skm818さんの映画レビュー・感想・評価

skm818

skm818

感想も評価もテキトーです。

映画(645)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

薔薇の葬列(1969年製作の映画)

3.7

途中やたらと眠くなったが大体のところはわかった。
メインの部分は、エディというゲイボーイがオーナーの寵愛を得てママの座を得るんだけど実は、っていうありがちの話。
それに当時の風俗、サイケデリック映画を
>>続きを読む

ドグラ・マグラ(1988年製作の映画)

3.6

難解な原作をざっと把握する目的で見に来たが…やっぱり難解過ぎた。途中結構眠い。
これ多分、事件自体はそんなに複雑じゃないのよ。でもそこに幻覚だとか先祖の残した絵巻物だの過去シーンだの教授同士の駆け引き
>>続きを読む

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

3.6

バグダッドで任務中に亡くなった息子の遺体に対面するため、ベトナム時代の戦友を訪ね一緒にバージニアまで行くが、そこで息子の死の真相を知った男は息子を故郷で埋葬したいと言いだして…ってここまででまだ上映開>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.3

冒頭ちょっとわざとらしい感じがするのと、体感時間がだらだら長くてトイレに行きたくなるけど、ある程度展開が読める割には緊張感の持続するいい映画だった。
ある一家の一年の暮らしを描いた話で、特に大きな事件
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと不思議な、ある種の日本映画みたいな雰囲気のある映画。単館系で上映される暴力映画みたいな趣がある。
家出人の奪還を生業としている殺し屋の男がいつものように依頼を受けて議員の娘を奪還しにいくが、そ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.8

どうかなーと思っていたが、意外とよかった。
一番いいなと思ったのは、ヒロインの周囲にくだらない人がいないということだろう。ヒロインは若い時期にありがちの自意識過剰や見栄っ張りや自信過剰で、周囲を少々見
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

天才的な腕を持ち世界中に上流の顧客がいる仕立て屋(デザイナーでもあるのかな)と彼のミューズとなったウェイトレスのアルマの話。
最初のうちはレイノルズの姉のシリルが怖い。不気味に弟を支配している感じで「
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.7

1973年に起きた大富豪ゲティの孫息子の誘拐事件を題材にした話。事前にある程度この事件のこと知っていたので、展開に関する驚きはなく、途中あちこち眠かったりして、むちゃくちゃ面白いというほどではなかった>>続きを読む

オール・ザット・ジャズ(1979年製作の映画)

3.6

うーん、これすごいっちゃすごいんだけど、おいらジャズにもミュージカルにもショービジネスの世界にも実はイマイチ興味がないせいもあってか、全編かなり眠かった。
家族のことを愛しているがいつも忙しく仕事と女
>>続きを読む

修道士は沈黙する(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

著名な経済学者?の主催で私的会合を装った財務相サミットが開かれることになり、カモフラージュに修道士や絵本作家も招かれている。修道士が到着した晩、主催者は彼に告解をきいてくれと頼むが、翌朝ビニール袋をか>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

3.6

前半眠く2人が仲良くなる過程がイマイチわかってないけど、エミリーは環境問題市民運動に足突っ込んでてドナルドの存在も知っていたってことだわな。ドナルドの生活を知ってみればマンションに住むブルジョワたちと>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.7

元女子モーグルの選手が賭博場を開いて成功するが、ロシアンマフィアとの関係を疑われてFBIに逮捕されて云々。
すごいのは彼女は顧客の名前だの彼らに関する情報だのをすでにほかの逮捕者が喋ったこと以外は一切
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.8

フロリダのディズニーワールドの近くにあるモーテルに住んでる人たちの話。メインは無職の母親とその娘。母親は娘を可愛がっているけど、しつけをほとんどしてなくて、娘はいたずらし放題。面白がって空き家を火事に>>続きを読む

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.9

冒頭近所に引っ越してきたアフリカ系一家がご近所に波紋を呼び起こしているところを見て、これはゲーテッドコミュニティの人種差別の話か?と思っていたら、メインの話はそこんちの隣の白人一家の大惨事だった。妻の>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.8

女子フィギュアスケーター、ナンシー・ケリガン襲撃事件を扱った話。この事件うっすら覚えているような。選手の名前は覚えてる。もう20年以上前の話だが、関係者は皆存命なんだよな。結局ジェフが首謀者だったとい>>続きを読む

ラッキー(2017年製作の映画)

3.8

ひとり暮らしの高齢男性ラッキーの毎日を淡々と描いた話。それだけなんだが味があって深い。年老いている以外は健康上の問題はない(医者も呆れるレベル)。朝起きて顔を洗って髭を剃って歯磨きして体操してダイナー>>続きを読む

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

3.6

うーん、イマイチ面白くない。綺麗事ばっか言ってカッコつけてるインテリ階層を皮肉ってるのはわかる。あとは社会の冷たさだの格差だの偽善だのスノビズムだのアートの存在意義だの。
あのチンパンとか野人とか、マ
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

4.3

夫と子どもを爆殺された女のその後の日々を描いた映画。
正直、家族を殺されたとか復讐がどうとかって話、もう腐る程見てるんで、ストーリーに関しては特に驚きはない。ラストについても、あれはあれでありだろう。
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.6

