simaさんの映画レビュー・感想・評価

sima

sima

  • List view
  • Grid view

ガーディアンズ(2017年製作の映画)

3.0

録画TV

エレベーター閉まる時しっぽ振ってるアルスさん可愛い。
吹替え苦手だから字幕だと★↑かも。

はなしかわって(2011年製作の映画)

3.0

ファイル⑬

善い人なオジ様の毎日そんなこんな。掃除機のとこで笑。前しか見てない。

愛・アマチュア(1994年製作の映画)

5.0

ファイル⑬

悪と善。記憶とともに悪は去ったけど過去は変えられない。警察まさかの人違い。

アンビリーバブル・トゥルース(1989年製作の映画)

4.0

ファイル⑬
旧題「ニューヨーク・ラブストーリー」

世界は滅びる。おんぶのシーン好き。「聞こえる?」ラストの二人の表情が素晴らしい。

オールド・ドッグ(2009年製作の映画)

3.0

ファイル③

ゴリラに抱きかかえられるクレイグ。ゴールデンの仔犬がラブラドールに成長。

フィスト・ファイト(2017年製作の映画)

2.0

ファイル③

教師キャラが比較的面倒くさい。イマイチ乗りきれなかった。

461個のおべんとう(2020年製作の映画)

3.0

最後のお弁当食べるシーンがウソ泣きチックで…染みて来ない。パパキャラがめちゃ好きだけど歌がー…染みて来ない(笑)。

その手に触れるまで(2019年製作の映画)

4.0

もどかしいね。簡単にはどうにもならない現実があるということ。最後まで抱えたままの気持ちの果てのラスト。握り締めたのは釘ではなく拒絶したはずの手。

劇場版 アーヤと魔女(2020年製作の映画)

3.0

録画TV

可愛い小魔女だこと。まわりが優しくなってゆくのにほっこりする。

ホテル・アルテミス ~犯罪者専門闇病院~(2018年製作の映画)

3.0

ちょっとお茶目でとても繊細なジーンの「キラキラにして!」が可愛い。
ジーンとニースとエヴェレストしか印象に残らなかった。

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.0

チャーチルのユーモアとパワー。カレンダー方式でわかりやすい。絶対背中で拭くと思った。

空母いぶき(2019年製作の映画)

3.0

前半キャラが変人揃いでヤバいと思ったけど、終盤ちょっとかっこよかったそんなこんな。ただひたすらに「護る」と言うことの難しさよ。

アポカリプト(2006年製作の映画)

3.0

新しい始まりを探すに至るまでのそんなこんな。急に終わった感、ラスト薄め。

スモーク(1995年製作の映画)

4.0

煙草を吸う、煙り、欺く、誤魔化す、嘘。人それぞれの物語。オーギーのクリスマスストーリー。

ストレイト・アウタ・コンプトン(2015年製作の映画)

3.0

ラップはどちらかと言うと苦手だから音楽的な理解には及ばないけどふつうに面白かった。ただ突っ立ってただけで逮捕。

フューチャーワールド(2018年製作の映画)

2.0

ブランコもジョヴォヴィッチもリューも主役じゃねぇ…主演二人に失礼なジャケ&売り。瞳、オアシス、世紀末バイク、コントローラー、腐海。大いなるゆるっと感。

スノーホワイト(2012年製作の映画)

3.0

録画TV

クリステン逞しいしかない。詰め放題。巨大シンバル。

スパイの妻(2020年製作の映画)

1.0

録画TV

妻キャラがベタついてるだけなそんなこんな。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.0

録画TV

頭が良くて、でも子供で、絆か欲しくてそんなこんな。FBIに協力含めてまでの実話なのも凄い。小切手のプロ、騙しの天才。プラモの水転写シール。

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.0

滝登りで枝に届かなくて落ちたとこがトムジェリ風で吹いた。インド映画あるあるな年齢感のとらえにくいさ。次早く観たいじゃないか!の終わり方。

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

3.0

「遊星からの物体X(1982)」前日譚。
誰が?疑心暗鬼。くっつく顔はキモ面白くて吹いた。

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.0

ちっちゃいのがいっぱいでキモいんだか可愛いんだか。嫁!。オーブンで調理してる感、クラッカー、矢印、爆発(笑)。

マザー!(2017年製作の映画)

4.0

観始めて「ファンタジーかい!ダレン・アロノフスキーかっ!なんかわかるわ~」ってなった。不快とカオスとエンドレスなファンタジーが変態じみてるそんなこんな。
エンド曲「The End of the Wor
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.0

セリフが少ない。孤独感。長い長い時間をめぐる。柱のメモ。ベートーベンのくだり。
かどまる画面。

>|