涙腺コルクさんの映画レビュー・感想・評価

涙腺コルク

涙腺コルク

映画(258)
ドラマ(11)
アニメ(0)

99.9-刑事専門弁護士‐ THE MOVIE(2021年製作の映画)

3.2

シリアスなシーンで
「空が泣いてらぁ」
の台詞ぶち込んだ脚本、逆にスゴい。

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

3.7

ずっっっと観たかった作品をやっと観られた
 
自己肯定感の低い女性なら観るべき!
と、薦められた憶えが……笑
 
「なんでその都度言ってくれないの」
と責める男性をよく聞くし
気持ちも察せる…

けど
>>続きを読む

ギャラクシー・クエスト(1999年製作の映画)

4.9

映画まあまあ観る人も、滅多に観ない人も
 
どんな方にも とりあえず、
「一番オススメの作品は?」と訊かれたら
こちらを挙げてしまう…
 
今のところ苦情きてないので、笑
安心安定の面白さ🎉🙌🏻💜

紅の豚(1992年製作の映画)

3.9

女性キャラ(ダブルヒロイン?)が
断トツでどちらも魅力たっぷり。
🙏🏻個人的感そ…趣味です🙏🏻
 
同性から見ても
かっけー!能動的!ポルコそこ代わって!
と言いたくなるう…
 
飛べない豚でも
モテ
>>続きを読む

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

3.7

結構な飯テロ映画ですよね!
おソノさん大好き…
実際にミルク粥作っちゃったりしたなあ…

やっぱり、普通に声優さん使われている方が
とても物語が入ってきます……🙏🏻🤫🙏🏻
 
『赤ちゃんと僕』の主人公
>>続きを読む

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

4.0

想いが溢れすぎて
大変なことになっているので
レビューは後ほど🙏🏻🥲💜

ベイブ(1995年製作の映画)

3.8

これがキッカケで
ボーダーコリーに本気で惚れちゃって
十数年経ち立派な成人になっても
コリー系にしかときめかなくなった…🐾
どうしよ…

今では意地でも字幕派だけど
これは当時、吹替で観ても素敵でした
>>続きを読む

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.1

ケビンの真似っこで、
31アイスをパイント買いして食べながら
映画を観たらめちゃくちゃ楽しい〜🙌🏻

でもお財布が軽くなって身体は重くなった。

ネバーランド(2004年製作の映画)

3.6

たしか、生まれて初めて映画館で
じわっと感涙してしまった作品。

同じシーンで ふと隣の席の人を見たら、
無言で華厳滝くらい号泣されておった。

下妻物語(2004年製作の映画)

3.5

観れば観るほど
深キョンって演技が下手なのか
そうでもないのか、
わからなくなってくる作品。

電車男(2005年製作の映画)

3.0

映画版の主演のおふたりが可愛い。
未だに
〝おめかし〟って聞くとふふふとなります。
 
うるさすぎなくて、
ドラマ版よりはずっと良いかなと…

2ちゃんねるがネットに馴染んでいた、
全盛期?の頃に観た
>>続きを読む

真珠の耳飾りの少女(2003年製作の映画)

3.5

嫉妬したパトロン?が、
「こねくり回したり、こすったり…」←うろ覚え
とか言うからォァァ!
お茶の間が凍ったのを憶えています。

※絵の具のことです※

人数の町(2020年製作の映画)

3.5

中村倫也さんのぎゃらんどぅ❤︎
体毛薄そうなのに足の毛バリ濃くて草。
 
…ちゃんとします…🙏🏻🙏🏻
 
題材(着眼点?)が最高だったので、
それに対してのスコア🙌🏻🎉💜
 
これは近未来を想像させる
>>続きを読む

香港国際警察/NEW POLICE STORY(2004年製作の映画)

3.7

シリーズの中ではレジェンドが好きだからか
こちらもハマりました
 
基本的にジャッキーさんの映画は
冒頭で負けたあと謎の師匠か相棒と修行し、
次は必ず勝つイメージなので…🙏🏻笑
 
どうなるのー!マジ
>>続きを読む

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

3.4

この頃の星野源さん、
童貞役やりすぎて最早プロ。
玄人童貞。
童貞の神。

そりゃあ、大泉洋さんから
プライベートですら
「童貞くん」「憧れのコン○ーム」
って呼ばれちゃうよ

めちゃくちゃ連呼してす
>>続きを読む

劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明(2020年製作の映画)

3.9

いい子ほどトンデモない目に遭わせる、
つくし卿が原作の作品👏🏻👏🏻👏🏻
 
漫画から入りましたが
映画なので流石にこちらも絵が綺麗です!

