skm818さんの映画レビュー・感想・評価

skm818

skm818

感想も評価もテキトーです。

映画(623)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

例によって前半眠く、主人公が父親の愛人追いかけてって関係ができるまでのあたり全然覚えてないんだけど、大体のところはわかった。
これ父親は2回にわたって好きな女を寝取られてるってことかいな。それは辛いな
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

4.0

初めて見た。冒頭こういう展開なのか〜。冒頭だけドキュメンタリーっぽい。生き残った女性の回想という形で話が進む。
正直そんなむちゃくちゃおもしろいというわけではない。恋愛場面とか、ふーんって感じ。しかし
>>続きを読む

ラブレス(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

離婚間近の冷え切った夫婦がそれぞれの恋人とよろしくやって朝帰りなどしている間にひとり息子が姿を消して、っていうサスペンスによくある展開。でもこれはサスペンス映画ではない。
姿を消した前日に両親が言い争
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

違う時代の少年少女が時空を超えて出会う式のファンタジーかと思ってたらぜんぜん違うやんけ。出会ってるんだけど、そういうファンタジーじゃない。物理法則に反することはほぼ出てこない。落雷が電話線伝って直撃す>>続きを読む

欲望の翼(1990年製作の映画)

3.8

虚無的に生きてる男の生と死みたいな話で、2人の女性とどうのこうのは出てくるが、たぶんそれはテーマではないのだろう。恋愛映画かと思ってたけど、たぶん違う。
レスリー・チャン演じる主人公がよい。こういう虚
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

会社をクビになった男が列車の中で妙な儲け話を持ちかけられ、報酬に興味を持ったばっかりにややこしいことに巻き込まれていくというよくあるパターン。
前半ちょっと眠かったが、あまり問題はない。終盤あれこれ盛
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.9

1940年5月、チャーチルが英国首相に就任する直前から徹底抗戦決意の演説を国会で行うまでを描いた話。就任してから演説を行うまで1ヶ月経ってない。その間ダイナモ作戦なんかもあるんだよなあ。なんかすごい。>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

ニクソン時代、アメリカ合衆国政府がベトナム戦争に関する情報を偽って発表していたことを新聞が大スクープしたことがあったらしい。おいらは当時子どもすぎて覚えてないけど、ウォーターゲート事件のちょっと前なの>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.7

二重スパイ?の話だが、派手なアクションなどはなく、普段の暮らしも慎ましやかで、まあ実際のスパイってこういうもんだろうなと思う。今どきこういう一方的にロシアを悪く描く話、自国が陥りかけてる状況皮肉ってん>>続きを読む

BPM ビート・パー・ミニット(2017年製作の映画)

3.8

多分1990年代だと思うんだけど、パリのエイズアクティビスト団体(ゲイが中心だが女性や血液製剤感染者とその親やHIV陰性の人もいる)で活動する若者たちを描いた映画。登場人物多いけど、それぞれキャラが立>>続きを読む

長江 愛の詩(2016年製作の映画)

3.7

船長だった父親を亡くしたばかりの若者が2代目の船長となって運搬船で長江を上流へと遡っていく。その過程で怪しげな依頼を受けたり女性と交わったりするんだけど、この女性ってのが行く先々に姿をあらわす。そんな>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

うーん、訳がわからん。前半眠くてちょっと伏線見落としてるだろうなと思うんだけど、これ医者が若い男と付き合ってるって話じゃないのな。プレゼントなどしてたので秘密の恋人関係かと思ったんだが、そうじゃなくて>>続きを読む

早春(1970年製作の映画)

4.2

昔の映画のデジタルリマスター版。単館系の古い映画のリバイバルって期待して見たらイマイチだったということも少なくないんだが、これは何も情報入れずに見たせいかよかった。
若い10代の男の子が職場の先輩女子
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.6

意味がわからんwww  
前半は、いろいろパッとしない男がダウンサイジングして資産を増やし人生をやり直そうとするが…という話、中盤はダウンサイジングした世界でも結局格差はそのままで貧乏人は金持ちのため
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.8

パリ行きの列車の中でテロ犯を取り押さえた上に撃たれた人の救助もした若者たちのそれまでの半生と事件の経緯を描いた映画。
悪くはないが、微妙にウザい。特にこども時代。親とか学校とか主人公たちの関係性とか、
>>続きを読む

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.9

社会的成功者だが周囲に嫌われまくっている老婦人が自分の訃報記事を心温まるものにしたくて、若手の訃報記者とともにあれこれ奮闘する話。途中眠くなった上、イベントがごちゃごちゃ多くてまとまりに欠ける気はする>>続きを読む

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

4.0

MTFトランスジェンダーの女性が父親くらい歳の離れたおっさんと同棲してるんだけど、ある日おっさんは動脈瘤破裂で死んでしまう。したらそのおっさんの別れた妻や息子などがしゃしゃり出てきて、通夜に来るな葬儀>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

よかった。まあこういうのがアカデミー賞の作品賞でいいのかっちゅう気持ちはあるけど、こういうロマンティックなものが評価される世の中か。
この映画のポイントは、ヒロインが若い女ではなくて、口はきけないけど
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.7

