Shuさんの映画レビュー・感想・評価

Shu

Shu

「最高の映画」=「 」
途中からマジでレビューしてます。。
デヴィッドフィンチャー監督とクリストファーノーラン監督の作品好きです。

映画(350)
ドラマ(0)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

話題のボヘミアンラプソディを最高の音質らしいTHXで鑑賞。
凄まじいパワフルさ!!
フレディマーキュリーが主人公としてクイーンが作った伝説とその知られざる歴史を最高の熱量で見ることができ大満足。
再現
>>続きを読む

バニラ・スカイ(2001年製作の映画)

3.8

とんでもない映画だった。
序盤はなんだこのトムがクソモテる映画だと思いきや。ドーンと落としてきましたね。いろんな意味で。
いろんな愛のシーンであったりと微笑ましい部分も多かったがどこか不気味なシーンが
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.5

アルトラすぎるホラーショーなシニー。
映画というよりもはや芸術だった、
色彩も鮮やかでクラシック音楽が光っていた。前半の超アルトラな世界と狂気な演出と対照的に悪党への制裁がもたらしたアレックスの影響が
>>続きを読む

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

4.9

正直ここまでナチスの時代の深刻さに触れていてヘビーな話とは思わなかった。
人生いいことばかりではないけど、
辛い、苦難とも向き合い乗り越えてこそ愛する人に向けた”Life is beautiful”な
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.6

ダークナイト三部作終了
映画としての盛り上げ度が最高級。

前作のダークナイトとはまた別の作品だった、、、
ダークナイトが面白すぎてどうなるんだかと思ったけど、ラストに相応しいような大規模な敵 ジョー
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

4.0

ダークナイトを先に見てしまったが、
ビギンズからもう一度見始めた。
自らの恐怖を克服して敵にも同じような恐怖を味わせるからバットマンなのか、、
2時間20分が見入り過ぎて短く感じた、、
いやカッコ良す
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.9

映画に対する純愛と人生と愛。
映画という特別感が味わえる唯一の場所映画館。映画館で見るからこそ特別であって他では味わえない満足感と感動が味わえるし映画館での一体感と人との出会い。今の時代電車でも家でも
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.3

ここまで激しいアクション見たこと無いかもしれない!!終始ド派手。
キャラクター1人1人個性溢れまくってるし
音楽ド派手なアクション含めてテンションがめっちゃ上がるし破壊力抜群映画だった。
あの美女軍団
>>続きを読む

サイコ(1960年製作の映画)

3.5

前半の長さと間の使い方がかなり眠くなる。これがサスペンスホラーの原点か、
60年前の映画を現代で見ても伝わる緊張感が凄い。
ちなみにナイフの振り方は伝わらなかったwあと最初の警察なに?笑

バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート(2015年製作の映画)

3.7

話のテンポが良い感じだし音楽アクション含め普通に楽しめて気軽に見れた!捕らえられてて再会した時のマーサが可愛かった。わりと狂ってて面白かった!
ただ、邦題のせいでかなりつまらなそうに見えるからまじで変
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

B級感凄かったな、
静かなシーンが多くて緊張感と音は良かったけどツッコミどころ多くて3.0って感じだったな。
とりあえずはよ釘直せ!としか思わなかった笑 もろこし沈みすぎ!笑
いやてかまずヴェノムw
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.9

とにかく美しい映画だった。
これを見るには外国文学をもっと学ばなきゃな。あれ?ってとこもあったけど
色とりどりの洒落たパリの街と映像に視聴者もどんどん虜になる。過去のパリに迷い込むってめちゃくちゃおし
>>続きを読む

ノーカントリー(2007年製作の映画)

3.6

また難解な映画だったなー
映画のゾクゾク感と緊張感はとんでもなかった。なにが起こるんだって終始緊張状態で非常に疲れた。
雰囲気づくりが凄かったな〜
とにかく「シガーの圧倒的な恐怖」と
「殺しの教本」み
>>続きを読む

WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ(2015年製作の映画)

3.9

23歳の若者の間での仲間、人生、仕事の葛藤がめちゃめちゃ共感、重なることばっかで高評価。この先の人生をどうすべきかを考える22歳の自分だからこそこの映画は観て良かったかもしれない。
ジェームズの「2
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.1

朝8時から映画館で。
「なにも知らない状態で」という風にオススメされてたので、なにも入れないで見に行った。
.
つい先日に超ハリウッドクラスの映画を見てしまったから邦画とうとうここまで落ちたかと「あ、
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.9

映画館で見たかったけど暗い部屋で大音量で鑑賞。本当に濃密だった、、映画として作品として面白かったの一言です。
まず映像の美しさとクオリティ。
そして音楽の迫力が凄くて派手なアクションとジョーカーのイカ
>>続きを読む

ハッピーエンドが書けるまで(2012年製作の映画)

