Shunさんの映画レビュー・感想・評価

Shun

Shun

映画(997)
ドラマ(0)

トータル・リコール(1990年製作の映画)

4.3

SF映画の金字塔!
主役はよく何かに追いかけられたり何かを追いかけたりしてる、あのゴリ
いつも通り、いろんなものを壊します


2084年
ダグラス・クエイドは行ったことも無い火星に強い憧れを抱いてい
>>続きを読む

キサラギ(2007年製作の映画)

4.4

僕の大好きな芸人、東京03のコント「何かありそうな日」にそっくりな映画です
一室で行われる会話劇、楽しいうえに1転2転していく感じが最高でした


突然自殺してしまったマイナーアイドル如月ミキ
彼女の
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.2

バンドやろうぜ映画!
歌も景色も内容も、オシャレでいかしてる作品です!


1985年 アイルランド ダブリン
父が失業したことをきっかけに、コナーはシングストリート高校に転校することになる
コナーは
>>続きを読む

うなぎ(1997年製作の映画)

4.1

結構好きな類の映画でした
ネットで「うなぎ」検索したら、当たり前だけど蒲焼の写真ばっか出てきてお腹がすきました


妻が不倫しているという手紙が届いたサラリーマンの山下
ある日、よく行っている夜釣りを
>>続きを読む

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド/死霊創世紀(1990年製作の映画)

4.0

ゾンビの始まりの映画!
ロメロ監督のオリジナル観たかったけどレンタルショップにはリメイク版しかなかったです、、

墓参りにやってきたバーバラとジョニーの兄妹
彼女らは突然、生返った死体たちに襲われる
>>続きを読む

うる星やつら オンリー・ユー(1983年製作の映画)

3.9

懐かしい!うる星やつら!
最近のアニメと比較すると最近のアニメの凄さがわかるけど、昔のアニメの雰囲気もめっちゃ好きです


重めの映画も好きだけど、たまにこういうサクッと見れて安定して楽しめる映画が観
>>続きを読む

ブンミおじさんの森(2010年製作の映画)

4.3

初?タイ映画!
暗い森に光る赤いふたつの目が好きです
神秘的すぎるタイの自然と見たことない映画の雰囲気、考えさせれる死生観が面白かったです!


タイ 東北部の集落
死期が迫っているというブンミのもと
>>続きを読む

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

3.9

素敵!オードリー様は今日も美しい!


1943年NY
自由奔放でティファニーをこよなく愛する女性のホリーは、ハンサムな作家のポール・バージャクと出会う
ホリーは最愛の兄フレッドに似ているポールを慕い
>>続きを読む

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.1

結構好きでした!
綺麗な景色と綺麗な蒼井優が拝めて、オシャレなCMみたいなシーンが多い映画でした!


ある出来事がきっかけで前科持ちになってしまった鈴子
住んでいた地域に居づらくなった鈴子は100万
>>続きを読む

モンスター(2003年製作の映画)

3.8

シャーリーズ・セロンの役作りがすごい
と、超有名なクライム作品です!
モンスターとしての成長がむず痒い作品でした


自殺を考えていた売春婦のアイリーンは、バーでレズビアンのセルビーと出会う
惹かれあ
>>続きを読む

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎(1982年製作の映画)

3.9

「男はつらいよ」30作目27本目


奥手な2枚目の三郎を、ジュリーこと沢田研二が演じています
この作品のマドンナの田中裕子と沢田研二は実際に結ばれることになるらしいです!


歴代のマドンナもいいで
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

3.7

指輪物語三部作の2作目
幼い頃観て断念した1作目を久しぶりに観て、その流れで鑑賞しました


壮大なファンタジー、力を秘めた指輪を巡った光と闇の対決が軸の物語です
また、その物語の裏で、多くの種族の壁
>>続きを読む

泣く子はいねぇが(2020年製作の映画)

4.3

仲野大賀の演技がしこたま満喫できる作品です!!
ラストは魂の叫び!鳥肌でした!


秋田県 男鹿
娘が出来たばかりのタスクは、地元の伝統行事である「なまはげ」に例年通り参加する
しかし、ある事件を起こ
>>続きを読む

ヘル・レイザー(1987年製作の映画)

4.0

hellraiser : 騒ぎを引き起こす人(もの)
魔道士(セノバイト)4人のデザインがよすぎました!
グロいはグロいですけど、リアル感はないのでハードルはそんなに高くないかなと思います!


フラ
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.3

好きです!
全然ハマらない人も多くいるぽいので、好き嫌い別れる作品なのかもです


ある日、鳴海は夫の真治から「自分が宇宙人である。」と告白される
また、地球を侵略をすると言い張る2人の人間も出現
>>続きを読む

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

4.0

blues : ①憂鬱 ②19世紀アメリカ南部、アフリカ系アメリカ人が起源の音楽ジャンル

めっちゃ金がかかってるだろうコメディミュージカルです
知ってる曲が沢山出てきて楽しかったです


刑務所を出
>>続きを読む

男はつらいよ 寅次郎子守唄(1974年製作の映画)

4.3

「男はつらいよ」14作目26本目


3代目おいちゃんがここからです
個人的には1代目と3代目が好きです


ストーリーはシリーズの中でも上位に入るくらい好きです
ひろしがケガするサブストーリーも、メ
>>続きを読む

ソナチネ(1993年製作の映画)

4.0

Sonatine : 小奏鳴曲
記憶に残るシーンが多い映画でした
ただバイオレンスだけじゃないのがよかったです!


