塩豆

塩豆

2016年1月1日からの鑑賞記録
大変好みの映画に5点。後はなんとなく
(1度付けた点を後から変えたりします)

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた(2014年製作の映画)

3.6

アニメーションなんですが、ディズニーやジブリなどとは違い、画面は平面、平面の上で人や物が動き出す感じです。
だけどこれが素晴らしい!どこか懐かしさも感じる。

悲しみに囚われていてはいけない。1つ先に
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.3

ありがとうジャック
ありがとうバルボッサ

海賊シリーズ、実は1作目は劇場で観た記憶はあるんですが、その後2,3,4,は勉学に励んでいたのか映画館には行ってないんですよね(大して勉強してない)
思い返
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

5.0

再鑑賞。

「キアヌ、やっちまいな‼️」がたっぷりw

妻を亡くし、その妻からの贈り物さえ失う…
ジョン・ウィック怒りの鉄拳!

ジョン・ウィックの、この男ただ者ではない感が徐々に明らかになっていく過
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(2007年製作の映画)

3.3

地上波。再鑑賞。

デッドマンズ・チェストの続編。みんなで仲良く?ジャックを助けにいって、あろうことか他の海賊達と力をあわせて民間人である貿易会社を襲ってしまう話w (若干語弊あり)

話のスケールが
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006年製作の映画)

3.5

地上波録画。再鑑賞。

海賊第2弾。
私、基本、何でここで終わるの?的な映画や前編・後編と別れてる映画は好きじゃないんです。嫌いなんです。腹立ってくるんです。本当嫌なんです(笑)

ウィル・ターナーと
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

心の体重、3キロ痩せました。

地上戦をリアルに描き、これでもかってほどの映像で攻めてきた。
でも根本は信念を貫き通したデズモンド・ドスという男の半生で、私はその半生の目撃者になったような感覚。

>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(2003年製作の映画)

4.6

地上波録画。再鑑賞。

これから続くシリーズを含めると、この1作目が1番好きです!

初めてこの作品を観た時は「呪われた海賊たち」の描写が怖かったことだけは覚えてる(あの頃の私の心は可愛いかった)
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.3

そのままボストンに捧げられた作品。

記憶にも新しい実際におきた事件、テロの事実をそのままリアルに描き、そこにドラマを織り込んでる。
様々な人物達の日常の描写で否応なしに作品の中に入ってしまう。
少年
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.5

再鑑賞。

スティーブ・ロジャースがキャプテン・アメリカになるまでと70年前どんな戦いがあったかの話。
今後アベンジャーズシリーズで深く関わってくる親友バッキーも登場。

先ずVFXって凄い。ムキムキ
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.4

再鑑賞。

スケールのでかい親子喧嘩と兄弟喧嘩。ちょっとだけ地球(一部の地域)が巻き込まれただけです。

ソーが真のソーになった感じです。弟のロキはこれからどんどん人気者に… 続きのアベンジャーズやダ
>>続きを読む

ラスト・ウィッチ・ハンター(2015年製作の映画)

3.5

魔女狩り一筋800年・・どっかで聞いたことあるような?ないような?フレーズw
確かに内容は魔女狩り一筋800年。

おじいちゃん俳優が出てくる映画は基本好きなほうなので、こちらも好きです。しかもマイケ
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.0

試写会鑑賞。

誘われてひょこひょこ付いていっただけだったので、まさかの舞台挨拶の中継があるとは思わずなんか得しました🎵

魔女の花といわれてる花を見つけたメアリの冒険ファンタジー。

かなりジブリ作
>>続きを読む

ろくでなし(2017年製作の映画)

4.3

全員ろくでなし!
この手のクズ、最低の人間、ろくでなしを演じさせたら右に出る者はいない渋川清彦、あなたはろくでなしの天才です!(褒めてます)

話はろくでなし達の日常。思ってたよりアウトレイジ作品でし
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

3.0

映像は綺麗。ストーリー展開も綺麗だったと思う。
ただ最後まで3人(紗和・北野先生・乃里子)の誰視点で観たら面白かったんだろうと疑問…というのも作品じたいもブレてて定まってなかった気がします。

オープ
>>続きを読む

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版(2014年製作の映画)

3.0

何となく手に取り借りてみました。もちろんこういう作品があるのは知ってました。

面白かったです。無茶振りするしニョロニョロ出てくるし(笑)

ただし最寄りの某レンタルショップには、この作品を含め2本し
>>続きを読む

殺人の告白(2012年製作の映画)

4.0

最鑑賞。

やっぱり面白かった!
前に観た時はあまり感じなかったけどプールからのカーチェイスは多少どころか、かなりやりすぎで笑ってしまう。
でもそれも含め面白いと思います。

やりすぎ感盛りだくさんだ
>>続きを読む

トンネル 闇に鎖(とざ)された男(2016年製作の映画)

4.3

ん~~面白い🎵

車で走行中、しかもトンネルの中で何かが軋むような変な音が聞こえ、後ろと前のコンクリが崩れてきたらどうします?
しかも閉じ込められる!
車の中には水のペットボトル2本、娘の誕生日の為に
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.4

