shoyaさんの映画レビュー・感想・評価

shoya

shoya

映画(134)
ドラマ(1)

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.8

全体的に静かなテンポの映画でした。
音楽で通じ合えるのに言葉だとうまくいかない表現がすごく素敵
ただ自分楽器弾けないの悔しい

こういう関係ってのもあるのか

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.7

残酷だったりグロテスクなのにどこか美しい

観た後ちょっとしんどくなるけどこの監督の作品はまた観たい

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.6

やっぱサミュエル・L・ジャクソンはムダ話しながら大笑いしてる役が最高。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.7

最強のふたりの主演俳優がまたも主人公を演じる作品
だからどうしても笑いや感動などあらゆる観点から2作を比べてしまいました。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.7

一作目は越えられなかったかなー

もっといろんな役者について活躍してほしかった

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.6

ノオミラパスの1人7役という驚きの内容。


ちょっっっとだけラストは予想できたかなー

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

大好きな大泉洋が出てるから軽い気持ちで鑑賞。大泉洋に期待しすぎたかな?って少しなった。小雪や松田龍平、西田敏行などサイドを固める役者もとても良かっただけに、登場人物の、人としての魅力をもう少し描写して>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.1


退廃的なフィルムノワールの世界に、ライアンゴズリングの演技。


たまらん。

トリプルX:再起動(2017年製作の映画)

3.8

ヴィンディーゼル出てるから観たけど、ドニーイェンに魅せられました。
ニヤリとなるようなパクりやジョークもあって展開もアツい。
BGMもいい感じにキマってて、軽い気持ちで観る娯楽映画としては100点満点
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

前例のない有人宇宙飛行に携わった全米初の黒人女性技術者のおはなし。

なちょ、これはおもしろいぞ。

>|