沖縄の組と抗争になった中松組と友好関係を結んでいる北島組は、傘下の村川に中松組に助
>>続きを読む

冒険者たち(1967年製作の映画)

3.9

Les Aventuriers : 冒険者
夢がつまった映画でした!
冒険要素は思ったより少なかったです


画期的な車のエンジンを発明しようと試みるエンジニアのローラン
高いスキルをもつパイロットの
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.4

日本のアニメはすごい!
自分は1週間でアニメ26話を見て、劇場版に望んで楽しめました
今から見始めても全然間に合います!


あらすじはアニメ26話のつづきから
鬼殺隊の炭治郎ら4人は、短期間で大勢が
>>続きを読む

霊幻道士(1985年製作の映画)

4.1

殭屍:キョンシー
ホラー×カンフー!連結眉毛の道士と弟子たちがキョンシーや幽霊と戦う、ホラーコメディ映画です


優秀な道士であるカオ道士とその弟子のセンとモン
街の富豪のヤンから彼の父親の改装を依頼
>>続きを読む

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

3.8

unbreakable : 不死身
主人公が特殊能力を持っているのか持っていないのかを疑うサスペンス映画です
(ヒーローをとりあげてますが、ヒーロー映画と期待して観るのはお門違いです)


ペンシルベ
>>続きを読む

アンダー・ユア・ベッド(2019年製作の映画)

3.7

共感は全くできないけど、最後には応援してしまう映画です
期待してた感じとは少し違ってたけど、まあまあ楽しめました


ずっと孤独だった三井は、学生時代にたった一度だけ名前を呼んでくれた千尋のことを11
>>続きを読む

バタリアン(1985年製作の映画)

4.0

battalion : 大隊, 大群
つかみから展開がノンストップで結構面白いです
ちょい強めのグロ描写も、個性的なゾンビもよかったです


1984年ケンタッキー州
ユーニーダ医療品商店で働くことに
>>続きを読む

男はつらいよ 寅次郎恋やつれ(1974年製作の映画)

4.1

「男はつらいよ」13作目25本目
久しぶりの寅さん!

吉永小百合演じる歌子ちゃん
前回(「柴又慕情」)はハッピーエンドで終わったマドンナのその後を描いている作品です

山あり谷ありの人生の、山も谷も
>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

4.0

鑑賞注意な映画です!
内容は今まで見た映画の中でもトップクラスでグロくて残酷で鬼畜でした


建築家を夢見る技師のジャック
ある事件をきっかけに、彼は殺人に芸術性を感じ、殺人を続け、殺人と芸術の世界に
>>続きを読む

殺人狂時代(1967年製作の映画)

4.0

殺人狂時代
絶対人生で使わない単語第1位
名前と画のインパクトからは内容が予想もつかない作品です


殺し屋の秘密結社「大日本人口調節審議会」の溝呂木は、ナチスの同士であったドイツ人からテストとして電
>>続きを読む

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード(2003年製作の映画)

4.2

バンデラスとデップがほんとに、、、!
ストーリーは少し複雑でしたが、いちいちかっこよすぎるし、いちいち面白すぎて最高でした!


伝説のメキシコ人エルマリアッチ
その頃、麻薬王バリヨは大統領殺害とクー
>>続きを読む

岬の兄妹(2018年製作の映画)

3.9

今流行りの貧困映画です
いろいろと考察が出来そうなラストシーンですが、あまりレビューで触れられてないので自分なりに考察してみました


足が不自由な良夫は自閉症を患っている妹の真理子と2人で暮らしてい
>>続きを読む

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)

4.5

思ってた感じと全然違う映画でした笑
まさかの、、
結構好みの映画でした!


1935年アメリカ中西部
詐欺師のモーゼは、母親を交通事故で失ったアディ(もしかしたら娘かもしれない)をミズーリに住む叔母
>>続きを読む

座頭市(1989年製作の映画)

4.0

最強の侠客、座頭市!
映画界に数いる最強キャラのひとりで、アクションがとにかく爽快でした


牢から出て、古くからの馴染みの住む漁村にたどり着いた座頭市
座頭市は、近隣で権力を持つ八州取締役や極道の親
>>続きを読む

ハロウィン(2007年製作の映画)

3.4

ホラー映画というよりはドキュメンタリー映画でした


イリノイ州ハドンフィールド
仮面をいつも被っているマイケル・マイヤーズは、ハロウィンに殺人事件を起こす
その後、彼は精神病院に入院し精神医のルーミ
>>続きを読む

凪待ち(2019年製作の映画)

3.2

んー、自分には合わなかったです、、
期待のわりに、まったく入り込めなくてびっくりしました


ギャンブル依存症の郁男は、川崎で働いていた印刷工場をリストラされる
宮城県にある恋人の亜弓の故郷の実家で、
>>続きを読む

ヒッチャー(1986年製作の映画)

4.5

終始緊張しました!
もしも車に乗せたヒッチハイカーがシリアルキラーだったら、、
超面白かったです


雨の降る夜、砂漠のハイウェイ
長距離陸送で車を運転していたジム・ハルジーは、ヒッチハイクしていた一
>>続きを読む

浅田家!(2020年製作の映画)

4.0

1人の実在する写真家を通して、
日本人として、すごい大切なことを考えさせてくれた作品でした


浅田政志は、写真を撮ることが好きで、写真の専門学校を卒業するが、職につかず「腑抜け」た生活をしていた
>>続きを読む

アジョシ(2010年製作の映画)

4.0

아저씨 : おじさん
ウォンビンがカッコよすぎるアクション映画です!


1人で暮らす質屋のテシクは隣に住む少女がソミと仲がよく、「おじさん」と呼ばれて慕われていた
しかし、ソミの母親が麻薬の事件に
>>続きを読む

>|