silvercopen

silvercopen

さよなら歌舞伎町(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます。

いろいろな人の人生が交差する街。ラブホテルを舞台に交差する。枕営業する彼女のことを何も言えない主人公。AVに出演している妹。時効を待つ人達。日本人にカラダを売る韓国人達。全てが一つにならずバラバラに進>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます。

竹内結子さんの行動が怪し過ぎてひいた。引越しの挨拶で手作りチョコレート持っていかないでしょう。また、シチューが余ったからって今時持ってくる人はいない。こんな人が隣人だと怖い。西島秀俊さんと夫婦仲もなん>>続きを読む

世界で一番いとしい君へ(2014年製作の映画)

3.3

最初から最後はわかってしまうが、それでも泣ける。子役の演技が素晴らしい。最後へ向かっていく演出も良い。最後に少しだけ希望があるのも良いです。

ミス・ワイフ(2015年製作の映画)

3.7

設定はあり得ないが、やはり面白い。笑いあり涙ありという感じで最後も良かった。

私を忘れないで(2016年製作の映画)

3.8

韓国映画らしい記憶喪失ものです。徐々にピースがはまっていく感じは良いですね。救われない話ですが、個人的には好きな感じです。

探偵なふたり(2015年製作の映画)

3.0

シリアスな話と思っていましたが、意外とコメディ要素もある話でした。最後も意外な展開で良かった。このコンビの今後の活躍がありそうな気がします。

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.5

佐藤健さんが良かった。想像とは違った展開でしたが、ところどころでほろっという感じで良かったです。佐藤健さんが良かったですが、共演者も好きな俳優ばかりでした。時間的にも演出的にもストーリーが次から次へと>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.0

ニモの続編です。都合のよいはなしですが、細かいことは気にしないで、楽しむ映画です。ピクサーにハズレはないですが、個人的にはまあまあという感じでした。

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.8

ありえない設定であるが、良かったです。主人公の姿が定まっていなくて、感情移入できるのかと最初は不安にありましたが、途中から感情移入できました。ハッピーエンドか微妙な終わり方でしたが、それも良かった。

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

2.9

思っていたより面白かった。原作は知りませんが、広瀬すずさんのための映画と思っていましたが、かるたの世界が少しわかった。とりあえず、続きも見てみようという気になった。

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

ミュージカルは苦手だが、これは良かった。ストーリーも知っているので特に驚きはなかったが、CGとはいえ、実写でこの映画ができてしまうのは凄い。しかし何と言ってもエマ・ワトソン。ベルの言う名前の通り美しか>>続きを読む

ソフィー・マルソーの秘められた出会い(2014年製作の映画)

3.5

いくつになってもソフィー・マルソーは美しい。全体的にフランス映画らしいお洒落な演習。終わりかたも良かった。

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

1.5

途中まではいろいろなことが繋がっていく感じがして面白かったが、最後は盛り下がった。出演者も良かったのに残念な映画でした。自殺者があった部屋には住みたくないと思わせる映画。

愛の棘(2014年製作の映画)

2.0

ストーカー。韓国映画らしい後半はドロドロな感じ。女子高校生も怖かったが、奥さんの行動も怖かった。ただ流されるだけの男性教師。こんな状況でも収入のために仕事も返させてもらえない。この先もこんな感じのまま>>続きを読む

チリ33人 希望の軌跡(2015年製作の映画)

3.5

最初から33人が無事に救出されるのはわかっているが、それでもハラハラしながら観られます。ニュースでは知ることのできなかった話がたくさんあって良かったです。但し、どこまで脚色されているのかは不明。

パーフェクト・プロファイラー 命がけの恋愛(2016年製作の映画)

1.5

ハジウォンが可愛かっただけ。コメディとスリラーと半々な感じです。韓国映画らしい伏線もなくて、テレビドラマのような感じです。

極秘捜査(2015年製作の映画)

