カッシーさんの映画レビュー・感想・評価

カッシー

カッシー

映画(520)
ドラマ(4)

ロッキー(1976年製作の映画)

3.8

クリードが大好きなのに実は本家大元のこちらを観ていませんでした。

いつだって、誰だって人生を変えることはできる。ほんとにシンプルでベタですけど自分を変えるための努力はやっぱりアツい。

クリード2が
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

良いことも悪いことも全編にわたって不自然なほどテンポ良く進むため少し不安になりましたが、それもこれもすべてラスト20分の爆発的エモーションのため。
フレディの残り少ない命の最期の一瞬までパフォーマンス
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.6

なんかとんでもないもの観ちまったなぁ。
これは面白いとかそういうことでもないような気がする。

ナタリー・ポートマンってものすごく美人なのに、光の当たり方や表情次第ではギョッとするような顔立ちですよね
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.5

ワールド感もウォー感もそんなにない。
もっと世界中の地獄絵図が見たいんだけどなぁ。
行く先々で運任せにことが運ぶのは悪い意味で"2012"っぽい。

個人的に終盤の研究所のくだりは好きですが、カットさ
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

4.1

えくぼ(←観た人ならわかるはず)

"狼の地"で繰り広げられる狼同士の抗争。

ピリピリとナイフで胃を切りつけられるような緊張感でした。

非情でドライなのに最高にアツい。

アレハンドロの唐突な手話
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.2

移動描写がとにかくかったるくて鈍重。

映画において"移動"とは単にA地点からB地点に動くだけという描写にするととてもつまらなくなる。今作においてメインの2人が"移動"したことによって達成されたことが
>>続きを読む

宇宙戦争(2005年製作の映画)

4.0

ひたすらに怖い。スピルバーグの人の心を抉る演出は本当に嫌だ(褒めてる)
ヒーロー的な活躍をしないトム・クルーズだからこそ、人間としての演技がとても上手いですね。どこまでも無力で何もできなかった父親が地
>>続きを読む

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション(2014年製作の映画)

3.9

ほんとに楽しそうだなぁ笑

ドルフ・ラングレン、メル・ギブソン、ウェズリー・スナイプス、ジャン=クロード・ヴァン・ダムなどなど世間が忘れかけてたアクションスター達を"またデカイことやろうぜ!"と集めた
>>続きを読む

狼の死刑宣告(2007年製作の映画)

3.6

ケヴィン・ベーコンは狂人の目つきが似合う。

ヴィジランテムービー化するのがずいぶん後半の方なので、パニッシャーや処刑人シリーズのような展開を期待していた分ちょっと残念でした。

ハードコア(2015年製作の映画)

3.5

劇場で観なくて良かった笑
これは間違いなく酔ってましたね。
Netflixで配信されていてスマホのちっちゃい画面&イヤホンで観れたのが逆に没入度UPで良かった。遠目にスマホを置いて画面酔い対策👍

>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.7

トム・ハーディになりたい…

思っていたより悪くなかった。諸々の条件を考えればむしろ良かったとも言える?

なんと言ってもトム・ハーディがこのキャラクターにもたらしたチャームとフィジカルが今作の魅力。
>>続きを読む

バトルフロント(2013年製作の映画)

3.5

ステイサムVSエクストリームモンスターペアレント!

パーカー、ハミングバードとたまに髪がある時の違和感がハンパない。絶望的にロン毛が似合わない笑
あのブービートラップはもうちょい違う使い方をして欲し
>>続きを読む

プレデターズ(2010年製作の映画)

3.8

またプレデター贔屓レビューですよ笑

これ大好きなんですよね笑

事態の全貌が見えない前半の薄気味悪さ、プレデターが姿を現してからのワンサイドゲームっぷりなど正当に1作目をリクリエイトしてる感じがして
>>続きを読む

ヒート(1995年製作の映画)

3.7

デ・ニーロがめちゃくちゃ渋カッコいい!アル・パチーノはゴリゴリのヤクザにしか見えん!

生き方を変えることはなかなかできない。時には違う生き方をしてきたやつと戦わなければならない。

登場人物が多い前
>>続きを読む

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.6

ジャウム・コレット=セラ(長いよ!)×リーアム・ニーソンは安定ですね。

途中、全員の視線が主人公に集まるシーンがいいですね。ああいうパラノイアックなの好物なんで笑
あれ?これ俺がおかしいのかなぁ?っ
>>続きを読む

プレデター(1987年製作の映画)

4.8

先日"ザ・プレデター"を観た後一緒に観た友人にプレデターの魅力を一方的にダラダラ喋ってて気づいたんですよ。"俺プレデター大好きじゃねぇか‼︎"って。

コマンドーよりも、ターミネーターよりも先に観たの
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.8

待ってました!あのイコライザー待望の続編!

