RyoheiShiozakiさんの映画レビュー・感想・評価

RyoheiShiozaki

RyoheiShiozaki

映画(144)
ドラマ(7)

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

-

2時間半があっという間。解説読んでマジかってなった。

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

-

解剖のシーン、苦手で目伏せてたのに肋骨をポキポキ切る?折る?音まで防げなくて撃沈した。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.3

4Dでみたらもう本当に最高だった。

合理化追求した結果の現代、みんな忘れがちだけど遊び心を解放させようよ!でも現実世界、リアルな人間関係が大切なのも忘れないで!っていう2つのメッセージが含まれてるよ
>>続きを読む

ラッカは静かに虐殺されている(2017年製作の映画)

-

幸い自分は戦火の渦中にいるわけではないから、こういう状況がどのような背景で生まれているのかっていうのは、しっかりと意識しないといけないと思う。

それでもこのような事が現実に起きてるんだ、ってことは同
>>続きを読む

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

-

後悔はグルグルと頭に残ってずっと時間を止めてしまうけど、愛は一瞬の幸せな時間をぐっと引き伸ばしてくれるってじんわり伝わってくる素敵な映画でした

希望のかなた(2017年製作の映画)

-

移民難民バックグラウンドに関係なく、温かさは普遍であってほしい。

>|