mkm19さんの映画レビュー・感想・評価

mkm19

mkm19

ホラーやグロ系は苦手。
9割洋画の備忘録

映画(318)
ドラマ(0)

ターミナル(2004年製作の映画)

4.0

祖国が戦争になったため、旅先のNYCの空港で入国を足止めされた主人公の話。

言葉はもちろん、右も左もわからない異国の地で空港の住人になり、空港で働く従業員からもだんだん受け入れられていく。

トムハ
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

3.5

終始静かだけど、モードの色彩豊かな絵が印象的な作品。

リウマチを持つ画家の女性と魚屋の男の話。
初めは家政婦と雇い主の関係から、ビジネスパートナーを経て結婚する事に。

エベレットといる時の子供のよ
>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

@filmarks試写会にて鑑賞。

ダイアン・キートンが主役のホームレスの男性の実話を元にしたお話。

住む環境や身の回りの状況が全く違う2人が出会い、お互い惹かれあっていく描写にほっこり♡
歳を重
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.2

うーん。想像と大分違った。

とにかく魔女の宅急便やトトロ、ラピュタ、千と千尋などシチュエーションや風景、アイテムなどにジブリを感じる。

まさかのセリフが同じシーンもあって、初めて観るのにどこか観た
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.9

ストーリーはよくある感じだけど、歌・音楽・ダンスが素晴らしい♡

映画だけど、本当に1つのショーを観ているような感覚だった。

一歩間違えれば、見世物小屋になってしまうフリークスの彼らを輝かせたエンタ
>>続きを読む

ニューヨーク東8番街の奇跡(1987年製作の映画)

3.5

1980年代のNYで立ち退きを宣告されていたマンションの住人たちに起きた奇跡のお話。
オープニングの感じが好き。

窮地に立たされていたカフェを経営するおじいちゃん&おばあちゃん他住人たちとUFOの交
>>続きを読む

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

3.4

2つ星シェフアダムが主人公。
完璧主義者で気に入らない事があると物や人に当たるし、元ドラッグ常習犯で、借金を抱えながらカウンセリングを受けている。

ある日、自店にミシュランが来るも大きなミスをし、2
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.0

後にレイア姫がR2-D2に託すデススターの弱点を示した設計図に繋がるエピソード4の前のお話。

今作は、かわいいキャラが出てこなくてちょっと怖いし、全体的に暗めな雰囲気で、ストーリーも絵も暗め。
父と
>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

4.0

残された細胞から人体まで再生できる技術がすごいw

フィフスエレメントといえばミラジョボビッチの赤い髪の毛とセクシーな衣装♡

衣装はゴルチェが担当で、ファッションも見どころの一つ。

システム化され
>>続きを読む

モンスターズ・ユニバーシティ(2013年製作の映画)

3.7

今作はマイクが主人公で、後に怖がらせ屋になるまでが描かれている。

マイクのルームメイトがランドールで、後にサリーを敵視するようになるきっかけも今作で分かるようになってる。
ランドールも根はいいモンス
>>続きを読む

ダム・キーパー(2013年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

大気汚染に包まれた世界でのお話。
風車を回し、大気汚染に晒されないように街を守っていた。
しかも、その仕事をしていたのは、学校でいじめられ、街でも笑い者にされる1人ぼっちのぶたくん。

そもそも街の人
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.8

アメリカ人のギルが婚約者とその両親とパリに滞在していた。
0時を過ぎる鐘が鳴ると、1920年代や1890年代に迷い込み、ダリやピカソ、ロートレックなどの憧れの著名人と夜な夜な会う事に。

パリで婚約者
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

「きっとうまくいく」のアーミル・カーン主演で、アーミル・カーンプロダクションとディズニーの共同制作の実話。

予備知識なしで鑑賞。
インドってレスリングのイメージなかった。

冒頭にすごい逞しいインド
>>続きを読む

ジゴロ・イン・ニューヨーク(2014年製作の映画)

3.8

閉店に追い込まれた本屋のマレー(ウディアレン)が花屋のフィオラヴァンテ(ジョンタトゥーロ)と男娼ビジネスを始める話。

フィオラヴァンテの虜1号にシャロンストーンとか、恋心が芽生えるユダヤの未亡人アヴ
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.5

ドキュメンタリーのような作品。
列車の中でテロリストと戦うシーンは、臨場感がすごかった!

jamba juiceの店員から軍に入ったとはいえ、人一倍正義感が強い彼だからこそ出来た事なんだよなーと思う
>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.2

マジシャンのスタンリー(コリンファース)と霊能力者ソフィ(エマストーン)のラブストーリー。

映像が綺麗なのと、BGMがとてもおしゃれ♡

初めはスタンリーがソフィの能力を暴くために近づくのだけど、お
>>続きを読む

ポーキーズ(1981年製作の映画)

3.0

アメリカンハイスクールのおバカなバスケ部員たちの話。

女子シャワー室の覗きをしたり、全裸で街を走ってみたり、売春宿に紛れてみたりとやりたい放題だけど、このポーキーという売春宿のオーナーたちに仕打ちを
>>続きを読む

ローマ法王の休日(2011年製作の映画)

