siottttさんの映画レビュー・感想・評価

siotttt

siotttt

映画(333)
ドラマ(59)

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった
こんな家族愛は今だからこそ
なんなら加速する
親父とやったマリオカート64を思い出した

わたしは光をにぎっている(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

見る目と聞く耳
それがあれば大丈夫
最後までやりきりましょう
どう終わるかって
たぶん大事だから
うん
しゃんとしましょう

けれど自分はにぎっている
いよいよしっかり握るのだ
あんな烈しい暴風の中で
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.0

インドの笑いはわからなかったが、主人公の生き様はカッコよく、面白く観れた

小さな恋のうた(2019年製作の映画)

1.0

モンパチが最高だったし、
そんな事は観る前からわかってたからこそ映画に期待し過ぎた、
かな
最終的には良いのかも知れないけど、
そんな気力は僕には生まれなかった

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

4.0

置かれた環境に疑問を感じて、世界を知ろうと名前も捨て環境を抜け出し旅に出て、途中に出会う人々や自然との交流を通じて、最後に知ったのは自分・家族

最後の最後で実話と知って驚愕

明日の記憶(2005年製作の映画)

5.0

こりゃ泣かされるわい
観ていて辛く苦しいけど
暖かい映画だった

原作もお勧め

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.0

辛い、早く終わってくれ、結末だけで良い
と思いながらも観続けれたのはキャストが素晴らしかったから
娘を殺したのは私でしょうか
ここがピークである事には間違いは無い

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

何の予備知識なしで観たら思ってたのと違う!笑

あんまり何を言いたいのかわからん映画だったが、どっちが悪いかと聞かれたら嫁さん

旦那の学歴の無さであったり、そんなに将来考えてません、って感じの人間性
>>続きを読む

パラダイス・ネクスト(2019年製作の映画)

2.0

うん、わからん

ただ、ニッキー・シエが可愛く
トヨエツがカッコいい

宮本から君へ(2019年製作の映画)

4.5

観てて苦しい場面も多々
でも熱が刺さったよ
鉄の匂いがしてきそうだ

池松さん良いなあ

味園ユニバース(2015年製作の映画)

2.0

だいぶ前に観たけど内容覚えてないから再度観賞

うん、謎は多いまんま終わるし、内容はあんま無いしで覚えれなかったんだな笑

歌が良いから良いや

いちごの唄(2019年製作の映画)

2.0

峯田和伸好きなら観てみたら良いんじゃないかな

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.0

サクッとドキュメンタリー
ルールが面白い、断捨離の逆
その時、その時に必要な物だけを取り出していく
シンプルイズベスト、取捨選択の意識

物に溢れていたら選ぶ際にストレス
または楽しさもあって
多種多
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

2.0

ジョーダン・ベルフォートと米国のハチャメチャさに惹きつけられたり引いたり笑
ただ、長かった
もっとギュッと出来んかったかな

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.0

美しい恋物語だな〜、と思っちゃいそうだったけど、ただの自己中だな
でも、そうなったら、こうなるよな
ってとこがリアルに感じられた

あと、碇ユイが邪魔をしてくる笑

そして誰もいなくなった(1945年製作の映画)

2.0

白黒はキツかったから原作を読んだ

色々と既視感を感じたから
逆に、この話を元にネタ作ってる作品多いな

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

5.0

自分の本心、認められたい、認めたくない、葛藤、愛とは無条件の承認なのか
とても人間性を表現した物語だった

楽園(2019年製作の映画)

2.0

好きな俳優陣しか出てなくてハードル上げ過ぎたのか引き込まれなかった
なんか難しくて暗い
集中して観たら希望を見出せるんだろうな、とは思いつつ
悪人と根本的なとこは似てるのかな
また体力・気力がある時に
>>続きを読む

舟を編む(2013年製作の映画)

5.0

本には本の
映画には映画の
良さが有り
両方とも素晴らしく美しい物語

コードギアス 亡国のアキト/最終章 愛シキモノタチヘ(2016年製作の映画)

3.0

ストーリーに惹き込まれなかった・・・
ただ戦闘シーンはヌルヌル動いていて良かった!

>|