2.0

占い師と刑事の組合せ。事実を元にしていなければ、よくありがちな設定。エンディングのこの話の後の話の方が、驚きです。ここまで、やれば良いのにね。

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます。

ケイト・ベッキンセール目当てで観たが、最後のドンデン返しにまんまとやられました。途中で中だるみしてましたがら面白かった。

嫌な女(2016年製作の映画)

1.5

テレビドラマレベルの話でした。主演の2人のお陰でなんとか最後まで観ました。

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

3.2

前編に続いて後編も見てみました。個人的には前後編に分ける必要はなかったような気がしますね。

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

3.0

この映画も有名な俳優が盛りだくさん。前後編となっているので、かなり長いです。佐藤浩市さんの演技はやはり素晴らしいですね。

海難1890(2015年製作の映画)

3.0

大間崎灯台にポスターが貼ってあったので気になっていましたが、WOWOWで放送されたので観ました。
二本のドラマでした。
どちらも良作だと思います。
実話を元にしているが、少しオーバーな演出ではと思って
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

4.0

有名な俳優がたくさん出演しています。特に事件は起こらずに淡々とストーリーは展開していきますが、これは面白かった。阿部寛さんのダメ人間っぷりが良かった。しかし、何と言っても樹木希林さんの演技がやはり凄い>>続きを読む

あいつだ(2015年製作の映画)

1.5

ホラー映画のような感じでした。解決しても、すっきりしない感じでした。妹はあまり活躍してませんでした。

殺人の輪廻(2015年製作の映画)

2.0

韓国映画らしい伏線もあまりなく淡々と話は進みます。生みの親より育ての親とも思いますが、今更な感じがしました。あまり、感情移入できない作品でした。

アーロと少年(2015年製作の映画)

2.0

よくあるストーリーだが、恐竜が喋って人間が喋らないというのは思いつかなかった。周りのものは実物のようにリアルでキャラクターのリアルさがないのは何となく違和感。話としてはホッとする誰にでも勧められる話で>>続きを読む

名もなき復讐(2015年製作の映画)

3.0

韓国映画らしい伏線。主人公が弱々しく見えたのが途中から強くて美しく見えるあたりは流石。しかし、救われない話ですね。

起終点駅 ターミナル(2015年製作の映画)

2.3

佐藤浩市さんで持っている映画。本田翼さんも思ったよりは良かったが、話的にはそれほど展開もないままズルズルと進んでいる感じ。

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

3.0

レオナルド・ディカプリオの迫真の演技は流石ですが、髭面ばかりたくさん出てくるので顔の識別が付きにくい。また、話が長いですね。

祈りのちから(2015年製作の映画)

3.3

知らない俳優ばかりでしたが、話としては良かった。お金が全てではないが、給料半分ってどうだろうかと考えてしまう。

天国からの奇跡(2016年製作の映画)

3.8

実話を元にしていないとちょっと出来すぎた話。実際の母親も綺麗な人でびっくり(笑)良い人が多くてホロリとする話でした。

ヒトラー暗殺、13分の誤算(2015年製作の映画)

2.5

実話を元にした話です。歴史にもしはいつの時代もありますが、13分早く終わらなければ、時代は変わっていた。

カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013年製作の映画)

2.0

あまり意外性もなく必然性もない映画。歌もあまり良くなく、俳優もあまり魅力的ではなかった。個人的にはあまり入り込めなかった映画。

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.0

田口トモロヲ監督作品です。多部未華子さんのダメ女っぷりも意外な感じがしてよかったです。綾野剛さんは最初はあまり好きではありませんでしたが、「怒り」を観てから好きな俳優になりました。

幸せをつかむ歌(2015年製作の映画)

2.5

メリル・ストリープと娘が共演しています。よく似ています。メリル・ストリープのハスキーボイスは良かったが、話が散乱していて集中できなかった。母と娘の話に絞ったほうがよかったのでは?

>|