーミングな男ってああいうのなんやなって
>>続きを読む

ハルク(2003年製作の映画)

3.4

なんか暗いなぁ笑 ただ悲しいだけのヒーロー。

天国への郵便配達人(2009年製作の映画)

2.8

音楽がだいぶウザいのと、なんかあっけないオチで。
うーん。これで泣けと言われても…って感じの映画でした

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

4.5

あんまり映画を観てる感覚では無かった。ニュースを見てる感じ。しかし、本当にホーリーシットな事件だと思う。そしてこんな事件をこれを見るまで全く知らなかった自分を恥ずかしくも思う。報道は時々間違いを犯すけ>>続きを読む

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

3.5

“I wanna make you happy. I need to make you happy.”
このプロポーズは素敵ですよね。
wantとneedでは余りにも違う意味になる。二度言った言葉でも
>>続きを読む

ただ君だけ(2011年製作の映画)

4.5

こう、なんつうか、胸がキューってなりますwww
こんなふざけたレビューですが、本当に素敵な映画です。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.5

映画史上最高のエンドロール。

そして、史上最高のタイトル。

ランナウェイズ(2010年製作の映画)

4.2

このクソみたいな世界にクソしてやりてぇみたいなダサいことを毎日ギター弾きながら言ってた高一の若い自分を少し思い出したが、もうそんな記憶は今後一切無くしてしまおうと思う。恥ずかしすぎるから笑
まあロック
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.7

えげつなっ。
いやマジでえげつないくらい良い。
もうラブストーリーやらせたら韓国よりも右に出るやつなんかおらんやろ。
なんかありそうでなかった感じの脚本やし、ホント韓国人はロマンチストが多いんやなって
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

いや、マジで?
としか言いようがなかったけど笑

舟を編む(2013年製作の映画)

4.5

これは名作ですね!
まさかタイトルからこんな内容だとは想像もつかなかったです。編むってそういうことかぁ〜って感じでした。
まあとにかくミッちゃんとかぐやさんの関係が素敵で…。
恋文のくだりとかシンプル
>>続きを読む

GO(2001年製作の映画)

4.2

誰にも務まらない主役。窪塚くんじゃないとできない演技。

>|