Shuさんの映画レビュー・感想・評価

Shu

Shu

「最高の映画」=「 」
途中からマジでレビューしてます。。
世界観が激変するような自分に革命が起きるような映画を探しています
デヴィッドフィンチャー監督とクリストファーノーラン監督の作品好きです。

映画(374)
ドラマ(0)

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

2.4

完全に海外から見た日本の不思議なカルチャーに気になってシーン集めてたよな笑
フランス人の友達も好きって言ってたし外国人とかは色んな日本の文化を見れて結構好きそう。
「オマエエカウボーイノツモリカー」
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

3.8

デンゼル!強すぎるだろ
ホームセンターの商品であの無双。
あの強さだったら国とか1人で余裕で堕としそう笑
アクションが豊富で見てるこっちもハラハラする。イッてえってシーンばっかだけど殺しに躊躇いもない
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.0

1人で深夜にど真ん中に座り贅沢に鑑賞。
圧倒的なガガの歌のパワーを思い知った。
もっとスター誕生なるならサクセスストーリーかと思っていたが違った。
ジャックも色んな葛藤を抱えながらアリーの成長と共に、
>>続きを読む

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

4.1

新年初鑑賞はこれ。
トムハンクスは外れない。
現代の文明の進化には気づいてないだけでとんでもない事なんだよなあー
ライターだったり電気だったり、それに気づいて黙り込むシーンは印象的だった。
孤独の世界
>>続きを読む

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)

3.7

オシャレなアクション映画。
街と服の雰囲気と音楽がいい!
テンポよく進んですごい見やすいし見ていて楽しい。
エマストーンとライアンゴズリングの2人はイイですねー美しい。
ドリルで脳天貫いた後のハンバー
>>続きを読む

スウィッチ/素敵な彼女?(1991年製作の映画)

3.3

演技が研究されてる!
見た目が女性で中身が100%男。
本当に男性に見える仕草と口調を徹底していた。気づいてないだけで男はあんな感じの仕草だったり口調してるんだよな笑
男性の視点じゃ気付かないような目
>>続きを読む

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

4.1

死を間際に生への執着を考えさせられる映画だった。自分も主人公と同じで受け入れられると思っていたタイプだけど周囲のちょっとした変化と意識で病気の恐ろしさに怖くなってくんだなと思った。
そんな中で周囲の妙
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.8

全体的に見やすくパッと観れる映画。
ストーリー性は少しあるあるなドラマみたいな展開で少し薄いけどアカペラパフォーマンスを聞くだけでも価値はあると思う。
リフオフのアカペラフリースタイルバトルが1番熱か
>>続きを読む

まぼろしの市街戦(1967年製作の映画)

4.8


絶対面白いからおすすめする。
なにより初めて体感したとてつもない映画。
今まで見たことがないコミカルさ。まるで「トムとジェリー」のような動きも合わせつつシリアスなシーンは急にそれに合わせた演奏と共に
>>続きを読む

トレーニング デイ(2001年製作の映画)

4.0

これ全部1日で起きた事とかヘビーすぎてジェイクの立場だったらこれから生きていけないわ笑
実に恐ろしい世界でこんな世界があると考えるとゾッとしてしまうな笑
登場人物みんな怖えw
そんな中でもクールにとて
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.3

素敵なラブストーリー。
風情あるレトロな雰囲気とノリのいい音楽がマッチして見ててノスタルジックに。
ライアン・ゴズリングのフレッシュな若さも格好良いし、レイチェルマクアダムスの町のマドンナ感も可愛かっ
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

4.3

なんというか異質が時に天賦の才能を持つ
という言葉が1番先に出てきた。
あそこまでのメンタルの持ち主はもはや芯の強さかある種の才能なんだろうな。
とにかく出てくる登場人物が全員ヤバいw
あんなやつらに
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.5

素敵な食とそれにマッチする音楽で最後まで心が踊る。
もうとにかくめちゃくちゃ美味そうで終始腹が減ってた。あのパスタとBBQがやばい、、ご飯の前に観てよかったww
あんな最高な仲間と子供とフードトラック
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.5

はじまりのうた、シングストリートときて見ないわけにはいかないと思い視聴。
前の2作とは違う印象では
演出はすごくシンプルでドキュメンタリーのような撮り方とストーリー(制作費は安いのかなw)
ゆったりと
>>続きを読む

博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか(1964年製作の映画)

4.2

まずジャケットが格好良すぎるんだよな
なんてお洒落なんだ、、、とにかくキューブリックの独特な世界と冷戦時代のアメリカとソ連を皮肉に扱ったブラックジョークムービーだ。1964年は冷戦真っ只中。
なのに平
>>続きを読む

