かずーさんの映画レビュー・感想・評価

かずー

かずー

エロかホラーの単細胞
見たやつはできるだけ感想書いていきたい。☆3.2ぐらいからが面白いの壁。☆3.7ぐらいからがもう一回見たいの壁。

映画(231)
ドラマ(0)

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

3.8

で、でーwwww
とりあえずコラボしてVSさせる系wwww

って思ってみたらわりと序盤から「あれ…?これ、面白いのでは…?!」の予感。そのまま裏切られることなくフィニッシュ!期待してなかっただけに満
>>続きを読む

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

2.7

見たけどまじで怖くなさすぎて全然覚えてねえわ………死霊館好きなだけに悲しい……

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.9

脳筋使わないで観れるこのかんじ!終わり方、ベタベタな感じでよかったなあ……笑
完全版観にいくか迷う……3.5時間か…
楽しいのはわかるけど、応援上映のテンションはよく分からない

エルム街の悪夢(1984年製作の映画)

3.3

3作以上続いてるシリーズものはついつい後回しにしがちで、なんやかんや今まで見てなかったエルム街の悪夢……。
個人的には殺人鬼の中では圧倒的マイケルマイヤーズ推しなんだけど、フレディはほかの殺人鬼とはキ
>>続きを読む

飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲(2013年製作の映画)

-

中盤までのスプラッタ描写はけっこう好き!
けど最後レザーフェイス追い詰められるとこ「おいww序盤の勢いどうしたwww弱すぎww」ってなったし、最後のいい警官とかも襲わないし、ふつうに家帰るし「おいww
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.3

むちゃむちゃ今更。今まで「あー3時間か…暇でしかたねーときに見るか…」と思っていた本作。
暇でしかたねーときに3時間のつまんねー映画みたときの虚無感を考えたら、絶対にやめた方がいい思考である。
しかし
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

-

はしかんと俺の将暉が最高
それ以上でも以下でもない

ホリデイズ(2016年製作の映画)

2.7

オムニバスのこのテンション、嫌いじゃない
しかし他人にはわざわざ勧めないかなw

バレンタインの絶妙な、絵に描いたようなB級感ではじまり、セントパトリックデーの女の子の死ぬほど不気味な演技でソワソワす
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.4

仰天ニュースかなんかで先に紆余曲折を全部知ってしまっていたけど、丁寧に、でもドラマティック過剰にもならず描かれててよかった
ニコールキッドマンがよい!

スーパー!(2010年製作の映画)

3.0

いただきました、チンピラケヴィンベーコン🥓🥓あざす

ヒロインまじ品のなさえげつすぎ!品のない私でもマジふつうに引くレベル笑
ってかジュノの子か!また別ベクトルで魅力的な子になったな

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.1

思ってたのと少しずつ、じわじわと方向がずれていって、最終的に悲しいに着地したのはちょっとすごかった
じわじわとどこからが正気なのか分からなくなる。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2


【朗報】
・VRシャイニングぁぁぁぁぁ
・森崎ウィンってニコラ出てたよね?バチええ役貰って体現してるやん…
・吹替3D版、日本で山寺宏一の仕事が日常に染み着きすぎてて、最後に「実は…」みたいなネタバ
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.6

いや、いいんだけどさ、いいんだけどさ!!!
むっちゃやっつけでバンド組んだわりに曲神がかり過ぎだろ!笑

UKで70〜80年代なのにカートコバーンみたいな兄貴最高。嫁にしてくれや。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.8

まさかのステーションシティシネマ満員売り切れ。老若男女わんさか。ゴールデンウィークの魔物を見た。

エリオが美しすぎる。けど、最初は少し垢抜けなかったのに、オリヴァーとの出会い、マルシアとの恋愛を通し
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.6

とりあえず、持つのは3枚目で心優しい友達に限るなあ🤝

現代版悪魔のいけにえファミリー感!とにかく、ファミリーもだけどそれ以上に黒人の使用人達の表情やいでたちが気味悪いのなんの……でも別になにをしてる
>>続きを読む

トライアングル(2009年製作の映画)

3.4

序盤の「大丈夫?!これB級の中でも退屈系なやつじゃない?!」という不安やばかったけど、話が文字通り周りだしたらなかなか「ほうほうほう!」って感じになった。
けど終始どこか鬱々としてるというか、滅茶滅茶
>>続きを読む

エゴン・シーレ 死と乙女(2016年製作の映画)

3.2

アルバトロスが配給する「ガチなやつな方」の映画

ヴァリのための映画。
終始「うおー!男ってやつは!脳みそちんこ野郎!」って感じだったけど、中盤からはヴァリの献身さに胸が痛く……
正直女優さんがそんな
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

2.9

ザ・佳作感。
ってかまーたクソみたいな邦題つけよってからに!と思いきや、まさかの原題ww

終盤もっとあーだこーだ試行錯誤してほしかったな、結局すんなり、たったひとつしかないルートにはまり込んでしまっ
>>続きを読む

マルコヴィッチの穴(1999年製作の映画)

-

ヒューマンネイチュアと並び、小学生のときに見たけどまじで意味わからんかったから大人になってもう一回みなければシリーズのひとつ

インビジブル(2000年製作の映画)

3.3

幼少期にすりこまれた、これぞケヴィン・ベーコン……🥓

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.7

そういえば見てたのに記録してなかったな

ハッピーエンドがよかったって感想たくさんあるけど、わたしは性格がひねているのでこれでハッピーエンドやったらまじでど直球のミュージカル映画やんけー!って思ってし
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.3

ビジュアルと音楽と色調が素敵。デルトロらしい造形美と、グロデスクと呼ぶには目を背けがたい表現は「はあ〜デルトロ!」って感じ。ストーリーは至ってシンプルシンプル、あらすじにしちゃえば実験体の魚人と女の人>>続きを読む

シークレット・オブ・モンスター(2015年製作の映画)

2.8

むずい……むずいっつか何も言ってくれない…考えろ!感じろ!タイプの映画(笑)
あらすじ見ないままの鑑賞は多分置いてけぼりになるかな……せめてタイトルが原題に近いものであれば。。、

ただ音楽めっちゃい
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.8

鬼教官鬼教官と噂ばかり肥大していたのか、思ったよりいそうじゃん!って感じでした。嫌なやつには間違いないが!
音楽をすることの厳しさ、そして子弟のエゴ、とかそんなものを伝えたいものではないことだけはわか
>>続きを読む

ライオン・キング(1994年製作の映画)

-

ジャングル大帝のパクリと言われようが、権利の問題で地上波放映されなかろうが、ディズニーで一番すき……吹き替えもとてもよい

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.3

開始30秒でストーリーがぐんぐん進んでいって、終わりまでノンストップ!飽きさせない流れはさすがです……

今回も前作同様キャラ立ちは敵味方ともに◎!それだけにまじか……って感じではあったけど。
1のシ
>>続きを読む

>|