しょーさんの映画レビュー・感想・評価

しょー

しょー

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

死刑が執行される日は事前に本人に知らされないって聞いたことあるし、娘もあの状況を理解してるなんてことはあり得ないと思ったからあのシーンは泣けなかった。
セーラームーンのランドセルをプレゼントした時の方
>>続きを読む

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

4.1

死霊館のシスターと続けて観ました。
修道院ではなく一般の家が舞台だったからすっと入り込めた。
悪魔が人を吹っ飛ばす演出が爽快でおもしろい。
死霊館シリーズ好きだわ!

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.1

音で驚かす系のホラー。
倒れたら棺桶に入れられて、出れなくなっちゃったのは面白い発想だなと思った

セブン(1995年製作の映画)

3.2

あのー、皆さん結末を予測する能力凄すぎないですか??
全然違う結末を想像した自分にガッカリしましたw
個人的には、あともうちょっとアクションあっても良いと思うなー。
とにかくブラピがカッコよかった。ネ
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.9

マンガで先に内容は知ってたけど、戦闘シーンやらマンガにない描写があってすごい最後まで楽しめた。




ネタバレになるか分からんけど、
煉獄さんずっと目開きっぱなしで言うことも底なしに明るいから、ちょ
>>続きを読む

ピラニア(1978年製作の映画)

3.7

とにかくグロくてエロい。
若者がバカやってる陽気な世界と水面下のピラニアが襲ってくる残酷な世界との対比が面白かった。
それにしてもみんな清々しいほどにバカだった。

死霊館(2013年製作の映画)

4.2

とにかく怖い。よくできた話だなって思ったら実話なのね…
心霊現象系はほんと心臓に悪い。
悪魔を怒らせちゃダメだよ〜とか登場人物たちがんばれ〜って思って観てました。
夜中に観たらいつもより10分くらい長
>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

3.2

スッキリしない重く悲しいお話でした。
テンポは早くないけど意外な展開でしたね。
最後のネタバレを初めから分かる人、映画の見過ぎでしょ。。笑
火、虫、接着剤。どれもトラウマになりそうです

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

なんなんだよあの生物w恐ろしすぎる。
音が立てられない世界だと会話が手話に変化するように当たり前が覆る。
釘打てないから木造じゃなくてブロック積みぐらいでしか家建てられないな、とかそんなこと考えてまし
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

4.3

超面白かったです。不穏なBGMと見えない敵が気味悪くて何回も鳥肌立った。最初の波の音と鉄筋コンクリート造の広すぎる豪邸は絶対に居心地悪い。暗証番号のくだりが気持ち悪すぎてほんと好き。ラストは少し呆気な>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

4.0

最後までどっちに転ぶか分からない展開がよかった。犬に怯えすぎな気もするけど、ドキドキハラハラ、テンポもよくて満足でした。おじいちゃんはターミネーター感すらあった

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.5

映像がきれい!どうやって撮影してるの?っていうのと宇宙服ってあんなに簡単に脱ぎ着できるの??ってところが気になった。特に頭と胴体のつなぎ目弱すぎない?

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.3

僕これ超好きですわ。気味悪すぎて鳥肌何回もたったし、は?なにこれって何回も言ってましたね。人種差別がテーマだけど、差別されがちな黒人へのリスペクトが凄い伝わってくる。考察ブログ読んでもう一回見直してる>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.9

音に反応するゾンビは緊迫感がより増すから楽しいね!ゾンビが壁登ったり飛行機のシーンは迫力満点で楽しかった。とにかく楽しかった映画

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.1

たしかに今の状況そのまんまなんだけど、決定的にワクチン出来るまでが速い。

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.1

ストーリー構成が凄い。タネ明かしが割と早く来たなーと思ったらその後の展開がまあ読めない。。夫婦に踊らされてるマスコミに踊らされる世間という構図が面白かった。結婚相手ちゃんと見極めたいなと思いました。

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実(2020年製作の映画)

