メイマーツインズさんの映画レビュー・感想・評価

メイマーツインズ

メイマーツインズ

任侠学園(2019年製作の映画)

3.5

《義侠、任侠、愛俠》

西田敏行×西島秀俊のダブル主演で贈る痛快ヤクザ・コメディ!

前回レビュー作”マザー〟が後味悪すぎて、Netflixで人気上昇中で気分を上げてくれそうなこの作品を選んでみた。
>>続きを読む

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

2.0

《こんな母親でも、僕にとって世界(すべて)》

長澤まさみが2020年度アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した問題作。
フォロワーさんのレビューをみて、正直観るかどうか迷ったんだけど…
Netflix
>>続きを読む

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

4.3

《最期の冬、母になりたいと思った。》

2020年度日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品。
Amazonプライムにて初鑑賞。

これも一つの東京物語…

東京・新宿を舞台にトランスジェンダー(性別違和
>>続きを読む

東京家族(2012年製作の映画)

4.0

《これは、平成の東京物語》

山田洋次監督の50周年記念作品。
前回レビュー作”あの日のオルガン〟の流れで、橋爪功主演のこの作品を久々に観たくなりAmazonプライムにて再鑑賞。

山田洋次監督は日本
>>続きを読む

あの日のオルガン(2019年製作の映画)

3.0

《53人の子どもの笑顔を守る》

太平洋戦争末期の1944年、東京の子どもたちを守るために埼玉に疎開保育園をつくった保母さんたちの実話奮闘記を映画化。
U-NEXTで初鑑賞。

独身時代ならまず観なか
>>続きを読む

あのこは貴族(2021年製作の映画)

4.2

《同じ空の下、私たちは違う階層を生きている》

Filmarksで評価が高く、フォロワーさんのレビューに惹かれて前々から観たかった作品。
U-NEXTで有料配信がいつのまにか始まっていた!(なんとレイ
>>続きを読む

野火(2014年製作の映画)

4.1

《なぜ大地を血で汚すのか》

大岡昇平原作、”鉄男〟の塚本晋也が監督・脚本・主演で描く、戦場映画の傑作!
ソフト所有で再鑑賞。

初鑑賞の時よりも、圧倒される…
2度目だから、作品全体を受け入れること
>>続きを読む

リング(1998年製作の映画)

4.4

【名作を観ようシリーズNo.76】
《ビデオに殺されるなんて…》

中田秀夫監督作品。ソフト所有で再鑑賞、再レビュー。
日本映画モードもそろそろ佳境に入り、ジャパニーズ・ホラーを代表するこの作品は観て
>>続きを読む

佐々木、イン、マイマイン(2020年製作の映画)

3.0

《佐々木、それは青春…》

”宮本から君へ〟を観た流れで、同じように熱いと評判のこの作品を。U-NEXTで初鑑賞。

厳しい現実と向き合う主人公・悠二の視点で、高校時代の旧友佐々木との青春の日々を思い
>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

4.1

《作品のために命を捧げる…》

池松壮亮×蒼井優で描く、
パワフルで激しい…愛の物語。
Netflixにて初鑑賞。

これが男の生き様だ!

男をかけた戦いが熱い!熱い!熱すぎる‼︎
愛する者を守るた
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.3

この親子愛に心が震える…。
東野圭吾原作のとても切ないミステリー作品。
Amazonプライムにて初鑑賞。

このシリーズは初めてで、原作も読んでいない自分でも十分この世界に浸ることができた。
東野圭吾
>>続きを読む

疑惑とダンス(2018年製作の映画)

3.0

《やったのか?やってないのか?》

フォロワーさんのレビューが目に止まり、U-NEXTで初鑑賞。

結婚間近のカンナとマサオ、そして友達4人で繰り広げる密室劇。
役者たちが創り出す痴話とダンスの不思議
>>続きを読む

悪人伝(2018年製作の映画)

3.5

”新感染ファイナル・エクスプレス〟で鮮烈な印象を残したマ・ドンソク主演のクライム・サスペンス作品。WOWOWにて初鑑賞。

いや〜、なんか熱く、韓国映画らしいとてもエネルギッシュな作品!

ヤクザと刑
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

3.5

”悪人〟の李相日監督、超豪華キャストで描く社会派ミステリー作品。Netflixで初鑑賞。

これは、なかなかレビューしがいのある作品に出会ってしまった。
ミステリーとしては構成が見事で、人間ドラマとし
>>続きを読む

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

3.5

日本映画が50作品ほど続いてる。あと10作品ほど観たい日本映画がある。ちょっとひと息入れて、アカデミー賞短編実写映画賞を受賞したこの作品をNetflixで。

29分なのに洗練されていてメッセージ性が
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

4.5

《壊れた家族は、繋がれますか。》

”凶悪〟”狐狼の血〟の白石和彌監督が家族の絆を描く入魂作!U-NEXTで初鑑賞。

これは、家族の再生の物語。

心がえぐられ、

家族のあり方を問いかけてくる…
>>続きを読む

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.5

”モテキ〟の大根仁監督×福山雅治主演で描く週刊誌パパラッチ物語。
フォロワーさんのオススメもあり、早速Netflixで初鑑賞。


リリー・フランキー‼︎
マ、マジにヤバい…(汗)
”チャラ源〟という
>>続きを読む

凶悪(2013年製作の映画)

4.1

《すべては、ある死刑囚の告白から始まった。》

”狐狼の血〟の白石和彌監督の出世作であり、山田孝之、ピエール瀧、リリー・フランキーといった超個性派俳優の競演で描く戦慄の社会派サスペンス。ソフト所有で再
>>続きを読む