1983年の夏、北イタリアの小さな町で出会った若い男2人の一夏の恋。周囲にバレてどうこうみたいなメロドラマ展開一切なくて、正直前半ちょっと眠い。が、互いの気持ちを確認して関係が発展してからは、特に何が>>続きを読む

パティ・ケイク$(2017年製作の映画)

3.8

ラッパーとしての成功を目指して頑張る貧乏白人の女の子の話。
一所懸命働いて頑張ってるのに、同居している元歌手で美容師の母親がろくでなしで、パティの稼ぎは全部巻き上げ、でもおばあちゃんの治療費を払うでも
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

4.0

光州事件を取材したドイツ人記者の実話をアレンジしてスリル満点の物語にしている。あのラスト付近の援軍タクシーが出てきてのカーチェイスは流石にフィクションだろうけど、ギリギリで検問突破して出国したのは実話>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

3.7

元レスリング選手が金メダルの夢を託して娘2人を特訓する話で、基本的にはこういう話にありがちの流れなんだが、ツボをきちんと押さえてて楽しめる話だった。
初っ端から職場でいきなりレスリングで目が点。その後
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

例によって前半眠く、主人公が父親の愛人追いかけてって関係ができるまでのあたり全然覚えてないんだけど、大体のところはわかった。
これ父親は2回にわたって好きな女を寝取られてるってことかいな。それは辛いな
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

4.0

初めて見た。冒頭こういう展開なのか〜。冒頭だけドキュメンタリーっぽい。生き残った女性の回想という形で話が進む。
正直そんなむちゃくちゃおもしろいというわけではない。恋愛場面とか、ふーんって感じ。しかし
>>続きを読む

ラブレス(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

離婚間近の冷え切った夫婦がそれぞれの恋人とよろしくやって朝帰りなどしている間にひとり息子が姿を消して、っていうサスペンスによくある展開。でもこれはサスペンス映画ではない。
姿を消した前日に両親が言い争
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

違う時代の少年少女が時空を超えて出会う式のファンタジーかと思ってたらぜんぜん違うやんけ。出会ってるんだけど、そういうファンタジーじゃない。物理法則に反することはほぼ出てこない。落雷が電話線伝って直撃す>>続きを読む

欲望の翼(1990年製作の映画)

3.8

虚無的に生きてる男の生と死みたいな話で、2人の女性とどうのこうのは出てくるが、たぶんそれはテーマではないのだろう。恋愛映画かと思ってたけど、たぶん違う。
レスリー・チャン演じる主人公がよい。こういう虚
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

会社をクビになった男が列車の中で妙な儲け話を持ちかけられ、報酬に興味を持ったばっかりにややこしいことに巻き込まれていくというよくあるパターン。
前半ちょっと眠かったが、あまり問題はない。終盤あれこれ盛
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.9

1940年5月、チャーチルが英国首相に就任する直前から徹底抗戦決意の演説を国会で行うまでを描いた話。就任してから演説を行うまで1ヶ月経ってない。その間ダイナモ作戦なんかもあるんだよなあ。なんかすごい。>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

ニクソン時代、アメリカ合衆国政府がベトナム戦争に関する情報を偽って発表していたことを新聞が大スクープしたことがあったらしい。おいらは当時子どもすぎて覚えてないけど、ウォーターゲート事件のちょっと前なの>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.7

二重スパイ?の話だが、派手なアクションなどはなく、普段の暮らしも慎ましやかで、まあ実際のスパイってこういうもんだろうなと思う。今どきこういう一方的にロシアを悪く描く話、自国が陥りかけてる状況皮肉ってん>>続きを読む

BPM ビート・パー・ミニット(2017年製作の映画)

3.8

多分1990年代だと思うんだけど、パリのエイズアクティビスト団体(ゲイが中心だが女性や血液製剤感染者とその親やHIV陰性の人もいる)で活動する若者たちを描いた映画。登場人物多いけど、それぞれキャラが立>>続きを読む

長江 愛の詩(2016年製作の映画)

3.7

船長だった父親を亡くしたばかりの若者が2代目の船長となって運搬船で長江を上流へと遡っていく。その過程で怪しげな依頼を受けたり女性と交わったりするんだけど、この女性ってのが行く先々に姿をあらわす。そんな>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

うーん、訳がわからん。前半眠くてちょっと伏線見落としてるだろうなと思うんだけど、これ医者が若い男と付き合ってるって話じゃないのな。プレゼントなどしてたので秘密の恋人関係かと思ったんだが、そうじゃなくて>>続きを読む

早春(1970年製作の映画)

4.2

昔の映画のデジタルリマスター版。単館系の古い映画のリバイバルって期待して見たらイマイチだったということも少なくないんだが、これは何も情報入れずに見たせいかよかった。
若い10代の男の子が職場の先輩女子
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.6

意味がわからんwww  
前半は、いろいろパッとしない男がダウンサイジングして資産を増やし人生をやり直そうとするが…という話、中盤はダウンサイジングした世界でも結局格差はそのままで貧乏人は金持ちのため
>>続きを読む

>|