shironさんの映画レビュー・感想・評価

shiron

shiron

試写会に当ててくださったサイトには、お礼のレビューをUPしていました。
フェイスブックやツイッターで紹介する方が映画の為になるのでしょうが…どうにも苦手で σ^_^;
悩んだ末、当ててくれなかったサイトにもUPすることにしましたww
映画に駄作ナシ。どれも違ってみんな良い(←みすゞ)

映画(1552)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

犯罪都市(2017年製作の映画)

5.0

文句無しに面白い!!
タイトルとチラシのイメージから《実録ヤクザ抗争映画》と敬遠するなかれ。
『仁義なき戦い』ほど油ギッシュでなく、『アウトレイジ』ほど乾いていない。
痛いシーンも多少はありますが、笑
>>続きを読む

名もなき野良犬の輪舞(2017年製作の映画)

5.0

時系列が前後するので、観ている途中で「えっ?ってことは、あの時には既に××だったの??」
という驚きが何回も!!
痛いシーンが苦手な私ですが、我慢してでも観る価値アリです!

一度目は予備知識無しで観
>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

5.0

ダイアン・キートンは大人キュートで
いつもながらマニッシュなファッションがとっても素敵。(*^ω^*)
立派なBBA体型に育った私なんかが真似したところで、ちんちくりんで不恰好なだけでしょうが、
アイ
>>続きを読む

リズと青い鳥(2017年製作の映画)

5.0

ファーストシーンで「間違えた!これ苦手なヤツだわ!」Σ(゚д゚lll)と、焦りましたが、
絵本の世界だとわかって一安心。(*´ー`*)
コンクールの自由曲「リズと青い鳥」の世界と、吹奏楽部の世界がリン
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

5.0

名作三本分に値する一本。

三大映画祭に愛されるのも納得。
それぞれの章で骨太なテーマが語られる。
第1章:カンヌ好みの家族劇
愛する旦那は義母の息子であり、愛する息子は孫でもある。
第2章:ベルリン
>>続きを読む

トラスト・ミー(1990年製作の映画)

5.0

『シンプルメン』を観た時の印象は、1+1=2にはならないもどかしさと、じんわりと広がる胸の痛み。
オフビートだけれとも、決して冷たくはない不思議な温度感に惹きつけられました。

今回の試写会は『トラス
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

5.0

とにかくメリル・ストリープの演技が繊細で素晴らしい!
毎年のようにアカデミー賞にノミネートされていますが、実際納得の演技なので仕方ない(⌒-⌒; )
今回もまた、ノミネートしない訳にはいかない演技でし
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

5.0

去年IMAXで『ダンケルク』を観ました。
ダイナモ作戦を決行したチャーチルに対してはこれまでも、リーダーシップの塊のような印象を持っていましたが、気難しい一面、お茶目な一面、そして悩み葛藤する一面を垣
>>続きを読む

>|