どんたこさくさんの映画レビュー・感想・評価

どんたこさく

どんたこさく

一日一本映画を観るようにして、気分をリフレッシュ!記録と記憶を残す

映画(120)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

4.0

言葉にならない涙が止まらない

coccoの音と繋がるなにかが、ある。

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

4.0

素晴らしい、愛を感じた。オススメ

奥様が美人すぎる所に、少し、ジェラシーを感じた。

どろろ(2007年製作の映画)

3.8

エンジョイできる作品

ただ、二部作が、作られていないのが残念

モテキ(2011年製作の映画)

3.0

楽しかった。ハッピーエンドが、少し納得行かなかったけど。もっともっと
泥泥で、ボロボロの恋愛の方が現実身があったのにと思う。一瞬一瞬の場所に、色々な曲がかかるのも、もう少し、昭和的な曲が欲しかったと感
>>続きを読む

ボクの妻と結婚してください。(2016年製作の映画)

3.5

綺麗な部分ばかりにスポットが当てられ、人間の黒い所は、何処にも無いような作品だが、

涙は、止まらなかった。

毎日使う万年筆を一本買おうと思わせてくれた作品

リアル(2016年製作の映画)

1.0

観て20分で、断念

自分には、合わない作品でした。

記録

日日是好日(2018年製作の映画)

4.6

物凄く感覚的に、教えられる作品だった。

自分のCoreな部分に浸透してくる感覚が素晴らしいかった。オススメ!

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

4.0

人生歯車が、少し狂うだけで、全てが狂ってしまう事を教えてくれる作品

オススメ

>|