2.0

50年前の日本で学生運動やデモが盛んだったなんて信じられない。戦争に負けた日本国民とは認めたくない東大生と日本国民だと言い張る三島由紀夫の話。たまに面白い話もあるけど基本的に使ってる言葉が難しすぎてな>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

ストーリー展開早くて面白い!そんなこと言うか?って思うような変な日本語字幕と雑な描写が気になったけど、ゾンビたち迫力あって好き。主人公の心の変化がよく描かれてる。新幹線の車両間ドア日本みたいに自動だっ>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

超面白かったです。日常に潜む超極悪モンスター映画って感じ。エスターの本性がだんだんわかっていく感じが面白くて引き込まれた。気付いたら「やばいよ!はやく!」って母親やマックスを応援してた。父親が最初から>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.9

前情報で期待値だけ上がってしまった。
全員でズッコケる感じの笑いというよりはクスクス笑う感じ。笑っていいのかためらうシーンもあった。まあ笑ったけど。コメディ要素は同監督の「グエムル」の方が好きだな。色
>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.7

人から愛される幸せを教えてくれる映画。
あんな幸せな家庭ズルいって。
ラストは正直そんなうまく話進むか?って感じだけど、結婚願望ほぼない僕でも家庭を持ちたくなった。
学生時代の彼女と今でも続いてたら…
>>続きを読む

ジョニー・イングリッシュ(2003年製作の映画)

3.3

展開が予測できても笑ってしまうコミカルな映画でした
楽器ケースに隠れて出国するカルロスゴーンの役はぜひ彼にお願いしたい

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION(2019年製作の映画)

2.3

遠い昔にアニメ版見た記憶はあるけどこんなストーリーでしたっけ
今見ると薄っぺらく感じてしまいますね

英語ではタケシの名前がBrockなのが印象的でした
たしかに堅いイメージがある

ソニック・ザ・ムービー(2020年製作の映画)

3.5

小さい頃ゲームで遊んだあのソニックがスクリーンを駆け回ってて感動した。
王道なんだろうけどストーリーの見せ方やソニックのスピード感の出し方はワクワクした。ハリウッド感満載。
あとQueenの曲使うのは
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.7

韓国映画初鑑賞。
ただのパニック映画ではなくコメディ要素ありヒューマンドラマ要素ありでかなり楽しかった
個人的には親父のキャラが大好き。息子への愛語すぎ
パラサイト観たくなった

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

3.6

POV方式、酔うけど面白かった
ハッドが持つカメラの映像が作品になっている
MEG、ジョーズ、スクリームが好きと言ったらこの映画をお勧めされた
謎に襲ってくる「あれ」が謎すぎて怖い

ロボット2.0(2018年製作の映画)

2.6

インド映画初鑑賞。
率直な感想は、CG多用しまくり、メチャクチャやりたい放題だなぁと。
悪役の動機もメチャクチャでこじ付け感。
アクションシーンは滑稽で笑いが止まらなかった。
話してる言葉で時々英語が
>>続きを読む

ストゥーバー(2019年製作の映画)

3.9

Uberの運転手と巨体警察官のドタバタコメディ。2人のキャラが愛おしくて一気に引き込まれた。展開が予測できても描写が滑稽でつい笑ってしまう面白さがある。

日本でも乗客によるタクシー評価システムが浸透
>>続きを読む

多動力 THE MOVIE(2019年製作の映画)

2.6

Amazonプライムで視聴。
作品の完成度は置いておいて多動力を読んだ人なら楽しめるかも。
ホリエモン、箕輪さん、キンコン西野さんがちょっと出てくる

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.2

人間それぞれターニングポイントとなる過去をもってて、それを教訓にして生きてるんだなぁってジャスティスを見て思った。
おっさんのラブにもかなり慣れてきて目新しさが足りなかったかな

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.0

ビートルズを知らない世界。設定が秀逸でした。
嘘をついて生きていくのはツラい。
自分にも嘘をつかない正直さが痛快でカッコよかった。

クイーンとは違う切り口で音楽の素晴らしさが分かる映画でした。

>|