silvercopenさんの映画レビュー・感想・評価

silvercopen

silvercopen

映画(931)
ドラマ(0)

暗黒女子(2017年製作の映画)

2.5

テレビドラマのような映画でした。殆ど場面は変わらず。いろいろな視点で見るのは面白かったが、最初から落ちはわかってしまう。

ドライビング Miss デイジー(1989年製作の映画)

3.7

モーガン・フリーマンの演技が光ってます。人種差別。老化。いろいろと考えさせられます。二人の関係が良かった。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.8

実話を元に作られた映画です。タイトルからしてネタバレなんですが、それでも感動しました。グーグルアースを使って探すところが今時です。しかし、5歳の時の記憶なんて、殆ど覚えていませんが、サルーの記憶力は凄>>続きを読む

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.4

後編は散漫になると思っていたが、次から次へと新しいことがあり、後編も楽しめました。この続きもどうなるのか気になる。

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.0

将棋はあまり詳しくないが、将棋を知らなくても楽しめる映画でした。前後編もあるんだと思っていましたが、前編を観た翌日に直ぐに後編を観ました。

ST赤と白の捜査ファイル(2015年製作の映画)

2.7

2人の掛け合い面白い。なかなか無い組合せ。ドラマは見ていないが、それでも楽しく見ることができました。しかし、ドラマのスペシャル程度の内容でした。

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

2.5

そろそろ飽きてきた。スケール感は凄いし、CGも凄い。これで最後と思っていたが、まだまだ続くような終わり方でした。

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

1.5

仮面ライダーのようなCG。蒼井優さんの無駄遣いとしか思えない。わたしには残念ながらこれの面白さがわかりませんでした💦

サマー・ヴェンデッタ/ボドム(2016年製作の映画)

2.0

実話を元にした話のようだが、ありがちなストーリー展開。いまいちハラハラ感もなく、わけのわからない展開であった。しかも、最後はなぜ水着?

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

2.3

サスペンスと思って見たが、まさかのホラー映画だったとは。ジェーンは美しくグロかった。途中までは良かったが、後半は好きではない。がっかりの展開でした。

ライフ(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

真田広之さんが思っていたより活躍してました。火星人の変貌ぶりにびっくり。最後のほうは蛸にしか見えない。昔の宇宙人のイメージですね。終わり方も予想していたが、夢も希望もない終わり方でした。この続編もある>>続きを読む

バースデー狂騒曲/シャロン・ストーン バースデー狂騒曲(2017年製作の映画)

2.5

シャローン・ストーンを久しぶりに見ました。歳を取ってもいい感じです。1年間の誕生日だけを数年間に渡り切り取っていますが、面白い。最後もしあわせな気分になりました。

マッチポイント(2005年製作の映画)

2.5

スカーレット・ヨハンソンに釣られてみました。主人公が追い込まれていく感じが怖い。しかし、話は単純。個人的にはこの終わり方はないなあ。

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.5

実話を元にした話です。監督はメル・ギブソン。主演はアンドリュー・ガーフィルド。アンドリューはサイレンスに続いて日本に関わりの深い映画です。かなり、エグいシーンが描かれています。日本人でいることが恥ずか>>続きを読む

モヒカン故郷に帰る(2016年製作の映画)

3.0

出演者が良かった。もたいまさこさんと前田敦子さんの共演もなかなか面白かった。カープ、永ちゃん、ピザ、ブラスバンドなど盛りだくさんだが、うまくまとまっている。松田龍平さんのひょうひょうとした演技があって>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

2.3

テレビドラマは見ていません。ありがちな終わりかたでした。誰も救われないのは、この手のストーリーではよくあるパターン。映像は全体的に美しかった。ホタルを見たくなりますね。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

2.5

内容はとても良かった。声優も素晴らしかったが、個人的に絵とのギャップが大き過ぎて変な感じがした。

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.5

ルーがかなりポニョっぽかったが面白かった。斉藤和義さんの歌も良かった。全体的に独特の世界観があって良かった。伊根の舟屋をイメージした街並みも綺麗でした。

続・深夜食堂(2016年製作の映画)

