ししゃもさんの映画レビュー・感想・評価

ししゃも

ししゃも

洋画好きの社会人です。始めたばかりですがぼちぼち投稿していきます。ジェイク・ギレンホールとゼンデイヤを主成分に構成されています。トリ頭なので記憶が鮮明なものは感想も書きます。

映画(249)
ドラマ(0)

いのちの食べかた(2005年製作の映画)

4.0

観る人によってどう感じるかが大きく変わる作品だと思う。ナレーションはおろか、BGMもない。機械の音、動物の鳴き声、たまに働く人々の声。それでも引き込まれる不思議な作品でした。日々の食卓では様々なものに>>続きを読む

グラディエーター(2000年製作の映画)

3.5

観る前からわかってはいたけれど、音楽がいい。ストーリーは思っていたより単純。

シャザム!(2019年製作の映画)

3.5

子役が良い映画は良い映画。
そして、エンディングが素晴らしかった。

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

2.5

映像は綺麗だし、ロック様は器用だなと思った。あと、マッドマックス言われてたのも理解できた。

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.0

大学の教育心理の授業で、条件付けの勉強として観るように言われたのに観てなかった作品。観て納得。

ザ・ダート: モトリー・クルー自伝(2019年製作の映画)

3.5

数曲しか知らないのになぜか観た。ボヘミアン・ラプソディーの二番煎じかと思っていたけれど、描くもの・描き方が全く違い楽しめた。オジー・オズボーンのインパクトの強さよ。

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.0

ジェイク・ギレンホールがまぶしい。実話ということもあり、余計感動した。父子系に弱い。

華氏 451(2018年製作の映画)

3.0

マイケル・B・ジョーダンとソフィア・ブテラの共演を見れただけで満足。

エミリー・ローズ(2005年製作の映画)

3.5

実話を基にしてる上に、CGを使わない演技に引き込まれた。異質の怖さ。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.5

登場人物が皆温かい、優しい話。父親役のオーウェン・ウィルソンが良かった。

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.5

主人公が無敵すぎないところが良かった(十分人外の動きをしてはいるけれど)。終盤になるほど、義足の設定が意味をなしてなくて笑えた。

クライモリ(2003年製作の映画)

3.5

なんでヒロインだけ生け捕りなのかとかそんなことを気にしてはいけない。

ケース39(2009年製作の映画)

3.5

蜂のシーンはトラウマレベル。ブラッドリー・クーパーはホラーに出るとろくな目に合わない。

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

4.0

登場人物に感情移入しまくって忙しかった。ラストは前向きな終わり方であったと信じたい。

ショート・ターム(2013年製作の映画)

4.5

色々思い出すことがあって、終始泣いてた。ブリー・ラーソンは良い役者。

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

4.0

観終わって前向きになれる映画。ストーリーは特に奇をてらったものではないが、音楽と色彩が素晴らしく見飽きない。

両親が良かった。ジョシュ・ディアメルは渋みが増して良い役者さんになった。

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

5.0

終盤涙が止まらなかった。ヒュー・ジャックマンお疲れ様でした、ローガンのストーリーとしてこれ以上にない終わり方だったと思う。子役も素晴らしかった。今更だけど、親子愛みたいのに私の涙腺は弱い。

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

2.0

予告で使われてたバイクのシーンが無かった気がする。

ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009年製作の映画)

3.5

確かにあれはデッドプールじゃない。
ストーリーは好き。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

ホラーよりも、子供たちの成長と青春の描写に魅入る作品。子役の演技が素晴らしい。ティム・カリー版は現実にもいそうなデザインが逆に恐ろしかったが、スカルスガルドのペニー・ワイズは非現実的な恐ろしさにこだわ>>続きを読む

IT/イット(1990年製作の映画)

3.0

スティーヴン・キングの世界観を知らなかった当時は、後半の展開に開いた口が塞がらなかった。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

そうきたかと思わされる展開。ちょっとぶっ飛んでる設定なのに、なぜかリアルな恐怖を感じる。

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男(2016年製作の映画)

3.5

地味だけど飽きなかった。あまり美化し過ぎないところが良かったかも。

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

4.0

ストーリーもいい、ディテールも素晴らしい。この世界観が好き。

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ(2001年製作の映画)

4.5

ベン・スティラーとオーウェン・ウィルソンが出てるだけで面白い。

>|