AyakaHorieさんの映画レビュー・感想・評価

AyakaHorie

AyakaHorie

映画(682)
ドラマ(1)

キツツキと雨(2011年製作の映画)

3.8

頼りない人と頼り甲斐のある人のコンビって見易くていいね

茄子 スーツケースの渡り鳥(2009年製作の映画)

3.6

やっぱ茄子食べるんだなぁ〜〜
前回に引き続き最後の清志郎の曲も爽快さを後押ししてていいな。

もう頬づえはつかない(1979年製作の映画)

3.5

色々と自由そうに見えていい時代だなって思った。デニムに白ティーが似合う女になりたい。

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

5.0

わたしもエウレカを見付けたい。
ペンギンハイウェイを見付けたい。
宇宙人とされる人に会いたくなった。
小学生の賢い子供とお姉さんって組み合わせが良かったなぁ〜〜

泣きたい私は猫をかぶる(2020年製作の映画)

5.0

気持ち爆発〜〜!
世界観が素晴らしい!!
久しぶりに現代のいいアニメ見たわ。

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

-

わたしの中のメンヘラが暴れ出しそうになった。茜色の夕日(陽?)はずるいわ
本でとどまっておけば良かった

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

4.0

アダムドライバーが出てるせいか役柄なのか空気感が良かった。
そしてゾンビ化してから生前の好きなものとかへの執着が可愛かった笑

メトロポリス(2001年製作の映画)

4.0

最後のめっちゃ暗いのに明るい感じjazzでまとまっていて良かった

ブタがいた教室(2008年製作の映画)

2.6

小学生っていう多感な時期にみんなで一つのことについて考えること大事だね。
ただ食肉センター送るんじゃなくてやるなら徹底的に捌いた豚を食べるところまであった方がよかったな。
スマイルアゲインいい歌だわ〜
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

2.5

いろんな考え方があってそれを捨てきれない人たち、言語の違いゆえの葛藤、金、セックス、人殺しゆえの暴走、、アイリーンの精神力見習いたい

ルドルフとイッパイアッテナ(2016年製作の映画)

3.3

猫飼ってるから余計に感情移入してしまいこの評価。笑
もっと猫の気持ちになって考えてあげなきゃなとも思ったし飼い猫だから外に出たら生きていけないだろうなってのも間違ってるのかもしれない(現実的には危ない
>>続きを読む

ロマンス(2015年製作の映画)

-

ジャケに期待して観たけど途中でやめた
おっさんおっさんうるさい

春を背負って(2014年製作の映画)

4.2

やっぱ山いいわぁ〜〜山に来る人は色んな思いを抱えてて山でなにかしら得て帰っていく。山小屋で働きたい、最後の山崎まさよしがイイね

フラワーショウ!(2014年製作の映画)

3.0

昔花屋の志願書に雑草が好きって書いてなんの返事もなかったのを思い出した笑
結局は子供時代に野原で遊んだ記憶はとても楽しかったし大人になって恋しくなって自然を求めて旅行に行ったりするけど身近に自然を感じ
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

2.8

これずっとこんな感じ?って感じで見てたけどシュールな面白さで見てられたこっちがツッコミたくなるような間がよかった

みんなのいえ(2001年製作の映画)

2.8

家を建てるのにこんなにいろんな課題があるなんて大変だろうねぇ〜〜三谷幸喜って妥協と人情がテーマな作品多いよね面白い

ラヂオの時間(1997年製作の映画)

3.1

自分がやりたくて始めたものが何のためにやってるのかと道に迷ってしまうのも結局機械に頼ってばっかりだとよくないよね!
最近ラジオ聴いてていいなぁって思うけどラジオドラマって面白いんだなぁ〜〜しかも生放送
>>続きを読む

奇跡のリンゴ(2013年製作の映画)

4.2

めっっっっちゃ泣いた
我慢できない性格の私からしたら10年って凄い長いしその間収入ゼロで苦しい生活をしてかなきゃいけないその先いつ生活が保証出来るかも分からない精神状態、、、絶対無理、、でもこんな家族
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

笑ってしまう病気って日常的に大変だろうし初見の人は驚いて勘違いも起こすだろう、何事にも結局その人のことをちゃんと理解していたらそんな風にはならなかっただろうにってことが巡り巡るあるんだなって気付かされ>>続きを読む

八月の狂詩曲(ラプソディー)(1991年製作の映画)

4.1

戦争系の映画は苦手だけどこういう形で観るのはいいなって思えた作品。

ジヌよさらば かむろば村へ(2015年製作の映画)

2.1

お金を使わないで生活という観点に期待してたからコメディー要素と非現実感になんだかなぁとなってしまった

ラッキー(2017年製作の映画)

4.0

ナッシングって言葉が何回か出てきて話の辻褄がだんだんわかってくる感じがとても良かった、途中パターソンのような毎日の繰り返しの感じで似てるなと思ったけどラッキーの方は死にむかっているという題材だったけど>>続きを読む

荒野にて(2017年製作の映画)

3.0

馬好きなのでストーリーよりかは見るのが苦しかった。

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

3.7

自分が田舎で産まれ育つにつれて思春期ならではの都会への憧れが芽生えて都会に出る、そして都会に疲れて田舎の良さを改めて実感する。忙しすぎると当たり前を忘れたりいつになっても隣の芝は青かったりする。
自然
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.5

アダムをパターソンで見てから好きでネットフリックスにあったから見てみた。
(よく思ったらダースベーダーでもあるじゃんね... 好き)
スカーレットヨハンソンとの夫婦役ってのも合ってたしあんな大喧嘩して
>>続きを読む

>|