しゆんすさんの映画レビュー・感想・評価

しゆんす

しゆんす

映画(194)
ドラマ(3)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

今話題のやつ。

伏線回収がすごかったし、登場人物キャラ濃すぎてめちゃ笑えた。

映画作成の裏側とかも知れて楽しかった。

また見たい。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.3

基本的にハッピーな気持ちになれるけど最後は切なかった。

この俳優好き

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

4.3

ほのぼのしてる。
自然の中で自給自足生活に憧れる。

意外と忙しい生活してるんだなぁ。

君が君で君だ(2018年製作の映画)

4.9

ハンパない映画だった。

いきすぎた愛はもはや狂気だった。
けど、そんくらい人を好きになれるってすごい。
何回でも見たい。

僕が僕であるために、いい歌。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.1

こういう系の映画あんま好きではないけど、そのわりにはおもしろかった。

前作知らなかったのがいたかった。

フネスモリと鑑賞。

私の頭の中の消しゴム(2004年製作の映画)

4.5

切なすぎる。

もし自分がと想像したら恐ろしくて仕方ない。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

タイトルがいい感じだからみた

イタリアの街並みきれい

ちょっと想像してた映画と違ってびっくりしたし、後半からの怒涛のシーンは衝撃的だった。

野村とまさしと鑑賞

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.2

知ってる芸術家がたくさん出てきておもしろかった。

過去に憧れを抱いてばかりでなく、今をその先を生きなければならない。

パリ行ってみたい

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

4.2

日本バージョンの方が好きだった

お父さんが凄くかわいそう、泣こうと思えば泣けた。

まろとけいたと鑑賞。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.6

おもしろかった

2時間半があっという間に感じた。
VR世界ってほんとにすごいな〜
いつかああいう世界になるのかな。あそこまではいかなくても近い世界にはなる気がする。

あんまりこういう系の映画は見な
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.8

笑えるおもしろさ!
見てよかったと思える!
人生変わりそう!

流れに身をまかせるのってありだよなぁ

涙そうそう(2006年製作の映画)

4.3

泣けるシーンの連続。

血の繋がっていない兄弟であるからこそ逆にあそこまでお互いに支え合っていけたんだろうなぁ。

登場人物いい人ばかり。

ハッピーエンドだったらよかったのに。。

モーターサイクル・ダイアリーズ(2003年製作の映画)

4.8

チェ・ゲバラがキューバ革命の指導者となる前のお話。

旅行記。純粋に旅を楽しんでいる姿が印象的で、自分もこんな旅してみたいなぁと思わされた。

途中からストーリーはガラッと変わり、そこでゲバラ自身も大
>>続きを読む

セブン・イヤーズ・イン・チベット(1997年製作の映画)

4.2

チベットが舞台の物語。

プラピの演じた役の人の性格の変化、それは異国の地で異国の文化に触れることから生じたものなのかな。

ダライ・ラマ14世が好きになった。
中国によるチベットにへの抑圧を描いたシ
>>続きを読む

グッド・ライ いちばん優しい嘘(2014年製作の映画)

4.5

感動する話だった。

これまで難民についてはあまり詳しく理解しようとしてこなかった。でもこの映画見てほんの一部であるだろうけど、難民の現状だとかが知れた気がする。

彼らも私たちも1日の長さは同じだけ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.4

飛行機で鑑賞した。
ラスト10分を目前に飛行機が到着してしまい、ラストシーンを見れず。

でもおもしろい映画だった。

今まで、映画に出てくるアメリカの警察はあまり良いイメージはなかった。今作も序盤は
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.1

野村とまさしと鑑賞。

予告編とかなんも見ないで観に行った。

メキシコが舞台となっていて、音楽の曲調もそんなかんじだった。

ストーリーがおもしろく、予想を裏切る展開だった。

「家族」が全体の大き
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.5

上の句と下の句もよかったけど、今回もとてもおもしろかった。まっぽうと鑑賞。

よくあるスポーツ系の青春映画と言われればその通りかもしれないけど、ちはやふるはすごく好き。

笑えるシーンが多いし、一瞬に
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.1

続編を見たいために家で録画して見た。

だいぶ現実離れしたアクションシーンには驚いたけど、かっこよい。

ミックス。(2017年製作の映画)

4.2

飛行機で鑑賞。

コメディ作品ということもあり軽い気持ちで見れた。
登場するキャラクターがユニークだった。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

飛行機で鑑賞。
アカデミー賞受賞ということもあり、期待して見た。
結果としてはあまり作品の世界に入っていけずに終わってしまった。
理解しきれていないのかもしれないが、なんとなーくでストーリーが進んでい
>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ずっと観たかったやつ。

とてもおもしろかった。マリアンヌに嫌疑がかけられてからの展開に目が離せなかった。複雑な感情になりながら観てた。

そして、ラストシーンは衝撃的だった。悲劇的すぎる。あぁ、なん
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.0

公開初日に観た。

事件がメインというよりは登場人物のストーリーに重きを置いていたかんじ。

演じてるのが実際に事件に遭遇した本人たちというのはびっくり。

少し展開がはやい気がしたけどそういうもんか
>>続きを読む

クラッシュ(2004年製作の映画)

4.2

多人種国家のアメリカならではの作品。
雰囲気がよかった。
crash=触れ合い

日本もいつかは多人種国家になるのかなぁ。そのとき、受け入れることはできるのかなぁ。

口で言うのは簡単だけど、そのとき
>>続きを読む

>|