明地さんの映画レビュー・感想・評価

明地

明地

傷物語Ⅲ 冷血篇(2017年製作の映画)

5.0

こんな濃密なストーリーをよくここまで我慢してたな…

こんな過去があるなら普通羽川を選ぶやろ阿良々木君…

今まで見たアクションシーンの中で一番グロくて一番笑えた

傷物語II 熱血篇(2016年製作の映画)

5.0

この世に羽川を嫌いな男は存在しない

エピソードの演出雑すぎてわろた

傷物語I 鉄血篇(2016年製作の映画)

4.5

この映画を見た人全員が忍のことが死ぬほど好きになるのを確信した

アニメにしろ映画にしろ会話シーンが大半を占めるのに退屈に感じさせないのはさすが原作が小説なだけある

忍野かっこよすぎ愛してる

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

4.5

あのワンシーンだけでも見る価値あり

ディランの魅力引き出しすぎだろ…監督と脚本家すげーな

キング・コング(2005年製作の映画)

-

小学生の時に不動産かなんかのイベントで置いてあったテレビでやってたの見た記憶

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

5.0

伊坂幸太郎愛してるぞ

小説中学生の時読んでたけど内容忘れてた

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

悪役に価値を見出せる人間でいたい

女だからって容赦しないのが気持ち良すぎる

映画を観た後も「???」って感想しかなかったが考察を読んだら一気に映画に深みが出たから疑問のままこの映画を終わらせるには
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

5.0

ダー子の判断力、決断の速さは頭の良さ故なんだろうな見習いたい

脳死で星5にする自分を褒めてあげたい

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

映画の中で1番泣いた…僕のワンダフルライフ超えです

少佐と再会するシーンとかありがちな展開やなって文句言いながら目から涙出てた

リアル鬼ごっこ2(2010年製作の映画)

-

お前佐藤じゃん!リアル鬼ごっこだったら死んでるぞ!って小学生の時に女子煽ってたわ

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.5

なんか今回微妙やど

キアヌが甲冑着て一本の刀を両手で持って戦ってエセ日本語喋る人が消えれば星4〜4.5

コンフィデンスマンJP ロマンス編(2019年製作の映画)

4.5

長澤まさみかわよ

東出の演技力やばすぎて笑える

言わずと知れた呪いの映画

コメディタッチの作品が好きってことを再確認させられた

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

どれだけ頭が良かろうが人を騙す人身掌握術を持っていようが寂しがり屋はヘマをするというのが学べる作品

足を洗って結婚して普通に暮らしたいって電話で言わなかったら名前変えられない事に気づけなかったからね

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.0

一日中イエスマンゲームを学生の内に1回ぐらいやってみたいな

流石の演技力のジムキャリー

少林サッカー(2001年製作の映画)

-

小学生3年生ぐらいまで録画してたやつ狂ったように何回も見てたわ

>|