2.8

テレビドラマのような感じですね。しかし、食べ物が全て美味しそうでお腹が空きます。安定した面白さです。

夜に生きる(2015年製作の映画)

2.5

ベン・アフレック監督、脚本、主演。
ベン・アフレックのための映画。
しかし、他の人より頭一つ分デカイ。

ダイバージェント FINAL(2016年製作の映画)

2.0

イマイチ盛り下がって終わった。マギーQも少しだけしか出演していない。しかし、この手の映画の女性はなぜかタンクトップ。笑

機動警察パトレイバー THE MOVIE(1989年製作の映画)

3.2

何回目の鑑賞。やはり、面白い。映画らしく最後に盛り上がりもあり良い。押井守さんらしい作品です。

ニューイヤーズ・イブ(2011年製作の映画)

3.4

出演者が豪華です。どの話も良かった。最後に一つにまとまっていく感じも良い。流石です。

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.0

久しぶりのフランス映画🇫🇷フランスの子供はすごく大人びている。男の子2人でのロードムービー良いです。やはり、若い時には旅をするべき。

追憶(2017年製作の映画)

2.3

出演者が豪華です。しかし、背景の合成感が冷める。また、太陽がいつまで経っても沈まぬ。

スノーホワイト(2012年製作の映画)

2.3

シャーリーズ・セロンとクリステン・スチュワートが美しかった。ツッコミどころはたくさんあるが、気にしないで楽しむ映画ですね。

アンダーテイカー 葬る男と4つの事件(2009年製作の映画)

2.3

四つの話がそれぞれ進む。リサ・クドローが少しだけ出演しています。フレンズの中ではなかなか映画に出演しているような気がします。救われたのか救われないのかよくわからなかった。タイトルから思っていた感じとは>>続きを読む

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

2.3

最後まで実話と分からずに鑑賞。歌を下手に歌うのはかなり難しいと思う。ヒュー・グラントとメリル・ストリープが夫婦というのもなんか違和感。

不屈の男 アンブロークン(2014年製作の映画)

2.4

途中からかなり苦痛でした。日本人でいることが恥ずかしくなる。こんなことされても最後は許してしまう主人公の寛大さが凄い。また、これが実はをベースにしていることが驚かされる。映画としては良かったが二度と観>>続きを読む

ネコのお葬式(2014年製作の映画)

2.5

別れた男女が二人会う。過去と現在が頻繁に変わるのは見難かった。特に大きな話はないが、ゆっくりと話が進む。映像も美しかった。普通の韓国映画とちょっと違う感じ

ねこあつめの家(2016年製作の映画)

2.2

登場人物も少なくてストーリーも単純だから見やすい。猫好きの人は良いかもしれないが、テレビドラマのレベル。借家であんなに猫いたらあちこち大変なことになりそうないらん心配をしてしまう。

オオカミ少女と黒王子(2016年製作の映画)

2.3

山崎賢人さん、二階堂ふみさん、門脇麦さんが出演しています。山崎賢人さんのSキャラはイマイチイメージが合わず。少女マンガらしいストーリー展開。

王様のためのホログラム(2016年製作の映画)

2.5

トム・ハンクスじゃないと難しい役だったと思う。トム・ハンクスの演技だからこそ成り立っていたような気がする。ホログラムは少ししか出てこなかった。

トンネル 闇に鎖(とざ)された男(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

トンネルを通るのが怖くなる映画です。なかなか簡単には救出されません。ぺ・ドゥナの演技も良かった。崩落したトンネル内の閉じ込められるのは、信じられないくらい大変だと思いますが、あまりその大変さが感じられ>>続きを読む

クリミナル 2人の記憶を持つ男(2015年製作の映画)

2.5

ケビン・コスナーに極悪人役は似合わないが、もう1人の性格があるからの配役だと思う。子役が可愛かった。ストーリーはもう一つ工夫が欲しかった感じ。プリズンブレイクのスクレ役の俳優も出演していたが、あまり活>>続きを読む

おじいちゃんはデブゴン(2016年製作の映画)

2.0

邦題に問題あり。デブゴンシリーズではなく全く別の映画です。サモ・ハンの人柄かたくさんの俳優が出演しています。ストーリーは単純であり、年齢にあわせたアクションシーンありで良かった。

>|