3.7

家族の絆が1番伝わったな〜
お父さんの窓で指輪を迷うシーンが特にめっちゃ良かった。
最後の序盤のシーンと重なって色々考えさせられた。
おれもビーチにあんな家建ててのんびり読書でもしたいわ笑

マスク(1994年製作の映画)

3.6

映画復帰。
初期からジムキャリーらしさ溢れてていいね。テンポも良くて見やすかった。
とにかくキャメロンディアスが輝きまくってる。あと犬賢すぎ

ズートピア(2016年製作の映画)

4.1

想像以上にストーリー盛りだくさんで濃い内容だった。
あのちっこいキツネのキャラよかったわw

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

序盤から幸せなのに不気味な雰囲気と伏線を張り巡らせてたのか。
後からどんどんと伏線が繋がるときのゾワゾワ感がやばい。スポーツや音楽で活躍するのはいつも黒人だってセリフが印象的だな。差別問題を指してるけ
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.4

音楽の魔法で平凡な生活が意味のあるものに変わるってセリフが響いたな〜
酒を飲むとインスピレーション湧いて
イメージが出て来るのなんか分かる気するわ笑笑
キーラナイトレイ可愛いしアダムレヴィーンの歌も良
>>続きを読む

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

4.3

ドキュメンタリーは初かな?
1人の男とその家族が送る2つの人生の苦難と葛藤、挑戦をすべて見せられた。
途中目を背けたくなるようなくらい辛い場面もあった。それでも死に向き合っていく強さを感じたな、
周り
>>続きを読む

センター・オブ・ジ・アース(2008年製作の映画)

3.0

午後ローでやっててあ、やっぱりみたことあった。ってなった
穴落ちる時長すぎてよく無事でいれるな笑

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.8

どんでん返し返しみたいな感じになった。
終始ハラハラするし重い雰囲気がすごい映画だけど、途中の描写でも視聴者を引っ掛けてくるとこもすごいと思った、、
映画として面白いというのは違うのかも知れないけど、
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

爆音映画祭で視聴。
常に音楽な映画は爆音で観るとサイコーにクール。ファッション、音楽、車好きならたまんない映画だ🎬音楽は本当に気分も高まるし勝負所ではパフォーマンスも上がるんだと思える。
テンポ良くて
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.0

新しい!!!
考えた監督すごいな、、
色んな視点で映画を見れる。ちょっと雑すぎる部分もあったけど笑
設定もすごく面白かったし引き込まれた👍
エレベーターは雑すぎ!わら
自分が生きてきた中で観たもの聞い
>>続きを読む

ラスト サムライ(2003年製作の映画)

3.9

「日本人であることを忘れてはならない、日本の歴史と伝統も」って言葉が印象に残ったな〜現代の日本人に言えるのでは、日本人らしい振る舞いと武士道をよく捉えた映画だった。国際化して多様になった現代でも祖先が>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.4

最初から最後まで意味不明だったしクッソ長かった笑
ダンスシーンとかは何だこれ感すごすぎて笑っちゃったし、雑なとこも多かったけど終始ハラハラした。
けどハラハラしたまま終わったからモヤモヤして「Moth
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

5.0

フォレストガンプのようにまっすぐ走ってれば自ずと評価してくれる。
人生何があるかわからないけど、
誰に何言われようが「Run Forest!!!」と言われて自分らしく走り続けたフォレストのように無我夢
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.5

面白かったなあー。
ディカプリオのあれは才能ありすぎ笑
トムハンクスとのお互い敵ながら信頼してる良い関係がイイ👍
なによりカッコよすぎるディカプリオ、17歳であの色気かよ笑 これが実話で実際に今も捜査
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

4.2

うわーやられた。
そういうことか、、
話の進め方がワクワクするやり方でいいね
騙されまくる映画で楽しめる。
解説みなきゃ分からないとこもあったな

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.3

This is heavy.
どんな時代へ行っても
ワクワクさせてくるし、ハラハラもする!
さすがに全部よかったな〜
イーストウッドw
最後らしくド派手だったー
Yeah!Back to the fu
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

4.4

二作続けて視聴。
面白いなあ。普通にハラハラさせてくるし壮大なストーリーもいい。
80年代に描いた2015年か〜
大胆で素晴らしいが
想像の遥か右斜めを行ってるよな実際は笑笑
これから2020年代来
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.3

しっかりしたストーリーで面白いし、しっかりとハラハラする。
80sのファッション音楽現代から見るとめちゃめちゃかっこいいね。
今30年前のモノがオシャレだから
30年後に2010年代とか言われるんだろ
>>続きを読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

3.9

ブラピがどんどんかっこよくなってく。
四十代頃の2人の丁度良さ。
お互い1番魅力的な四十代、
ってことは自分が40代くらいになってようやく人生のなにかを掴めるのかもしれないな。
人生について色々考えさ
>>続きを読む

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

3.9

偏見を持つと真実が見えなくなるってのは響いたなあ。
老害が圧倒された時は気持ちよかった笑
これが演技とは凄まじいね。

>|