2.0

前ローマ法王が亡くなり、新ローマ法王を決める選挙シーンから始まる。

あまりの重荷に耐えられなくて、演説から逃げ出すシーンは、もうただのおじいちゃんにしか見えなくてかわいそう。

それから街に逃げ出し
>>続きを読む

Re:LIFE リライフ(2014年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ヒット作以来、仕事に恵まれないLAの脚本家が主人公。
エージェントから講師の仕事を紹介され、ビンガムトンの大学の講師になる。

生徒と恋愛して講師をクビになったりとやりたい放題だったけど、シナリオの授
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.0

麻薬中毒のストリートミュージシャンが猫と運命的な出会いをする実話。

本物のボブの仕草が可愛すぎる!
ハイタッチしてくれるなんてたまらないな〜。

ボブとの出会いで、仕事や恋愛を経験し、疎遠だった父と
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

地球環境をよくするため、世界を広く使うために、医療技術で人類を小さくする計画にのる主人公。

全裸にされ全身の毛を剃られるシーンは衝撃的!(笑)

体が小さくなった事以外は、一般的なアメリカ人の生活を
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.6

瞑想してるオープニングに衝撃(笑)

かつての栄光である「バードマン」が代表作のリーガン・トンプソンが主役のコメディ。

下品なシーンあり、映画界に対する皮肉めいた冗談やシリアスなシーン、妄想なのか現
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.3

メキシコの死者の日をテーマにしたディズニー映画。

同じテーマのブックオブライフも好きだけど、こちらも家族の愛がほっこり♡

音楽を禁止された靴屋の家庭で育ちながら、メキシコのミュージシャン デラクル
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

前作は本だったけど、今回はゲームの世界へ。

現代の主人公がジュマンジのゲームの世界に入り込み、キャラクターになってしまう。

開口1番のドゥエインジョンソンの「髪がない」というセリフに笑った。

>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.1

前作に続き、スタイリッシュなアクション健在で見やすかった。
この世界観好きです。
開始10秒でアクション開始。

今回はキングスマン落第者に襲われ、ゴールデンサークルにすべて奪われる。
残されたエグジ
>>続きを読む

皇帝よ、永遠なれ(2016年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます

#myFFF 青山シアター

ちょっとよくわからなかった。

軍隊に入るために、自己練で1年かけて準備したのに、銃の携帯許可証がないと戦闘に参加出来なかったというオチ。
そりゃそうよね。

ナポレオン
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

異常気象が続々と起こるありがちなパニックムービーかと思ってたらサスペンスだった。

ハラハラしたり、アクションもあったり、ジーンとするシーンもあって展開も良かった。

凍りついたアフガニスタン、香港の
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989年製作の映画)

3.7

アクションコメディ要素高め。

サーカスの移動から始まり、ひたすら父が書いた1冊の手帳を巡る追いかけっこ(笑)

手帳にヒトラーのサインもらうシーンとか傘を使ったカモメ作戦とか笑えた。

前半、アクシ
>>続きを読む

永遠に愛して(2016年製作の映画)

3.4

#myFFF 青山シアター

グロさと美しさを感じる不思議な作品。

顔のパーツを移植して美を追求する母親。
アルビノの娘のリリを外の世界から隔離していた。
16歳になるリリはリエスに恋をした。

>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説(1984年製作の映画)

3.5

上海のマフィアとトラブルになり、墜落しそうな飛行機からゴムボートで脱出するカオスな展開w

たどり着いたインドの山奥にある村では、悪の本拠地パンコット宮殿に秘宝と子供たちが奪われていた。

宮殿で振舞
>>続きを読む

シャス・ロワイヤル(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

#myFFF 青山シアター

大家族の長女である思春期真っ只中のアンジェリーク。
家の近所に落書きしたり、学校では授業を放棄と荒れる生活。

偶然、映画の主役にスカウトされ、オーディションを受ける事に
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

アクション多めでよかったけど、オチが微妙。

ケイトブランシェットのミステリアスな敵がハマり役だった。
今回からマリオンの息子マットが登場。
どこかで見たと思ったら、トランスフォーマーのサムだった。
>>続きを読む

脚本家(2017年製作の映画)

3.5

#myFFF 青山シアター

ジョナスは売れない脚本家。
子供とニジマスをテーマに3年かけて脚本を作るもなかなか映画化されない。

友達の紹介で、大物脚本家ルブリックを家に招き入れ一緒に仕事をする事に
>>続きを読む

ストローク(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

#myFFF 青山シアター

ゴム手着用で朝ごはんを作ったり、レインコートを着て掃除したりという超潔癖の主人公のモーニングルーティーンから始まる。

それを外から見ている黒猫。
主人公が追い払おうとす
>>続きを読む

(1963年製作の映画)

2.8

鳥のパニック映画。

CGがない時代に、無数の鳥が襲ってきたり、集まるシーンは凄いと思った。
当時は本当に怖かったんだろうなと思わせる作品だったけど、ツッコミ所も満載だった(笑)

鳥に攻撃されてす
>>続きを読む

ノー・ドロウニング(2016年製作の映画)

3.2

#myFFF 青山シアター

何もかもがコインに支配された世界。

人魚のストリップ(コイン制)をするポーラと願いの泉からコインを盗むダゴベールの話。

手芸品や乳製品、海鮮品が自動販売機で買えたり、
>>続きを読む

>|