しろまめさんの映画レビュー・感想・評価

しろまめ

しろまめ

直感で選ぶ

映画(98)
ドラマ(35)

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます


浴衣きるローガンかわいいな!!
似合う!!
あと女中二人に体洗われてるところは笑った!
掃除用具みたいなので洗われてるし。
ユキオ役の方、結構ハリウッド映画で見るけど
今回のアクションかっこよかった
>>続きを読む

ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ローガンの過去が描かれる今回。
なぜローガンが記憶を失ったのかX-MENにつながるストーリー。
ストライカーは相変わらずクソだった。
ウェイドのことは記憶にあったけど、あれがデッドプールだとは気づか
>>続きを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

X-MENシリーズの起源というのかな?
プロフェッサーXとマグニートの出会いですね。
X-MENを観てれば、あのキャラの若い頃!とか興奮できます。
お気に入りキャラのミスティークが可愛い。
シリーズ通
>>続きを読む

X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

三部作の最後。
X-MENを観て思ったことは、
特殊能力を持つミュータントが人間にとって脅威として見られて迫害されたり差別の対象になってるのが現代の社会問題として描かれているところ。
うまーくヒーロー
>>続きを読む

X-MEN2(2003年製作の映画)

3.6

前作より好きかなー。
意見こそ違えどエリックとチャールズの友情に地味に萌える笑
一見凶悪な事件が、違う角度からみるとそうでなかったりすることもある。
ハルベリー美しすぎるなぁ

X-メン(2000年製作の映画)

3.5

X-MENって小さい頃見たときは、
悪vs善の戦いで、カッコいいー!とか純粋に見てたんだけど、
改めていまの歳で見てみると、
中々メッセージ性の高い作品だよね。

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.5

ワンダーウーマンって神様だったのね!
強く、信念を貫く彼女はかっこよかった!
ルーピン先生の悪役もカッコいい!笑

ザ・ルームメイト(2011年製作の映画)

3.0

テレビドラマで人気の俳優たちがたくさん出てて私的には嬉しい。
人間が怖い!系の映画だったけど、グロさもないし軽く観れる映画。スカッとする場面もあったし、なかなか好き。
ただ、病名出すのはいいのか、、?
>>続きを読む

ドーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.5

走るの早いゾンビたちが襲いかかる映画。
定期的に見るお気に入りゾンビ映画。
展開が早いから飽きないし、中だるみが一切なく、
とにかく足の早いゾンビが追いかけてくる。
中でも私はCJがお気に入り。
悪い
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.3

面白い笑
動物たちが巨大になって
人々を襲ってくる…
人間の身勝手さを描きながらも
そこにある友情を上手く入れてくる!

西の魔女が死んだ(2008年製作の映画)

3.5

大切にしたい人、もの、場所を大切に生きたいと思った。
昔から定期的に見たくなる映画

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

5.0

この映画がもう10年以上のものだなんて信じられない。
つい最近見たような気がしてたけどな。
人種差別が色濃く残るボルチモアで、ダンス番組に出ることが夢のトレイシーが世間を変えてくストーリー。
トレイシ
>>続きを読む

アナスタシア(1997年製作の映画)

4.0

ロシア革命とかあんまり知らなくて、これを見て半分史実に基づいてると知り興味が湧きました。
生き残ったアナスタシアの自分を、家族を見つける旅なんだけど
ヨーロッパの地図も出てパリへの道中が良かった!
>>続きを読む

25年目のキス(1999年製作の映画)

3.5

誰にだって過去にコンプレクッスはある。
過去のコンプレックスは捨てて、新しい自分になっていくジェジーが可愛かったな。
自分の力ってより、ほぼ弟のおかげすぎてそこはどうなの?とは思ったけど、、笑
ハッピ
>>続きを読む

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(2001年製作の映画)

4.0

カッコいいな。痺れる映画でした。
The origin of loveの考え方がかっこよすぎた。

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011年製作の映画)

3.6

モリアーティとの対決回。
裏を書き、裏を書かれる。
女装ホームズも、ワトソンに依存気味のホームズも可愛かった!笑

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.5

アクションもカッコいいし、
推理の仕方も名探偵ぽくてカッコよかった。原作を知らなくても全然楽しめた。
敵との駆け引きが面白い。
そして悪役のレイチェルマクアダムスがかわいい。

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

3.5

みんなが知ってる曲でのミュージカルで、踊って歌って恋をして。
見て楽しい、聞いて楽しい。
美しさに酔いながら
ムーランルージュにいるかのような映画だった。
見所は、公爵と支配人のLike a virg
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.0

結構すきだな〜。
Fワード連発する王様とか、
王座に座っちゃうのとか。
肩書き、地位を超えた友情があって最後がよかったなぁ。

殺人ゲームへの招待(1985年製作の映画)

