DanAbnormalさんの映画レビュー・感想・評価

DanAbnormal

DanAbnormal

スシ、テンプラ、エイガ

映画(858)
ドラマ(26)

セルフレス/覚醒した記憶(2015年製作の映画)

3.5

ベン・キングズレーのシーンは冒頭にふさわしい、ワクワク感と期待感があったのですが、話が進むにつれまぁまぁ標準、やっぱりそうですよねっていうちょっと冗長気味に。退屈とまでは行かないけれど、ニューオリンズ>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.7

イーサン・ホークがイケメンすぎて辛い。ジュリーデルピーも現実感の無い美しさ。
教会のシーンで、ジュリーに目を逸らされた時のイーサンのあの表情、ヒャーってなったwww
所々で見られる第三の男ロケ地巡礼み
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.1

感想としてはカワイイというか、うーん、ニュアンスとしたらcuteとかlovelyっつーんですか。何言ってんだか、でも難しいけどその辺の印象。
確かに今までありそうで無かった作品。地獄でなぜ悪い、とかシ
>>続きを読む

プルーフ・オブ・マイ・ライフ(2005年製作の映画)

3.3

正直、キャストにつられて鑑賞したが、これを映画化するならもう少しギミックが欲しいところ。どうしてもビューティフルマインドと重ねて比べてしまうし、折角のグウィネスでギレンホールでホプキンスなのに勿体ない>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.9

いつものステイサム映画なら、序盤のハッチを閉めず、絶体絶命の中で救助に行くところからが本番なのに、とか思ってしまった苦笑。
でもワケありで、誰とも会わずにその日暮らしをしている、本当は凄いおっさんって
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.3

ストーリーもさながら、監督とほぼほぼ同世代で、レディバードのマニキュアのダークカラーとか、ヘアカラーのあの感じにシンパシーグッと来まくり。
キャラの発する全ての言葉が生々しい。「戦争よりひどい悲劇もあ
>>続きを読む

我が家のおバカで愛しいアニキ(2011年製作の映画)

3.8

どんな酷い目に遭ってもずーっとキレイな目で話す、斜め上を行くナイスガイなポールラッド見てるだけで充分な映画笑。冒頭のシーンや状況が後のアントマンぽい部分、ちょっと興奮するし。
妹役のズーイーデシャネル
>>続きを読む

巴里のアメリカ人(1951年製作の映画)

4.0

ジーンケリーのダンスは最早、アクションの域‼︎息するの忘れるくらい、惹きつけられる。
ストーリー<パフォーマンス、ですが、出てくる女優さん、俳優さん、皆がもうプロフェッショナル過ぎで文句なし。加工も無
>>続きを読む

アパートの鍵貸します(1960年製作の映画)

3.8

ジャックレモン演じる主人公の器のデカさよ……。確かにシャーリーマクレーンはめちゃめちゃ可愛いが、「だめんずで妹キャラ」って!こんな素晴らしい設定したビリーワイルダーはやっぱり凄い。
ジャックレモンのソ
>>続きを読む

HANA-BI(1997年製作の映画)

4.0

こんなに「かわいい」映画だとは思わず、鑑賞中、何度岸本加世子と同じ場面で笑ったことか。その笑う行為自体がすごく幸福なのに、かなしさも滲んでて、でも湿っぽくならない。
合間合間に出てくる絵画も、効果的。
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.1

こんなにキャラ萌え要素とカタルシスだらけな作品とは思わなんだ。
カンバーバッチはシャーロックのキャラと被ってた。
ダンケルク関連の作品を立て続けに鑑賞した後だったので、感慨もひとしお。
三つの時系列が
>>続きを読む

>|