skamさんの映画レビュー・感想・評価

skam

skam

雑食 感想は一言メモ

映画(982)
ドラマ(2)

ニキータ(1990年製作の映画)

4.0

レオン好きな人は好きな気がする

ウィキペディアのあらすじは結末まで書いてあるから読まずにみることをオススメする

エクスペンダブルズ2(2012年製作の映画)

2.7

私の見た映画の中で最も死亡フラグらしい死亡フラグだった

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.0

吉沢亮の顔面を拝む会

新井浩史はいるだけで面白い

武器人間(2013年製作の映画)

1.5

人生で初めて映画を最初から最後まで全部2倍速で見た

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.5

展開は読めてしまうが、主人公の演技力が素晴らしくて引き込まれる

ウィッチ(2015年製作の映画)

2.8

よくわからなかった。
あとお父さんの声癖ありすぎ

永遠に美しく…(1992年製作の映画)

-

よくツイッターで見かける首がねじれてるシーンが観れて満足

ザ・サークル(2017年製作の映画)

-

もっとSNS肯定派と否定派がバトルものだと思ってた

ビアンカの大冒険(1977年製作の映画)

-

鳥が飛行機の役割してたり、ネズミ同士の国連があったり、設定が面白い

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

-

過激なシーンがあるって聞いてたけどそんなに気にならなかった
ふつうに綺麗でいい話

テキサス・チェーンソー ビギニング(2006年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

マットボマーの顔被ったらもっとイケメンになると思うんだけど...

>|