3.5

個性的な登場人物、テンポが良すぎる展開。
結末が複数あるのもまた面白い。
コメディタッチで、重すぎず見やすい映画。

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年製作の映画)

3.7


この若かりし頃のトムクルーズ、ブラピがヴァンパイア役?!
最高じゃないですか
どの時代も良いです。

女性の首元に噛み付くシーンが甘くてエロくて良い。
美の暴力である

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.0

残念ながら私にはこの映画は合いませんでした。
胸くそなシーンが多くあまり集中できなかったのが理由ですね。
ただストーリーは面白く、胸くそ悪いのを徹底しているんです。
音楽が特徴的に使われているのもポイ
>>続きを読む

PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星(2016年製作の映画)

1.0

ジャケットの方が面白そう、サメ映画あるあるですね。
愛を込めて評価1です。
ツッコミどころ多くて、笑えます。
サメ映画の魅力的なところは、
科学者達が、意味のわからない言葉を使いながらサメを撃退してい
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.5

退屈そうな宮廷を描き、女達が火花を散らすストーリー。
エマストーンがとことん小賢しくて嫌〜なところを突いてくる女だった。
アン女王も失ったものの大きさが身にしみたところかな?
淡々と進んでく映画ではあ
>>続きを読む

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)

3.5

まだLAが治安が悪く、ギャングが支配してた時代。
ミッキーに逆らうと命はない中、
ミッキーを潰す警官の物語。
昔、レトロな雰囲気が可愛い〜。の中で、ときには法を破っても正義を貫く警官たちが個性的でかっ
>>続きを読む

ブレイド3(2004年製作の映画)

3.3

シリーズ最後。
またまたラスボスがあんまり最強感なかったね。出番も少ないし…
シリーズ総じて、ブレイドカッコいい。マーベル映画が気になってきました。
めっちゃくちゃ冗談言うタイプではないんだけど、時折
>>続きを読む

ブレイド2(2002年製作の映画)

3.5

リーパーズがきもい。
エイリアンを思い起こさせる気持ち悪さ。
敵役のニッサの美しさ。
父親の醜さよ、、

ブレイド(1998年製作の映画)

3.5

ヴァンパイア物ってあんまりみたことないんだけど、
アクションがメインだと爽快感があるな〜〜!
割とグロいシーンもあるので苦手な人は要注意。
途中のどう見てもコリアンタウンのクラブで
日本語でしゃべるド
>>続きを読む

ミックマック(2009年製作の映画)

4.0

これ、私はすごく好きだなぁ。
どこかで観たテイストと思ったらアメリの監督か。
コミカルな中に、反戦のメッセージだったり
勧善懲悪てきな要素が含まれていて面白い。
復讐の仕方も非現実的だけど、そこがバラ
>>続きを読む

サヨナラの代わりに(2014年製作の映画)

4.0

You are not you ってすごい言葉だな。
病気を通して見える本当の自分、周りの人達。
そんなメッセージが随所に散りばめられていてる。
似た映画に最強のふたりが思い起こされるけど、それとはま
>>続きを読む

ミニミニ大作戦(2003年製作の映画)

3.5

ミニクーパーの魅力が詰まった映画。タイトルからして面白くなさそうなのに、見たら意外と面白い!
テンポ良いし、配役が豪華だ…。

ミニクーパーを乗り回すシャーリーズセロンの美しさよ。

愛、アムール(2012年製作の映画)

4.0

なんていうかな、題名の通り「愛」なんです。
結局はそこだと思う。
日本でも、老々介護って決して少なくない。
その中で介護につかれて…とかよくニュースで聞く。
勿論、どんなに他人の手を借りても
結局は家
>>続きを読む

サイドウェイ(2004年製作の映画)

3.3

あまり入り込めなかったのだけど、
途中、ワインのみながらワイン畑を疾走するシーンがすきだなぁ

ロッキー・ホラー・ショー(1975年製作の映画)

3.5

女も男も網タイツ履いて、ハイヒールで歌いながら歩くの綺麗すぎた。
ティムカリーの歌声の心地よさ。
今でも愛される映画だと確信しました

リンカーン/秘密の書(2012年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ファンタジー映画?としてみればなかなか面白かった!笑
南北戦争の裏がヴァンパイアの権力争いとは!笑
50歳のリンカーンが、電車の上で戦うのは無理でない?笑

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.6

主人公めんどくせぇぇって思いつつも、
私ももう少し前に生まれたかったって思うこともあるし、
美しいパリを目に焼き付けたくて、散歩をしたり
雨のパリが素敵だってことは賛同できる。
芸術の知識とかなにひと
>>続きを読む

>|