ShoichiTokuyamaさんの映画レビュー・感想・評価

ShoichiTokuyama

ShoichiTokuyama

アカウントこちらに移行しました!!

映画(115)
ドラマ(1)

天気の子(2019年製作の映画)

4.6

「童貞は世界を救う。」

『君の名は。』と構造が大きく違うなと思ったのは感情移入する人物が基本的に帆高しかいないということ。『君の名は。』は男子は瀧くんに、女子は三葉に感情移入して相手の存在に憧れると
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

4.3

ずっと何も見えずに、耳で感じる世界に生きていた方がよっぽど幸せなくらい、現実は暗いと思わせられる。気持ち悪さの残る映画。どっちの方が"暗闇"なのか。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.9

アンディとウッディたちの物語なら、3で物語が完成していた。
だが4で、”トイ・ストーリーとは「おもちゃとは?」を再考する物語”になった。

結論、おもちゃとは「遊び相手という使命を持った”親”のような
>>続きを読む

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)

4.5

同い年で広告代理店勤務の方が作ったと思うと悔しい。それくらい良かった。

なんかフランス映画みたいな空気感で、ゆるーく話が進んでいく。子役の子の演技も「ほんとに演技?」って思うほど自然だし家族も「ああ
>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

4.4

ラース・フォン・トリアー作品初鑑賞。
ジャックがサイコに目覚める瞬間からオチまでずっと不快で最悪すぎる映画。

ラース・フォン・トリアーはは人に不快感を植え付けるのが上手い。稚拙な表現ではなくて確実に
>>続きを読む

嫌われ松子の一生(2006年製作の映画)

4.4

表現云々の前に普通に好きな話
この作品に影響受けてる日本のドラマとか映画絶対いっぱいあったよな?リアルタイムで見てたかったやつ。ネガっぽい部分も味方しだいで芸術に消化するって感じの走りな気がする。もっ
>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

4.6

「人生に刺激を求めろ」っていう話かと最初は思った。色のない人生に色を取り戻すために、、みたいな話ではなかった。

これは壮大なしくじり先生だということが最後にわかるんだけど、「これは事実に基づいた話」
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.9

すごく好きな映画。

金か愛かの話でもあるしアイデンティティの話でもある。日本語英語中国語混じりの言語が面白いし、見た目日本人が日本語話せなくて見た目欧米人がめちゃくちゃ日本語話してる構図が笑える。こ
>>続きを読む

マックイーン:モードの反逆児(2018年製作の映画)

4.3

フィクションかのような美しくて悲しい人生。刺激を受けることばかり

バイス(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

編集がめちゃくちゃユニークでオデッサの階段ぽい。監督の主観ゴリゴリで史実を描いてく感じがすごく伝わってここまで振り切ってたらめちゃくちゃ面白くなるんだなって思ったし、最終的なおれはめちゃくちゃリベラル>>続きを読む

肉弾(1968年製作の映画)

-

あとから振り返るとすごいなー。面白い作品だなー。版権切れてるのでyoutubeで見れます是非。

チワワちゃん(2018年製作の映画)

4.3

二宮健監督2作目。前作の「The Limit of Sleeping Beauty」と比較して書く。リミスリ同様一人の女性の生き様を中心に描かれている作品なのだが、リミスリはオリヤアキの頭の中で話が進>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.2

ホラーはあまり見ないけどこれはずっと見たかったやつ。お化けが出ない系のホラーって実は地下室でやばいことやってました的なぶっ飛んだ展開になりがちで、これも結局そう言うオチになってて物足りなかったけど、そ>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.1

こういうダラダラとした感じやけどメッセージ盛り込まれてる自然派の映画割と好き。OMSBとHi'specカッコよかったしナチュラルに溶け込んでた。挿入歌もほぼHi'specが作ってるっぽくてそこもよかっ>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

劇場で素直に笑ってしまった数少ない映画!低予算で爆発的にバズってるしあらすじ見た感じ構成が面白い気はしてたんやけど、ここまでくだらない方向に行くとは思ってなかった。結果から言うと、ざっくりとした構成自>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

こんな悲惨な場所があってもいいのかっていうくらいやるせなさに苛まれる話。何も与えられず、孤独で冷たく、司法すらも届かない土地で、奪うことしか出来なかった男たち。この中で真っ当に生きるには強くなるしかな>>続きを読む

>|