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

4.3

”パプリカ〟の今敏監督作品。

クリスマスの東京を舞台にした、訳アリなホームレス3人と赤ん坊を巡る”奇跡の物語〟。
作品の存在は前々から知っていたけど、アニメをなかなか観ようとはならなくて。U-NEX
>>続きを読む

横道世之介(2013年製作の映画)

3.0

”南極料理人〟の沖田修一監督作品。
長崎から上京した横道世之介の青春物語。Filmarksでも高評価でずっと気になっていた作品。
U-NEXTで初鑑賞。

沖田修一監督のいつもの温かい人間描写が観る者
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

2.5

《正義を語れ。》

池井戸潤原作のビジネスドラマ作品。Amazonプライムにて初鑑賞。

この作品、原作を読んでいる。原作からも特別惹かれるものを感じなかったけど。
キャスティングはというと、香川照之
>>続きを読む

休暇(2007年製作の映画)

4.0

【隠れた傑作⁉︎シリーズNo.33】
《生きることにした。人の命とひきかえに。》

”深夜食堂〟の小林薫主演で描く、死刑囚を収容する拘置所の刑務官たちの物語。DVD所有で再鑑賞。

「死刑執行の際、死
>>続きを読む

ヒキタさん! ご懐妊ですよ(2018年製作の映画)

3.0

松重豊×北川景子で描く歳の差夫婦のハートフルな妊活物語。
Amazonプライムにて初鑑賞。

自分も歳の差婚でこの作品の2人ほどではないけど、奥さんとはちょうどひとまわり離れている。歳の設定も近いので
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.5

〈友達以上、恋人未満〉の関係を繊細に描いた作品。Filmarksでも話題作ということで前々から興味がありNetflixで初鑑賞。

”君の膵臓をたべたい〟のレビューでも語ったけど、自分の10代〜20代
>>続きを読む

ドロステのはてで僕ら(2019年製作の映画)

3.0

《時間に殴られろ。》

劇団〈ヨーロッパ企画〉の初長編映画。U-NEXTにて初鑑賞。

フォロワーさんのレビューで目に留まったこの作品。評価も悪くなく、しかも自分の好きなタイム・ループを題材にしてる。
>>続きを読む

海辺の映画館―キネマの玉手箱(2019年製作の映画)

2.5

大林宣彦監督の遺作。
”時をかける少女〟のイメージが強い大林宣彦監督。
”時をかける少女〟の演出が自分的には合わなくて、それ以来彼の作品は観ていない。タイトルから”ニュー・シネマ・パラダイス〟的な作品
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

4.0

《たとえ昨日がどんなでも
明日はきっとえぇ日になる…》

”血と骨〟の脚本を手がけた鄭義信が監督・脚本で描く家族の絆。ソフト所有で再鑑賞。

日本が高度成長期真っ只中の1970年の大阪。万国博覧会で盛
>>続きを読む

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

2.0

《大事なのは勝つことではない。》

人気プロレスラー・棚橋弘至主演の父子物語。

ようやくU-NEXTに加入しました!Amazonプライム、Netflixに続き映画を楽しむツールが増えました〜!
U-
>>続きを読む

殺人狂時代(1967年製作の映画)

4.4

【隠れた傑作⁉︎シリーズNo.32】

”日本のいちばん長い日〟の岡本喜八監督×仲代達矢主演のアクション・コメディ作品。
Amazonプライムにて初鑑賞。

ずっと気になっていたこの伝説の作品。興行成
>>続きを読む

ホムンクルス(2021年製作の映画)

3.0

《俺は、何を見てるんだ?》

”呪怨シリーズ〟”犬鳴村〟の清水崇監督×綾野剛主演のサイコミステリー作品。Netflixで初鑑賞。

オープニングの独特な雰囲気…
この雰囲気、嫌いじゃない。
なんか期待
>>続きを読む

泥の河(1981年製作の映画)

4.1

【名作を観ようシリーズNo.75】

アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされ、海外で高い評価を受けた小栗康平監督デビュー作品。
フォロワーさんのオススメもあり、早速Netflixで初鑑賞。

終戦か
>>続きを読む

タイトル、拒絶(2019年製作の映画)

4.0

《わたしの人生に、タイトルなんて必要なんでしょうか…?》

風俗業で働く人々を描いた群像劇。
強烈なタイトルに惹かれ、全く事前情報なしでNetflixで初鑑賞。

これは、秀作‼︎
かなり考察された脚
>>続きを読む

悪夢のエレベーター(2009年製作の映画)

2.0

西川美和監督の”すばらしき世界〟を観て、日本映画を30作品ほど続けている。
新旧の名作の再鑑賞、初鑑賞作品で駄作もあるけど、ちょっと疲れ気味の今の自分には日本映画がしっくりくるし、心に沁みわたる。
>>続きを読む

凪待ち(2019年製作の映画)

3.5

”狐狼の血〟の白石和彌監督×香取慎吾主演で描くギャンブル依存症を描いた人間ドラマ作品。
Netflixで初鑑賞。

演出が素晴らしい!
”狐狼の血〟のような熱がほとばしる人間描写!
ただ熱いだけではな
>>続きを読む

聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-(2011年製作の映画)

3.5

《誰よりも開戦に反対した男がいた。》

激動の時代を生きた軍人・山本五十六を描いた役所広司主演の歴史ドラマ作品。この作品は劇場で観ていて、DVD所有で再鑑賞。

歴史上の人物で好きな人物を挙げるとする
>>続きを読む

犬鳴村(2020年製作の映画)

1.5

”呪怨シリーズ〟の清水崇監督のジャパニーズ・ホラー。
WOWOWにて初鑑賞。

名作”リングシリーズ〟は別格として、ジャパニーズ・ホラーは駄作ばかりのイメージがあって、いつもは観ようとはならない。
>>続きを読む

>|