序盤はゆっくりとマッコールさんの表の顔を描きながら、無表情で悪党をぶちのめす殺人マシンぶりを挟むことで描かれるギャップと強さが面白い。クレジットカードを使
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.9

この世には人が冗談のように死ぬ景気の良い映画があります。コマンドー、ジョン・ウィック、キングスマン。ボデイカウントに比例して景気の良さがドライブしていく。

今作の出来に怒る人がいても不思議ではないん
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.6

ロック様主演のアクション映画として十分楽しめる出来。

高所パニック描写もちゃんとドキッとさせられてナイスでした👍

ダイハードオマージュ多数なのはいいんですが大きなマイナス要素が1つ。ボロボロに汚れ
>>続きを読む

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

4.2

"最初の任務は、自分の愛を殺すこと。"
今作のハードボイルドな雰囲気と苦いラストを一言で表した秀逸なキャッチコピーだと思います。

パルクールを駆使する爆弾魔、血の涙を流すカードの天才、Mr.ホワイト
>>続きを読む

ラン・オールナイト(2015年製作の映画)

4.0

ど渋い!
リーアム・ニーソンの十八番、バイオレントダディ再び。

もっとニューヨーク中が襲いかかってくるのかと思いきや、意外とそうではなく。誰も彼も敵に見える!っていうパラノイアックな描写が好きなので
>>続きを読む

コラテラル(2004年製作の映画)

3.8

"ミッションインポッシブル/フォールアウトを観てトム・クルーズ主演作を勝手に再評価しようの会"

ミッションインポッシブル最新作を観て以来、僕の中のトム・クルーズリスペクト度合いが爆上がり中でして、勝
>>続きを読む

トゥルーライズ(1994年製作の映画)

3.8

シュワちゃんのトンデモアクションや迷ゼリフのオンパレードはもちろんですが、今作のMVPはジェイミー・リー・カーティスのドンクサ演技と顔芸です。
もうとにかく爆笑

その体格とコワモテ、訛りでどうやって
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

4.0

次の相手は古代の巨大なサメ…

ステイサムの新作の情報が解禁されて数年、暴力的なインパクトのポスターと予告編が公開されてからずっと楽しみにしてきました。

今年の5月に公開されたロック様主演の"ランペ
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.1

初日の初回を2日前から予約!してたと思いきやまさかの決済が完了しておらず…
劇場で無事チケットは買えましたがまさかこんな失態をしでかすなんて。
まぁそんなおっちょこちょいな報告はさておき

本国から1
>>続きを読む

アウトロー(2012年製作の映画)

3.8

劇場で観て微妙に感じたのですが、あの大傑作ミッション・インポッシブル/フォールアウト鑑賞後に観直すと、このミニマルな感じ、渋さが非常に心地良かったです。

キーシ・ファイティング・メソッドをベースにし
>>続きを読む

トータル・リコール(1990年製作の映画)

3.7

YouTubeに"シュワルツェネッガー決めゼリフ160選"ってのがありまして、"Consider that a divorce"、"Screw you!"、"See you at the party!>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.6

当局は一切関知しない、だから怪我をしても労災は降りないし、最悪の場合死んだとしても無かったことにされる。そんなエクストリームブラックな労働環境に22年も身を置きながら世のため人のためにありとあらゆる無>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

4.1

総合的にはローグネイションがシリーズで一番好きなんですけど、ガジェット萌え度がダントツなのは今作"ゴースト・プロトコル"!
擬態スクリーン、ペタペタ手袋、万能コンタクトレンズ、ブリーフケース型プリンタ
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.4

盛り上がりにムラがあったり、テンポが悪かったり、エピソードを盛り込みすぎて薄口になってしまっていた印象もありましたが思ってたよりは楽しめました。

ただ、どうしてもハン・ソロの物語に感じられなかった。
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

"いいか?人種差別、女性蔑視、児童虐待するやつは俺ちゃんが全員ぶっ殺すぞ!"
デップーのそんな声が聞こえてくるような最高に胸がスカッとするジャスティスに溢れた作品でした。

やり方が誰よりも汚いからこ
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.9

今回のロック様は元特殊部隊員の霊長類学者という冗談にしか聞こえないエクストリーム文武両道男。ジョージがぶん投げだコンテナが後頭部に当たっても失神すらしないのは笑いました。

この手の腕力で押してくるタ
>>続きを読む

PARKER パーカー(2013年製作の映画)

3.6

ん?髪があるぞ?

どう考えても目立つ真っ白で馬鹿でかい帽子をかぶりボロボロになりながらも仁義と信念を曲げない男パーカー。ペチャクチャまくし立てるジェニファー・ロペス(しかもスーパーナイスボディ!)を
>>続きを読む

>|