前半1時間くらい寝てしまい、ちょっと何が起きていたのかよくわかんないんだが、人間関係の把握はできた。あのアフリカ系の人たちはなんなのかな。
イザベル・ユペール演じるアンヌさんの経営する会社の工事現場で
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

3.8

カナダの画家モード・ルイスの半生を描いた映画。子どもの頃の家庭の事情やいつ頃の話であるなどの説明が出ないので、ある程度知ってる人向けかも。
モードはリューマチを患っていたらしい。リューマチって年配者が
>>続きを読む

ウイスキーと2人の花嫁(2016年製作の映画)

3.7

スコットランドのヘブリディーズ諸島の沖で座礁した船に積まれた大量のウィスキー。それをめぐる島民たちと当局の攻防戦。
これなー、法律的なことを言ったら、正しいのは大尉や関税局の人たちのほうなんだよな。大
>>続きを読む

女の一生(2016年製作の映画)

3.8

モーパッサンの小説を映画化したものらしい。この小説名前だけ知ってて読んだことないんだけど、こんな話だったのか。貴族の娘が結婚して夫に浮気されて許して子ども産んで夫が死んで子どもに期待をかけるがとんだド>>続きを読む

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ウォーターゲート事件当時のFBI副長官マーク・フェルトに関する映画。前半えらく眠かったのでイマイチ把握できてないところがあるんだが、マスコミにリークしたのがフェルトで、ホワイトハウスに捜査状況を情報提>>続きを読む

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.9

南北戦争時、ヴァージニアの田舎の女子学園で傷ついた北軍兵士を匿うことになって云々。もーちょっとおぞましい話かと思ったら、そうでもなかった。被害妄想炸裂させていきなり態度豹変する男の方がおぞましいわ笑。>>続きを読む

麦秋(1951年製作の映画)

4.1

原節子演じる紀子さんの結婚話を軸に、鎌倉に住む一家や友人たちの日常が淡々と描かれている映画。結婚結婚てもっとうるさい感じかと思っていたら、そこまで気にならなかった。当時の価値観として結婚するのが普通で>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ひゃーすごかった。過去に大勢殺しているが今は引退?しているアルツハイマー症の殺人鬼が最近起きた連続殺人の犯人らしき男とたまたま遭遇してしまいそして…っていう話なんだが、全編にわたってみなぎるやりすぎ感>>続きを読む

ライオンは今夜死ぬ(2017年製作の映画)

3.7

老俳優が子どもたちと一緒に映画をつくる話かと思ったら、亡くなった妻が時々出てくる牡丹灯籠だった…怪談かよ。
正直あんまり面白くない。前半1時間ほどは眠かった。ただいよいよ映画を一緒に作るとなって撮影に
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.7

厳格なベジタリアンとして育てられた娘が大学の寮に入り、肉を口にする羽目になり、そして…という話。なぜそこでフツーに肉食する方向ではなく人肉に行ってしまうのかといえば、そういう話だからとしか言いようがな>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.6

話としてはかなり雑かなーと思うし、歌の入り方もうーむというところはあるんですが、一応寝ずに見ることはできた。
貧しい出自のバーナムという男がフリークスを集めたサーカス団を思いつき大成功をおさめるが、名
>>続きを読む

ロープ/戦場の生命線(2015年製作の映画)

4.0

バルカン紛争終結直後のどこかで、井戸に投げ込まれた死体を引き上げるべく奔走するNGOの外国人たち。ロープなんてどこにでもありそうなものだが、なんだかんだと妨害や余計な用事やアクシデントに遭遇してなかな>>続きを読む

ローズの秘密の頁(ページ)(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

よそから移住してきた美しい娘が地域から目の敵にされている親英派(と見なされている)の男と恋仲になったことで精神病院に入れられたまま40年間放置される、その病院が取り壊されることになって転院をさせるため>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

アクションシーンというよりもバイオレンスシーンと言ったほうがぴったりな銃撃戦や格闘シーンは素晴らしかったが、話が途中まで見えん。辻褄が合わないというか都合が良すぎるというか、出てくる人らがどう繋がって>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

3.8

久々に見た。眠ったような田舎町で家族のために自分を殺して生きている若い男の話。若い頃のジョニー・デップがもう言いようのないくらい美しい。レオナルド・ディカプリオが知的障害の弟を演じて評判になっていたよ>>続きを読む

花筐/HANAGATAMI(2017年製作の映画)

3.8

すごかった。エロい、ヤバい。おいらの好きな要素しかない。
これは反戦映画だと思うんだけど、話としては大平洋戦争開戦前夜の10代後半の若者たち+美しい叔母(まったく老けない常盤貴子)の交友関係を描いてて
>>続きを読む

THE PROMISE 君への誓い(2016年製作の映画)

3.7

第一次世界大戦時のトルコ政府によるアルメニア人大虐殺を背景としたメロドラマ。メロドラマ描きたいんかアルメニア人の苦難を描きたいんか、どっちやねんと思うが、まあメロドラマのほうだろうな。社会派的な描き方>>続きを読む

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

3.8

ホドロフスキー監督の自伝映画。前作をほとんど覚えてないんだけど、そーいや歌うお母さん出て来てたなーと。
一家で都会に出てきたアレハンドロ少年がロルカの詩で自分の進むべき道に目覚め、家出して芸術家たちと
>>続きを読む

>|