原作の韓国映画『殺人の告白』は好きな作品の1つです。ただ観たのは大分前で大まかな内容は覚えていても細かい部分、どんな陰惨な映像だったかとか、それはやりすぎだろ描写はイマイチ覚えてない。
好きなくせに覚
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.1

私、どちらかというとSFってあまり好きではないんです。理解する頭がないので苦手というか、単純明快なザ・エンターテイメント的なのは楽しく観れるんですけどねw
最近だと『インターステラー』だって未だ(劇場
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.6

再鑑賞。

今回のアイアンマンはパラジウムのせいで死と戦ってます。その上、父親の代からの因縁で恨みも買っちゃってます。
この後のアベンジャーズシリーズ作品でも父親の話は死の真相など深く関わってくる…で
>>続きを読む

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

4.6

地上波で再鑑賞。

この映画を観た当時お風呂で「ま~だ~~(murder)」とやってみた記憶が甦りました(笑)
ちょっと怖かったし強烈な印象が残る場面。

近未来SFにサスペンスを織り込んでて好きな作
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.0

マンチェスターの風景、これが綺麗なんだけども同時に寒々とした冷たさも伝わってくる、感じられる。どこか悲しげな風景が心に残る。
(決して季節が冬だからという事ではなく…)

世捨て人のような、人を拒絶し
>>続きを読む

美しい星(2017年製作の映画)

3.4

鑑賞後ファァ~と叫びそうに…
なんだかクセになりそうな作品。

突然自分が宇宙人だったことに気づき覚醒しちゃう。軽い設定の軽い感じにもとれるけど実はとても奥が深い作品なのでは…と笑っていいのか分からず
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

5.0

再鑑賞。

アイアンマンの始まり、何故アイアンマンが誕生したかの作品。
アベンジャーズの中で1番好きなヒーローかもしれない。作品アイアンマンもトニー・スタークもロバート・ダウニーJr.もみんな含めて好
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.1

試写会。

劇中ずっと今までのX-MENシリーズの様々なシーンが走馬灯のように浮かんでは消え…また浮かんでは消え……と
涙涙でした。
本当に良かったです。
『ウルヴァリン SAMURAI』でさえ素晴ら
>>続きを読む

ハイ・ライズ(2015年製作の映画)

2.5

拒否反応…というより作品か監督に拒否されたような感覚。

高層マンション、上の階に住んでいる人ほど富裕層、下の方の階はプチセレブ。上と下では格が違うと反目しあってる様子。
日本のタワーマンションと呼ば
>>続きを読む

隻眼の虎(2015年製作の映画)

3.5

父と父、漢と漢だった。

山神様と言われてる最後の虎。この虎デカイです。
もちろん虎と人間(猟師と軍人)との戦いなんですけど、それだけじゃない。やはりそこは『新しき世界』の監督作品。ここに家族との別れ
>>続きを読む

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

3.7

再鑑賞。

ハルクことバナー博士、続いていくアベンジャーズシリーズでは役者は違うんですけど、この作品結構好きなんです。

簡単にいえば実験でガンマ線浴びちゃって普通じゃなくなっちゃう…怒り沸騰、心拍数
>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

2.5

試写会。

試写会でいうのはアレだし、しかも試写会鑑賞した方々がなかなか好評価なので控えます。
スコアの点数でお察しください。
1つ言うなら、あまりにも大袈裟だと全体もチープに感じてしまうって事です。
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.3

アホみたいな単語しか出てこない
チョー楽しい❗

始めから終わりまでノンストップで来ます。
新たなキャラたくさん出て来ます。←かなりビックリ!
泣きます。
劇場内が明るくなるまで楽しめます。
前作が「
>>続きを読む

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.4

小さな診療所。そこに勤務してるいわゆる人情派お医者さん。研修医も1人いる。
診療後の夜午後8時、インターフォンのベルが鳴る。でもちょっとしたことがあり、たまたま出なかった。そしたら次の日に警察がきて近
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.6

マカヴォイのマカヴォイによるマカヴォイのための映画。

ネタバレ厳禁するほどネタバレ厳禁作品ではなかった気はするけど、まぁ面白かったと思います…そこに持っていくかーって感じで♪
マカヴォイも凄かったけ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.2

録画鑑賞。再鑑賞。

アベンジャーズシリーズは『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』から劇場で観てます。その前まではDVDなどでの鑑賞だった。 こちらはフェイズ2の4作目(あってるよね?)

楽曲がいい
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

4.1

ざわざわざわざわざわ・・
某漫画のようなざわめきが嘘みたいだけど心の底から本当に聞こえてきた。固まったといってもいいかも…

登場人物は8人。内7人は大人。
その7人の会話劇。
男4人が幼なじみ兼友人
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

5.0

悔し涙が溢れて止まらなかった。映画観て悔しくて腹が立って、こんなにも涙が出たの初めてかもしれない。

大工のダニエル・ブレイク、このおじいちゃん偏屈なじじぃでもない。ワガママでもない。むしろ逆。
心臓
>>続きを読む

追憶(2017年製作の映画)

2.6

豪華な役者陣、誰一人見劣りしない。なのにしっくりこない。
評論家じゃないけどカメラアングルというか、奥行きが感じられなかったとこが残念。

基本、サスペンス+ヒューマンドラマのような感じ。全体的にちょ
>>続きを読む

>|