それと、ナナチの声優さん
ナナチを演じてくれてありがとぉぉ…
>>続きを読む

ヒーローショー(2010年製作の映画)

3.5

このスコアは
ジャル後藤さんの一発OKラブシーンと
落合扶樹さんが思いの外ちゃんと映って、
結構なクズ演技してくれていたことに
全振りしてしまっています🙏🏻🙏🏻🙏🏻

作品としては全部あたおか😇
ご遺
>>続きを読む

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)

3.3

フルコースの高級料理を腹六部目くらいで満足〜

とかではなく、

ジャンクフードと駄菓子の詰め合せを
めっちゃお腹いっぱいまで食べたような映画

好き放題 暴飲暴食!!
後悔のない胸やけ!!笑

園子
>>続きを読む

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

3.7

丑三つ時に
観ちゃだめなやつだったかも…

真っ黒な目と真っ白な歯がぁぁ…!!🥶

人怖邦画のじめどろ感はスゴイ!
是非とも榛村サダヲさんには
『冷たい熱帯魚』の村田でんでんさんと
ディベート洗脳試合
>>続きを読む

ベニスに死す(1971年製作の映画)

3.8

小さい頃、TSUTAYAで借りて
いそいそと再生しようとした瞬間。
祖母に壮大にネタバレを語られ…
(結末というかクライマックスというか)
 
初めて心からブチギレて
10年間くらい許せなかったんです
>>続きを読む

ねこぢる草(2000年製作の映画)

4.8

トンでもない中毒性🐽
ぬるぬる動く!謎に感動する!胸ぎゅーなる

まぁまぁの熱(一番しんどいやつ)で
うなされている時に、
半分起きて半分寝ているようなイヤな感じ。

この世界観は
今敏さんや劇団イヌ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.5

2よりはサスペンス要素強め…?
それよりも
アクション💥アクション💥アクション🎬
スパイがメインでは無くなっている気がする

拷問シーンが痛々しくて冒頭と後半つらい

イーライ・ロス監督とかのエグロォ
>>続きを読む

クローゼット・ランド(1991年製作の映画)

5.0

すみません、色々と

ツボでしかないセット諸々
(日本の方が手がけたんだっけ👍🏻)
さまざまな映像美や道徳感、
性的虐待、表現の自由、度し難い理不尽さ
登場人物2人だけ 演技力のみでのこの完成度

>>続きを読む

パッション(2004年製作の映画)

2.9

こんなにもショッキングで痛々しくて
大人でも卒倒するような映画を
就学前のクソチビな私に
何度も何度も
叩き込むように観せるうちのおばあちゃんは
間違いなくやばいやつだよ🦭
 
手足に釘打ち付けるシー
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

3.4

今見たら豪華キャスト!👏🏻

自分が保育園くらいの頃に、母親が
「これは絶対楽しいよ🤪可愛いから🙃」
とノリノリで観せてもらったんですけど

ガチで恐いシーン、1箇所ありますよね!?
ありますよね??
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.8

🍏齧ってぎゃははは!って言わない、
ナイスアシストのユーモア紳士な
ジェフリー・ラッシュ。
人肉🥧作ってきゃーははは!って言わない、
ナイスパートナーで愛溢れる淑女な
ヘレナ・ボナム=カーター。
 
>>続きを読む

友だちのパパが好き(2015年製作の映画)

3.1

今まで よくあの子と親友やってこられたよなあ、
妙子ちゃん……🙏🏻
マヤは恋愛面ぶっ飛んでる以外、
普通に良い子なのかな…💡いや??うーん??

とにかくポスターがPOPで、
サラッと軽快に観られるコ
>>続きを読む

ニック・オブ・タイム(1995年製作の映画)

3.3

たしか、映画内の時間が
現実の時間ともリンクしていたような…
物語の中で1分が経過すると
こちらの時計でも丁度1分経過する、的な
       ⏳⌛️
ジョニーの眼鏡の形がひたすら気になりつつ
腕時計
>>続きを読む

クライ・ベイビー(1990年製作の映画)

3.7

この作品のトレイシー・ローズ可愛すぎる!
何から何までツボ!!かんわぃぃ〜〜!!

Please,Mr.Jailer〜♪の歌とシーン、
特に頭から離れなくて大好き

そして女性陣顔負けにふつくしい
>>続きを読む

黒い家(1999年製作の映画)

3.9

トラウマ!🥶

もう一度観たい!🫣

闘っています…
 
最初観た時、
演技すごいわ〜平気平気〜
いや〜ハラハラドキドキするわ〜
色彩の使い方が面白かったわ〜(震え)
何だかおしゃれな映画だわ〜(
>>続きを読む

おもひでぽろぽろ(1991年製作の映画)

3.7

小さい頃から好きな映画です
これぞ、エモ映画なのかしら

『やっぱりフルーツの王様は、バナナだった。』

みたいな台詞の声、トーン、強烈に憶えてる
今はパイナップルも甘いからなぁ
本家フルーツの王様ド
>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

4.0

画面に映るもの全て可愛くてほっこり幸せ!
 
特に、
シモンが『僕はアスペルガーだ』(確かこんな
台詞)
といきなり発言した際のシーンが好き。

周りの反応が
まるで自己紹介で『僕の血液型は~~だよ』
>>続きを読む

グッバイ、リチャード!(2018年製作の映画)

3.9

『昔に戻れても何を直せばいいか分からない』

『結婚の記念品を全部 壊す気?』
『全部 中は空っぽだ』

冒頭で既に
なんかグッときた台詞だったから
書き留めておいたんだけど

それ以降はもう名言(迷
>>続きを読む

>|