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

4.1

「もっと記憶の底に私を隠して」
この言葉がとても印象的だ。
ジムキャリー実験されすぎw
でもジムキャリーってわからない程の演技だった。
記憶が消されても初めて会ったかのようにまた出会う。いくら記憶を消
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

3.8

シンプルで見やすく良いストーリーだった。唯一本気で向き合ったロックだからこそ人の心も動かせたんだな〜
本気でそれを思うなら行動しろとかよく言う言葉がぴったりの映画だった。
子供との距離の縮め方もだけど
>>続きを読む

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.7

すごく面白い発想で世界観ももし時間が通過の世界ならこうなるだろうなぁって所ももしっかり再現されててタイムキーパーもちゃんといる。
カメラワークも臨場感ある撮り方で良かった!!
でもなんだこれ感あると
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.9

フレッシュでキラキラしまくってた青春映画だった。
国の状況から繋がる家庭崩壊、問題を抱えながらもエネルギーを持った青年達が切り開いていく姿に感動した!
「この国を出ない若者はうつ病になる」
「This
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

話題のボヘミアンラプソディを最高の音質らしいTHXで鑑賞。
凄まじいパワフルさ!!
フレディマーキュリーが主人公としてクイーンが作った伝説とその知られざる歴史を最高の熱量で見ることができ大満足。
再現
>>続きを読む

バニラ・スカイ(2001年製作の映画)

3.8

とんでもない映画だった。
序盤はなんだこのトムがクソモテる映画だと思いきや。ドーンと落としてきましたね。いろんな意味で。
いろんな愛のシーンであったりと微笑ましい部分も多かったがどこか不気味なシーンが
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.5

アルトラすぎるホラーショーなシニー。
映画というよりもはや芸術だった、
色彩も鮮やかでクラシック音楽が光っていた。前半の超アルトラな世界と狂気な演出と対照的に悪党への制裁がもたらしたアレックスの影響が
>>続きを読む

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

4.9

正直ここまでナチスの時代の深刻さに触れていてヘビーな話とは思わなかった。
人生いいことばかりではないけど、
辛い、苦難とも向き合い乗り越えてこそ愛する人に向けた”Life is beautiful”な
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

3.8

ダークナイト三部作終了
映画としての盛り上げ度が最高級。

前作のダークナイトとはまた別の作品だった、、、
ダークナイトが面白すぎてどうなるんだかと思ったけど、ラストに相応しいような大規模な敵 ジョー
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

4.0

ダークナイトを先に見てしまったが、
ビギンズからもう一度見始めた。
自らの恐怖を克服して敵にも同じような恐怖を味わせるからバットマンなのか、、
2時間20分が見入り過ぎて短く感じた、、
いやカッコ良す
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.9

映画に対する純愛と人生と愛。
映画という特別感が味わえる唯一の場所映画館。映画館で見るからこそ特別であって他では味わえない満足感と感動が味わえるし映画館での一体感と人との出会い。今の時代電車でも家でも
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.3

ここまで激しいアクション見たこと無いかもしれない!!終始ド派手。
キャラクター1人1人個性溢れまくってるし
音楽ド派手なアクション含めてテンションがめっちゃ上がるし破壊力抜群映画だった。
あの美女軍団
>>続きを読む

サイコ(1960年製作の映画)

3.5

前半の長さと間の使い方がかなり眠くなる。これがサスペンスホラーの原点か、
60年前の映画を現代で見ても伝わる緊張感が凄い。
ちなみにナイフの振り方は伝わらなかったwあと最初の警察なに?笑

バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート(2015年製作の映画)

3.7

話のテンポが良い感じだし音楽アクション含め普通に楽しめて気軽に見れた!捕らえられてて再会した時のマーサが可愛かった。わりと狂ってて面白かった!
ただ、邦題のせいでかなりつまらなそうに見えるからまじで変
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

B級感凄かったな、
静かなシーンが多くて緊張感と音は良かったけどツッコミどころ多くて3.0って感じだったな。
とりあえずはよ釘直せ!としか思わなかった笑 もろこし沈みすぎ!笑
いやてかまずヴェノムw
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.9

とにかく美しい映画だった。
これを見るには外国文学をもっと学ばなきゃな。あれ?ってとこもあったけど
色とりどりの洒落たパリの街と映像に視聴者もどんどん虜になる。過去のパリに迷い込むってめちゃくちゃおし
>>続きを読む

>|